| Admin |
民主党の圧勝のようですが・・・
2009年08月30日 (日) | 編集 |
いま開票速報中ですが、どこも民主党の圧勝の予想ですし 実際にそういう形で開票結果が続々でています。

そんなかな、当選者の人の声で 地元のためとか言う言葉がよく聞かれます。
国会議員なんだから 地元の利益などを考えずに国民全体のために働いて欲しいとおいらは思います。

前にも書きましたが、権限が中央(霞ヶ関)に偏りすぎているために国会議員が地元の利益まで考えることが必要なのかもしれませんが、そういうことで議員の力で予算の配分の綱引きなどが行われ利権の構造ができることになるのではないでしょうか?

個人的には税源と権限をもっと地方にゆだね 国会議員の数は減らして 国の進むべき方向性を考えることや安全保障、外交などの国全体を考えるようにして 小選挙区など地元意識をなくした選挙にすべきだと思います。

まぁ、そういうことから政権をとった政党には考えていって欲しいと思います。

それにしても やっぱり国会議員に地元の利益のためにと言う言葉を使って欲しくないと個人的にはおもいますね。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック