| Admin |
トゥーリオの監督批判の件
2009年08月07日 (金) | 編集 |
浦和レッズのトゥーリオがレッズは常勝軍団でなければいけないみたいな発言でサントスの名古屋移籍に苦言を呈したことにフィンケ監督が先日 反論というか言い訳というか記者会見があったそうな。

自分は7位のチームを引き受けた。若手を育てて1~2年後に優勝争いできるようにしたいという話しだったように思う。

監督の話しは正直どうでもいい。
なぜならフロントと監督就任時にしっかりと話し合いができているだろうから ここの間で問題がなければそれほどたいしたことではないとおもうからですね。

ただ、世代交代という言葉がでていたが、レッズのレギュラーでそれほど年齢の高い選手っていたのだろうかとは思うw。

個人的にはトゥーリオの発言には疑問を感じる。
サントスの移籍話が発端で、ともにブラジルから帰化した選手であることで サントスはレッズ入団以来あまり出場の機会もなくなっていた選手であることも考えれば トゥーリオのある意味偏った正義の発言ではないかとかんぐってしまうのです。

彼はときどき間違った正義を振りかざすようで見方がやられると報復などしそうなタイプであるからですねw。
試合で自分は報復行為をしている(いろんなVTRなどで紹介されていますが明らかに故意とおもえるようなファールをしていますね)のに、他人にそれを許さないみたいな発言をよくニュースなどで見かけます。

ちなみにレッズが常勝軍団になれない大きな理由はトゥーリオ本人が故障でリタイアする試合が多いからだともおいらは思っています。
彼はディフェンスの要になっているようですが、代表の試合は強行出場してほとんどでるようなんですがレッズではベンチから外れることも多いんですよねぇ。
マリノスの中沢などがほとんど欠場しないことから考えても休みすぎなんじゃないのでしょうかねぇ。
確かに体を張っているからといえばそうかもしれませんが、他のチームのセンターバックでトゥーリオほど欠場する選手はいないとおもうのですが・・・・。
レッズが常勝チームになるにはセンターバックの交代を進言したいぐらいですw。

ついでに言えば、かれは見方でも時々は自分が良いパスをだしても前の選手がそれをミスればその選手を変えてくれとベンチに訴えるような行為もあったように思えるほど人には厳しかったりもするわけで・・・。


まぁある意味ではレッズファンにとって見れば常勝チームたらんという彼の言葉はサポーターの願いではあるのでしょうがねぇ。

おいらは正直言って彼のような選手は好きではないので余慶に反発するんですけどね。

戦う姿勢は評価に値するとはおもいますが、上がりたがるスタイルと言動には違和感はあります。

本来は好きじゃないんだからほっとけばいいんでしょうけどねぇw。



話しは変わりますが、大分がすこしよくなってきたみたいですねぇ。
また若い選手が伸び伸びして公式戦で2連発ということのようですね。

浦和に移った梅崎選手から もはや中心選手の金崎選手につづき 若手がなんかでてきてますねぇ。
それも前で活躍できる選手が・・・・。
高松キャプテンがもうちょっと一年通してでれるような選手であればもうすこし良い位置にいれるようにおもうんですけどねぇ・・。

大分ファンというわけではないのですが、地元のチームなんで応援はしているのですがね。
大分はどちらかと言えばディフェンスのチームですが、個人的にはガンバやフロンターレのような攻撃的なチームのほうが見ていて楽しいんで(西野監督が好きっちゃ好きなんですw)好きですねぇ。

レッズやアントラーズも攻撃的なチームなんでしょうけど、好きになれないのは一部のサポーターがキライだからでしょうかねぇw。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック