FC2ブログ
| Admin |
本当に馬鹿馬鹿しい議論
2020年07月23日 (木) | 編集 |
ひるおび!を見てつくづく思うけど、どうしてこういう人たちがテレビでしゃべってるんだろうと思うわ。

知事や政府に物足りないっていうのは簡単だが、テレビは常々政府を批判しているんだろ?いま世界で正解がない状態なのに日本の政府はしっかりしろと言っているのは全くおかしなことでしかない。

日本の政府が間違いなく正しい決断を出せるというならそれこそノーベル賞ものだろう。
そういう考えに至らないのがおかしいとしか言えない。

きょうはふかわりょうが政府や自治体でまとまりがない分自己責任が育つと言っていたがまとまったとしても結果自己責任にしかならんていつになったら気が付くのだろうと思う。

ちなみにおいらは大分住みだが大分は90日以上感染者が出ていない。
夕方のワイドショー的な放送でもPCR検査で何人が結果が出て何一缶感染者が出ていないと放送までしている。

おいらは必要最低限しか外出していないが買い出しで外出してもマスクの着用率は高いんじゃないかな。
感染者が出ていないと安心するのではなく今後も出さないようにするという意識が大事だと思うし、医療機関の声だけ拾えば当然なんでも自粛というしかないわけだが実際には一瞬感染者は減るだろうがコロナは恐らくは消えてなくなることはないわけででは経済への影響を与えないレベルになるまでの自粛ってのはいったいいつまでかは医療関係者にだってわからないだろうし、下火になったタオでだって再々復活する可能性は捨てられない中で経済を考える人たちを納得させるだけの判断基準は出せないとおいらは思う。

そう考えればwith コロナと言われているように感染者は出ても重症化して危険になる水準との兼ね合いの中で経済活動をしていくことも最早重要な時期にはなっていると思うし実際政府もそう動いていると思う。
所がメディアは人の命が大事みたいに言ってはいるが経済的にでも人は死ぬということをひた隠しにしているとしか思えないんだな。

一旦シャッター街ができてしまえば復活は難しいわけで誰かを救うと言いながら一方で別の人を苦しめていることに気が付いてほしいと思う。いや、気が付いているだろう言葉は普通には行ってきてはいるけど結局のところ政府批判や目に見える人を助ける発言のほうがわかりやすいし本来テレビ局が政府批判をするというためにも合致しているのだろう。

まぁ今の時点でする行為に関してはgo toトラベルキャンペーンよりも先に医療への補助だったりが正しいのだろうとは思う。
そういう意味では批判される原因にはなっているとは思うけどこの4連休さえ逃したくないと思わせるだけひっ迫しているのかもしれん。
とはいえ、一昨日だかにBSフジでやっていたプライムニュースに出ていた鳥取県知事は自治体や地方は独自で対策を打っていて今回は予想に反して政府が前倒ししてきたというのが実情なのだろう。
その結果政府のキャンペーンと地方だったり自治体のキャンペーンの2重取りが可能だという状況が生まれているらしい。
政府が最大で半額をもつといい、これとは別に地方でも旅行者に対しキャンペーンを行っており両方の恩恵が受けれるらしい。

昨日もおいらが比較的好きな伊藤聡子さんがなぜ今みたいなことにかみついていて多くの人が反対の声を上げていると言ってたが、その数日前には鹿児島の観光協会の人?だかが東京や大阪といった大都市の人にも来てもらいたいという声を上げていたのを見ていなかったのかと思うし先ほど挙げたプライムニュースでも知事は来てほしいと言っていたと思う。中にはむつ市のように病床が確保できないので来てもらうのはちょっとってところもあるけれど、そこはそれぞれの事情でいいではないかと思う。

専門家の声を聴くのも大事だが結局のところ相反することをしなければならないわけで今世界がそれを模索している段階の中、日本政府にだけ文句を言い続けている方々ってのはどこかおかしいのではないかと思うわ。

世界中で正解を探しているということはもっと理解するべきだろうと思う。

結局は自己責任で感染しない、させないを心掛けるだけですよ。
それを誰かの判断を待って息抜きしようとか他人の責任にしたいのかわからんけど正直だれも責任など取れないと知っておくべきだ。
少なくても感染に関しては自分が心がければある程度までは防げるだろうが経済はいったん死んでしまったらその何倍もの労力をかけないと復活しないだろうし今政府なり自治体が金を使えば使う分はのちに税金に跳ね返ってくるだけだ。

まぁこんなんばっかりだから地上波のニュースやワイドショーは当てにならないからほぼほぼ見ないんだわ。
スポンサーサイト




go toに思うんだが
2020年07月19日 (日) | 編集 |
反対意見やこうしたほうがいいとかそれぞれに口にしていることが不思議だわ。

普通に立場によって意見が違うのは当たり前だろうと思う。

まぁこれ言っちゃったら批判されるかもだけど、もっと自己責任を国民に押し付けちゃえばいいと思うんだよな。

パチンコ店の自粛にしてもそうだけど、店を開けることに批判が集まったけど、あれって開けたら行く人がいるからなりたってるんじゃないの?っていう部分は思っていても皆口にできなかったんじゃないかと思うんだわ。
そりゃテレビをつければ感染者が出て責任云々感じる知事さんあたりがこぞって批判するんだからだれもかれもが引きずられていった感はあるけどね。
おいらは当時から店ばかりが攻められるけど行く人がいることについていく人が悪いと言わない傾向が不思議でならなかったんだ。

そのうえでそもそも店がコロナを出すわけではなく店に感染者が行くことで感染するってことをどこかで店のせいにしていたんじゃないかと思うわけよ。

夜の街にしても同じ、そしてgo toキャンペーンも結局のところ人が移動することで感染者がでるってんなら気にする人は自粛しろよと思うのだが、普通に予約してたりしてテレビなどでは東京除外云々でキャンセル料がなんて言っているわけよ。

いや、気にする人はそもそも予約してないでしょって思う。

観光業の人の中にはそれぞれに立場があって先ほど見た中ではどこかの地方は確保している病床が4つしかないので施設を閉館するなどということも口にしていたし、鹿児島のどこかは大都市あたりから来てもらわないと近場だけだと足りないみたいなことを言う人もいたわけで、吉村知事あたりが口にしたまずは近県でってのにまっこう対立意見を口にしていたんだな。

医療従事者は感染リスクは抑えてほしいってのもあるだろうし経済的に聞きな人は感染リスクもわかるけど経済的にやっていけないということも頭から離れず唯一日本が優れているだろう重症化する人が少ないということに期待をしてどうか来てくださいと思う人がいるのだろう。

おいらはこういう病気は結局のところ自分が判断して防ぐ努力をしないといけないんじゃないかと思うんだわ。

夜の街でクラスターとか劇場でクラスターとか、そもそも人が集まる場所に言った結果起こっていることを念頭に入れて行動したらこれってある意味言葉が適切でないかもしれないけど自業自得なんじゃね?って思うわけよ。

でもって、go toキャンペーンで嬉々として旅行したいッていう人もおいらにすれば単純に危機意識が低いって思うだけだわ。
で、こういう人が感染した際に人のせいにするんじゃないかとさえ思うわけよ。

今現在日本が感染者が少ないとか重症化する人が少ないってのは政府の対応などより国民の意識や努力のおかげと言いつつ、その国民が甘えちゃってる部分があってどこかで自治体だったり政府の対応の問題にしているんじゃないかって思えて仕方がないんだわ。
いや、普通にマスクをしていない人がいるのは確かだしおいらだって近所に食材を買いに行く際にマスクしてないってことはあるけどおいらの場合その時ぐらいしか外に出てないし。。人との接触が極端に少ないという自覚が或るわけで2~3日全く外に出ないなんてのが普通になっている。

それでも移る可能性はあるとわかっているけどおいらに移るぐらいなら既にほかの人に移ってるだろとは思う。

まぁ国民の民度が高いから日本はこれぐらいで済んでるといった大臣がいるけど今後についてもそれを証明するのは結局は国民が自分で自分を守るためにどうしていくかであって国や自治体は個人を守るより社会を守ることについて考えるべきでそのためにはある意味go toキャンペーンみたいなのは必要なんじゃないかと思うわ。はっきり言えば旅行より先にするべきことはあるとは思うけどね。
医療従事者が思っているより疲弊しているんじゃないかという声が聞こえてきている今、今後も考えてまずはそこに手当をしたほうがいいという意見には賛成だな。

もっと自己責任という思いを国民皆が共有して自分が移ることに躊躇がないにしても移れば他人に移すかもしれない(いや、普通に移すでしょ)という考えのもとに自衛することを社会全体で共有していく方向にもっていくべきだと思うな。

傷口に塩
2020年07月17日 (金) | 編集 |
ネットを見ていたら傷口に塩を塗るという言葉があった。

よく見る言葉だが個人的にこの塗るって正しいんか?という疑問がわいた。
塩は擦り込むんじゃないかってことである。

見慣れた塩は普通にザラザラだろう。どうやって塗るっていう行為になるんだってことである。
確かに水分を加えればドロドロに形状にはなりえるがそこまで手をかける行為の意味なのかという疑問が残る。

ざらざらの塩は塗るではなく擦り込むが正しいように思うw。

けど実際に検索を変えると塩を塗るに対する答えが圧倒的に多い。

まぁ意味はどちらでも伝わるとは思う。



コロナに関して不思議に感じるのが
2020年07月15日 (水) | 編集 |
毎日のように情報が飛び交い夜の街で感染者が出ているなどおおきく報じられているわけです。

それと某番組で某女性パネラー?が言ってたんですが、医療や介護の現場で感染者が出ることについて過激な発言が出ていたようなわけですよ。

TBSの番組では元kン知事だった方が食中毒が出たら営業停止にするようにコロナが出たら営業停止にすればいいなどと発言されていましたが違和感だらけです。

夜の街だって医療の現場、介護の現場だって元々はコロナなんてなかったわけです。
そこでクラスターなどコロナ感染者が出るってのは誰かが外からコロナを運んできたからですよね。

食中毒は店で提供した食材が菌を持っていたことで発生するものです。
コロナは店に来た人が運んできたから感染するのですわ。
どうやって店の過失を問うというのでしょう?

パチンコ店だって基本は同じですよ。
店にコロナウイルスがいたわけではなく店に来た客の中に保菌者がいたから感染するんですわ。

なんでクラスターが起こった場所の人が責任を問われるのかいまいち理解ができません。
確かに人が集まる場所ですから店の運営という点で人が移りやすい環境を何とかしてほしいするべきだってのは確かであります。
したがって、店は利益を得るために営業するのであり休業等お願いをするのは理解ができますが、お願いする人たちが高圧的であることについては違和感しかないわけです。
休業補償をしっかりとしてなどとワイドショーなどでも言われてますが、それには財源が必要ですしそれぞれ知事さんなどは国にと言われますけどそれって今は良くても必ず増税などになって跳ね返ってくることをどうも忘れているように見えてしまうんですね。

正直今の状況であれば早晩消費税15%とか20%にしないと成り立たないという話が出たっておかしくないわけですが知事さんたちは自分の時代に来なければ気にしないっていう雰囲気に見えてしまいます。

他国を見てもPCR検査しまくったって抗体ができてもまた感染するなんてことも言われるわけで陰性だったからと安心できないわけでしょう?
そういう状況にあっていつまでも今日の感染者が200人超えたとか言い続けていることって無駄にしか感じられません。

大事なのは重篤化しないことだと思います。

幸い欧米に比べれば日本、アジアは重篤化する人の割合は少ないことに感謝して医療に携わる人にも感謝しつつ感染することは仏だという認識をしていくべきだと思います。

インフルエンザでも所によっては大勢亡くなっているわけです。
withコロナと言われだしてきていますが、そういう心構えはとても大事だと思いますね。

クラスターを出した店が悪者、介護施設が悪者みたいに言われるのはおかしな話で訪れた客が持ってきたウイルスだということをもう少し理解した話をするべきだとおいらは思います。

そのうえで感染対策をしている店、そうでない店を利用する人が判断し手選ぶことが大事なのではないかと思います。

営業するパチンコ店ばかりが悪く言われていましたが、パチンコ店はコロナウイルス作ってるわけではないんですよ。
遊びに来る客の中に感染者がいることが問題なことをもう少し考えるべきではないでしょうか。
絵狂してまで遊びたい人が一番の問題だったことを理解して話していなかったとおいらは当時から感じていたし食中毒と同じように対応などという発言にも違和感しかないわけです。
利用者が誇んできたものであり、店を選ぶのは客である市民(利用者)だということをもう少し注意喚起することが一番重要なことだと思いますね。


何かが違う、森保監督続投
2020年07月15日 (水) | 編集 |
関塚委員長は戦い方が間違っていないということで続投を支持したというニュース記事があった。

また、森保監督自身の言葉らしいが過密日程認ったことで新しい才能を見つけるといったらしい。


これらの言葉はあくまでニュース記事の言葉で実際にはなされた言葉かどうかは知らない。
けど、この言葉もしくは内容が真実なら何を言ってるか理解に苦しむ。

こう言っちゃなんだが、関塚氏の発言などは典型で、大きな失敗がない監督ってのは戦い方は大抵は間違ってないんだわ。
結果が出ないからダメなだけですよ。例えば五輪のアジア最終予選などもそうだが、日本は出れることが決まっているからということでメンバーを選びそして負けたわけだ。
ここに至るまででも結果が欲しいことは協会としても伝えていただろう幡豆なのに結果が出せなかったことに対し、戦い方は悪くない?馬鹿言ってんじゃないよと思う。

結果が出せるメンバー選んで勝てる選手使えよって話だわ。

森保氏の言葉らしいのが新たな才能っていうワードがある。
しかし、東京五輪が決まってここを見据えて時間をかけてチームを作ってきたんじゃないの?
なぜ新たな才能を探すのかが理解できないわけだ。
出てきた才能を生かすってのならわかる。
けど、何年もかけてメンバーの入れ替わりはあるけどチーム作りをしてきていたわけでそこ基本でいいじゃん?って話だわ。
これが人材がいないってんならわかるけど、人材豊富な世代だろう。
海外に出て言った選手が大勢いるわけでアタッカー陣だけでも有望な選手をはじかなければいけないほどに入るんだわ。
中盤はどのポジションだって二人以上の候補の名前がすぐに上がるほどだ。後ろだって上背がある選手がそろっている。
おいらはコロナの問題で代表戦などが消えていったが正直に言ってアジア最終予選にはベストメンバーに近い形で臨むべきだったと思っている。それはチームの熟成度を上げていていい段階だと思っていたからでありあの時点でなお新しい(実際は組み合わせなんだろうけど)ことにこだわる必要などないと考えていたからだ。

東京がコロナの影響で伸びてしまったが森保監督はまだ新しい選手などと言っているのが正直気に入らないわけだよ。
現時点であふれている才能ある選手のうちオリンピックが近い時点で調子がいい選手を選ぶってことで十分だろうとおいらは思う。

ずっと書いていることだが森保監督が選手が所属するクラブに気を使うことは非常に評価をしている。
しかしながら、一方で大迫のように気を使いながら怪我をさせてしまう選手(使い続けた結果だが)が出ていることで正しい選考、起用が実はできていない可能性が低くはないと思うようになったし、実際この起用は違うんじゃね?ってことも少なくないわけだ。
どうせ使うならこの組み合わせじゃないだろってやつである。

常々書いていることだが、どのポジションも競争があることは決して悪いことではないけれど、一方で傍から見ていてもこの選手たち中心であるというメンバーはいる中ではそのmんばーたちとほかの選手をどう組み合わせるかを見ることは非常に大事なことだとおいらは考える中、森保監督はことごとく違う組み合わせを見せてきていたのである。
いや、もしかすると練習でそういった組み合わせはしているのかもしれないが練習と実践は違うでしょ?

まぁクラブチームにしたってどういうチーム作りをするかは監督主導であるにせよ、フロントが全く知らないなんてことはあり得ないし監督の方針を理解したうえで補強などをして戦っていることだろう。
すなわち誰だってどこだって戦い方は決して悪いはずがないんだわ。結果が思うようについてこないことが監督交代の大きな要因であり監督の一番大事なことは勝てるチームを作ることでしかない。これがクラブチームなら来年を見据えるなどということだってありうるが代表は常に今勝てるチームを作り続ける必要があるってことを協会も監督自身も理解が足りないように思える。

代用はオリンピックのための選手選考でこの選手使ってみたいからという部分で起用するのは構わないがそこには勝てる努力なり結果なりが伴っていなければ決して認めてしまってはいけないとおいらは考えるよ。

勝つためのチームができいい試合をして結果的に惜しい敗戦だってんならともかくなんでこういう起用をしてこういう交代をする?なんていう試合を見てしまえば本番はここじゃないからは通用しないといつになったら気が付くのだろうと思う。
代表はクラブチームとは違うのだともっと深く知ってほしい。

方向性は間違っていないとか、戦い方は悪くないってので擁護するのは間違いだ。
結果が出る選手を集め、納得する試合をしてほしいのである。

アジア最終予選は恐らくは多くの人が選手選考、起用とも納得できていなかったのではないだろうか?
そこをもっと重点的に話し合って勝てる選手を集め、最大の結果が出るような起用をしてくれってだけだわ。

その点で森保監督がこれまで戦ってきた試合を見た人たちがこれじゃダメだと思って声を出しているのだと理解してほしいが任命責任ではないけれどここで監督を変えたら後退するとでも思っているのならロシアワールドカップをもう一度思い出してくれというしかない。

ちなみに田島会長が話し合うことになるってのは過去にもあったが、その多くが結果的に何も変わらずその時の世間の声の緩衝材的なものでシカに事は非常に残念に思う。
少なくても続投するならここは勝てという条件は必要だと思う。
そういう意味においてもこの時点で買えれば時間はあるのに続投させれば次の人が引き継ぐ際に時間が無くなるだけでしかない。
したがってこういう決定には自分たちの責任問題が付いて回るようにするべきだと思う。
おいらは多くの声があるように引責辞任なんてことは思ってはいないけど、少なくてもうまくいかなかった際に協会のトップとして責任を感じるぐらいは公の場で言うべきだとは思っている・・・・

最近韓国を見直してきている件
2020年07月14日 (火) | 編集 |
もちろんのことですが、おいらは韓国嫌いです。

良い人はいるのでしょうが、政府がダメ、メディアがダメ、司法もダメ、学校がダメなどなど社会基盤が反日しないと気が済まないようで受け入れられませんw。

そういう中、見直した?と思うかもしれませんが その理由は某BLMなどを見ていて行われていることなどをネットで見るにつけ あれ?韓国人と一緒やん?と思うことが多いのですよ。

あちこちに立っている銅像についておそらくは調べる人がいるのでしょう、そしてかつて奴隷制度支持派だったからとかいって破壊活動をするらしいのです。
おいらは奴隷制度があったときにそれに乗っかあっている人を責めるのはおかしいんじゃない?と思うわけです。

少し極端に言えば植民地時代、世界を支配していた国々ってほぼほぼ奴隷制度があったわけです。
イギリス、フランス、スペイン、ポルトガル、オランダなどですが偉人さんをこう言った理由で銅像壊すのを認めれば今現在をリードしてきた国々も潰せってなっても全くおかしなことではないんじゃないでしょうか?

まぁこういう理屈って韓国が日本を貶めるときと全く同じなわけでもあるんですけど。

アジア諸国でもおそらくは韓国と都合次第で中国ぐらいしかないんじゃないでしょうかね。
中国は利があるなしで対応が変わる国ってのはわかってますし認めることもあるのが韓国とは決定的に違うんですけどね。

つまるところBLM支持者の中には盲目的になり正に韓国人と同じやん!って人が大勢いるって思わせるわけです。

公娼制度があった時の問題を現代の法律で裁こうってわけですね。
BLMの銅像破壊はまさにそれ。

差別問題としてそれを受け入れようとしてしまう白人も大勢いて何を考え理解しているのかっていう人たちが実に大勢いるかってのが見えてる気がするわけです。

つまるところ、韓国人的発想をする人たちg実はおいらが思っているよりはるかに多いってことに気が付いたわけです。

おいらが見ていた考えていたよりも世界のレベルは低かったっていうことで相対的に韓国を見直したというのが結果ですわ。



この度YOUTUBEの・・
2020年07月13日 (月) | 編集 |
この度youtubeのゲーム関連の登録していたチャンネルのほとんど(あれ?全部かも)を解除しましたわ。
某有名ユーチューバーの行為一つで見たくなくなっちゃったんですね。

おいらの場合、嫌なこと一つで極端になっちゃうんですわ。
以前にも某有名釣り系チャンネルの登録を一つの動画のことで消したことがあるのですわ。

今回は多くの人とコラボしている人なのでチャンネル消しまくったら全登録(ゲーム系)消す羽目になってしまったわけですな。
最初はこんなつもりではなかったんですが結果的におすすめチャンネルの表示でもM&B2関係のチャンネル以外全部お勧めに表示しないを押しまくったわけです。

まぁ元々はおいらの場合全然ゲーマーじゃない某有名ちゅいーんと叫ぶユーチューバーが始めた街づくりゲームからゲーム動画を見始めたわけですから見だしたのもほぼ昨年からと言っていい程度ですからそれほど痛手でもないかもしれんけど毎日結構な数を見ていましたから時間を持て余すんじゃないかとも考えられるんですが・・。

まっそれ以外にも興味がある動画はたくさんありいますから。
加えて映画やTVドラマを見ればいいし本を読んだっていいわけだし。

ゲームは自分ですればいいw。

難しい話だが
2020年07月09日 (木) | 編集 |
一昨日から今日まで九州を襲った水害はかなり酷かったようだ。

おいらは被害が出た地域の一つである大分は分けである意味他人ごとではなかった。
そのうえおいらが住んでる場所は小さくない河川からほんの数十mのところにある。
しかも地理的に言えば中洲になっている場所である。

普段はほとんどのことで気にしないがさすがに熊本の惨状のニュースがあったしそのまま前線も居座るという天気予報もあったので河川の情報をネットで検索しましたわ。
今回大分市でも注意喚起がされてたし実際レベル4の警報も出たんだ。

普段はうんともすんとも言わないおいらの携帯がわりと頻繁になるのだが全部警報など注意を促すメールである。

しかもなぜかコールが割と大音量でなる。
出てみると怖い内容のメールではあるんだがそのすべてが自分が住む地域とは別の場所に傾向をしているものなわけよ。

おそらくは大分市い住んでいる人是認に送っているんじゃないか?もしくは世帯主の基に送っているのかもしれないが、できたらだがもう少し区分けしてくれるとなお有り難いんだがとと思ってしまった・・・。

街ったり区域にまでわけることはできるのだろうがそうした場合に今度は警告を出す際に細かく指示を出さねばならないから時間がかかってしまうというリスクが生じるんだろうなと思うのも事実。

ちなみに深夜12時を過ぎても何度かコールが鳴ったわけでうち一回は本当に短い時間のうちに3回なったと記憶している。

こういうのって普通に年に何回もないことなんで携帯を見てみたら今回以前に2,3度警報があったみたいだったわ。

かまわんっちゃかまわんのだが、警報メールが来て緊張してメール見たら自分と関係がない地域だった時にホッとすると同時に驚かすなよぉと思ってしまう。特に今回は深夜になるケースが多かったので。

うしおととら ARMS
2020年07月09日 (木) | 編集 |
最近読み返した昔の漫画です。 

面白い漫画は多数あると思うけど、この二つもおいらにとっては面白い漫画の一つですね。