| Admin |
関連して・・・
2017年08月22日 (火) | 編集 |
先ほどの続きw。

ふと思ったんだが、仮に小池知事が移転延期をしなかった場合を考えてみた。

共産党が調べていたからどのみち地下の問題は発覚したわけだし、地下水の汚染も検査結果は移転後に出たわけだよね。

つまりは汚染も建築内容を変更したことは後になって大問題として噴出しただろうことはわかるんだよな。

たまたまというか予測されたから知事は延期したんじゃないかという見方もできるわけだわ。
まぁもしかするとたまたまで結果的にかもしれんけどな。

建築内容が帰られたってのも地下水が汚染されているってこともハッキリ言って小池知事とは無関係だよな?


ならなんで小池知事が悪いっていう話になるかがおいらには全く理解ができない。


まぁ小池さんは政党を渡り歩いてきたわけで 本当にいい政治家かどうかは後になるまではわからんけどな。
もしかすると最悪の知事になるかもわからんよ。

おいらが今知ってることは旧自民党と議連と対決することで知事になりオリンピック問題では結局会場は変更はしなかったが予算を削減したってことと、豊洲移転を延期したってことだ。
結果、盛り土問題と地下水汚染が発覚し結果的に移転を決めたが延期に伴い多くの税金が使われたってことだな。
これを無駄遣いという人がいるってことだが、おいらは移転する前に問題が発覚し議論されたことは無駄ではないと思うってことだ。
もう一つあったな。
小池氏が都政改革のために立ち上げた地域政党 都民ファーストの会が オリンピック問題や豊洲問題があった中で支持され第一党に選ばれたってことだわ。

だが、政治家やメディアは小池知事をどう思うかを盛んに議論し 都民の選択とは違う風に評価をしているってことだなw。
スポンサーサイト

またまた偶然だが・・
2017年08月22日 (火) | 編集 |
たまたまチャンネルをいじっていて見ないと公言していた橋下の番組が目につき少しだけ見てしまった。

何人かが自分の意見を言い見に来ている人がどれだけ共感するかが目に見えるという形式のもの。

ちなみにすでにチャンネルは変えているw。

おいらがパネラーの主張を聞いたのは小池都知事がやりたいことができていると思うかを問うたものでパネラーの主張を聞いた時点でチャンネルは変えている。

一応、スタジオで投票した結果が竹山が一番共感しているところまでは見た。

ちなみにおいらはひろゆき氏が一番客観的で正しいように感じる。
彼の主張は責任の所在がはっきりしている分いいんじゃない?っていうものだろう。

一方でおいらが一番懐疑的というか理解できない主張が正に竹山氏が言ったやつかな。
彼はいろいろ取材をしたともいったんだが、内容としては豊洲問題で移転を伸ばしたけどそのために百何十億かが使われたことを知るべきといったんだわ。
だけど、おいらからすればそういったお金が使われたことはさんざんワイドショーなどで国民に伝わってるんじゃね?ってことに加え 本当に議論すべきことって別のことなんじゃないかとおもうんだよね。
結局、元の通りに移転しますってのはただの結果論でしかなく 小池知事が判断し伸ばしたことで分かったことをどう受け止めるかに本当の意味があるんじゃねってのがおいらの考えだわ。
つまりは移転に至る過程を改めて検証したということや汚染物質が見つかったってことは延期して調査しなければわからなかったことなんじゃね?ってことで、知らなくてよかったことなのかということだわ。

なかにはただの時間の無駄だったっていう人はいるとおもうけど おいらはこういう調査結果が出たと知って議論しそれでも移転すべきっていうのと知らずに移転してあとでわかったら?ってのは全く違うってことだと思うんだな。

延期した結果汚染が発覚、当初に約束し得いた内容と違う建築になっているともわかったわけで それらをずべてしって議論された結果移転が決まったってことは何もしないで移転したこととは全く意味が違うと思うんだけどな。

ちなみに結果が同じなら意味がないってのなら現政権に反発する野党なんかは存在意義などないんじゃね?w
さんざんメディアも含め政権批判してきたが今では支持率も戻りつつある。
まぁアンケート結果の支持率に大きな意味などないとは思うけどな。

つまりは、権力を持った人間に対し批判的になるのは結構だし将来に向けて意見を持つのも結構。
だけど、結果が同じだったら意味ないっていう発想をしてしまうのは違うんじゃね?
実際小池都知事の場合は検討した結果築地跡地の利用はこれまでと違う結論なんじゃね?

うまくいくいかないは今後のことで失敗するとも成功するともわからない。
結果は後にしかわからないものだわ。

豊洲に移転し他結果、もしかすると仲卸の存在はもっとすたれることになるかもしれず(実際費用は築地にいるよりもかかるわけだからね)10年20年のスパンでしか結果はわかるまい。
小池知事がいい知事だったかの評価はそういった年月が過ぎた後でなければわからないってことだわ。

メディアなどの反応はそういう事実に反して今すぐに結果は知りたいという謎の展開でしかないとおいらは思う。
そして同様に自民党政権と関連させてどうだとかっていう考えに縛られ関連付けされていると思うんだわ。

個人的にはある意味、知事ってのはそういった国政とは別の次元で考えたほうがいいと思うし実際に東京以外はそれで成り立っていると思うんだ。
そういう点ではワイドショーなどで元どこそこの知事なる人物たちがこうだろうって話をたくさんしているがおいらの目には見当はずれにしか見えない。
そりゃそうだ、東京以外の知事は国の援助なしに何もできないわけだが東京は逆に国に吸い上げられ地方に金をとられている唯一の自治体だからな。

話がそれたが、基本的に議論しても当然結論などでないものをやっているのでこの番組の続きを気にする必要もないし、ましてやおいらは大分県民で東京都のことは口をはさむ立場にもない。

ただ、小池都知事について語るときに彼女が何かをしたことで結果が変わらなかったというような議論になることについては異論があるってことだわ。
オリンピックの会場問題もそうだが、議論され予算が削られたことは評価するべきだし会場が変更されなかったって言うことに焦点を当てているがそれだって予算は削減されたってことについて語ることがないのが不思議でしょうがない。
上で書いた豊洲移転についても延期したからわかったこと、議論されたことの意味を考えずに結果的に豊洲に行くんじゃんと言って延期した結果わかったこと、議論された事実をなかったかのようにしてしまうのはあまりに乱暴な考え方だとおいらは思う。

豊洲に移転し営業されている中で汚染が分かった時のどうなるかってことを考えれば事前にわかり議論された結果移転したってことと市場を利用する人が受ける印象は大きく違うとおいらは思うけどな。

どうも単純に何かにもっていこうとするメディアの意思をおいらは感じてしまうな。



害悪?
2017年08月20日 (日) | 編集 |
おいらは最近というかここしばらくユースを見ていない。
一応暇なときにチャンネルを変える際太目についてみるということはあるが、大抵は内容のくだらなさもしくはコメントのくだらなさで結局すぐにチャンネルを変える。

それでもニュースは知っておきたいからネットでチェックはしている。

そしてネットでまず見るのがそういうことを扱うブログ記事であり目で追うのが見出し記事である。
まぁおいらもネトウヨ化してきているのか目に付くのが最近のひるおび!への不評記事である。

おいらはセウォル号事件のころからか普通にひるおび!を見るようになっていたが、いまではほぼ見ない。
今思えばひるおび!もTBSでありいわゆる反日要素はあったんだろうことにくわえもともとひるおび!のメインの一端が単なる天気予報を詳しくやる番組なわけですよ。

そこにきて昨今の不評の原因たる安倍政権批判の急先鋒的な批判の代表格としてネットで認知されたんでしょうね。
まぁ今のようなひるおび!への批判記事が多く出る前においらは見るのをやめたんですが、基本的には報道姿勢の偏りをよく見ていたがために早く知っただけなんでしょうね。
まぁ今ではひるおび!を含めいくつもの番組制作にかかわる会社への批判とともに代表格になってしまったんですけどね。
ひるおび!への不満でほかの番組も多少見ましたが出てくる演者っつーか評論家はほとんど変わり映えなく結局各局が取り上げる内容も同じになっていて伊藤某氏などを見るのが嫌になりテレビではバラエティーとスポーツ、映画以外は見る価値がないという結論になりましたよ。

伊藤某氏に限らず元市長なども出ているのを知ればチャンネルを変えますし、元知事でコメディアンの方も完全に敬遠している次第です。

この元県知事のコメディアンの方、使い勝手がいいのかどこにでも現れるんですがたいていはろくでもなく批判ばかりしているわけです。元市長も結局のところ誰かを批判するための話になるケースが多く、過去からおいらはこの方は基本的に他の人の話を聞く姿勢に欠けていると思っておりますので当然のように見なくまりましたね。
いや、一応は聞くんですが彼理論で言い訳をし結局自分の話を押し通しますよね。
おいらが一番この方を見限ったのが竹島の話です。
共同管理などとのたまいましたよ。んで、日本の態度を批判していたんですが まず自分が言い出した話ですが相手である韓国がその話を飲みますか?という視点が全くありませんよ。まず飲まないでしょう。
よくこんな話で人を批判するのかと思えばあとは聞く気にもなりません。

元県知事さんも、県民のためにやるべきことと今の東京都だったり国だったりの話は次元が全く違う話であり彼がやってきたこととはかけ離れているにもかかわらず訳知り顔で語ってますよね。
でもって、批判は簡単なんですよ。野党に加えメディアが後押ししてますから。
じゃあそこで具体性があるような批判の仕方をしているかといえば論理性にかけ心情的な物が中心です。
もちろん、政府側に立った意見など全く取り上げません。テレビと一緒で報道しない自由を堂々と使います。

こういう人が重宝がられてテレビで発言している姿こそが今のテレビの醜悪性を表していると思うんですよね。

いやぁ、テレビだって過去にはそれなりに見れる番組ってあったんですけどね。
いまは見たい番組がほとんどない。

まぁおいらはケーブルテレビに入っていますから24時間、どこかで見れるスポーツ、映画、バラエティーなどが放送されていますからね。
加えて、ネットやってますからテレビはBGM的な要素が大きいわけです。
まぁネットの合間にガッツリ見ることもあるからその時間(もちろん不定期ですから)にいい番組があるってのは微妙なんですけどね。

とりあえず、いまは出演者によって見ないっていう判断をする番組が増えちゃってるんで余計にみるものが減ってますw。

おいら一つだけ本当に不思議に思うことがあって・・・。
ネトウヨが嫌う人っているじゃないですか?(おいらも一応はネトウヨの一部を認識はしてるんですが)

嫌いなのに情報を持ってるってことなんですよ。
左翼認定されて嫌われている人たちのツイッターをフォローしていたりろくな番組じゃないと批判しているのにしっかりチェックされてるんですよね。
おいらはそういうのはキッパリ見ませんから記事一覧などで出てくる中で見るものがなくなった時などしか基本的にはみませんよ。

いまでは浦和レッズがらみでなんちゃらっていう女性議員さんが嫌われていますが、その人の行動がチェックされまた、テレビなどへの出演があったりやっぱりどこかで需要があるように演出されちゃってるんですよ。

おいらは基本、いやなものには関わらないという姿勢でいるわけです。
仮に目にしてもロムってるだけです。
書き込むと結局人気があるかの如く錯覚する人がいる気がするんですよね。
おいらはSNSやりませんから余計に不思議なんですよ。
批判する行為のためにフォローするってどういうことかが理解できませんw。

まぁ批判することが好きな人が今の世の中には大勢いるんでしょうねぇ。

某サッカーブログ・・
2017年08月18日 (金) | 編集 |
相変わらず謎の論調で笑える・・・・。

スゲェよニッポン!!!
2017年08月18日 (金) | 編集 |
テレビをつけたら女子のラグビーワールドカップをやっていた。

相手はオーストラリアだ。

そういえば先日もアイルランドと戦っていた。
日本はアイルランド相手に前半リードしていたが後半逆転され負けていた。

日本は圧倒的に体格で劣る中、反則をもらった際にことごとくスクラムを選択していたのだ。
そしてしっかりボールを保持しなかにはスクラムで押し込んで認定トライさえ奪っていたのである。

半面、ラグビー独特のルールであるがボールを後ろにつなぐわけで陣地をとる動きがままならないのだ。
パスはつなぐがなかなかゲインしないんだわ。
足が遅く縦への推進力がないのが欠点だし、今日気が付いたのがハンドオフがうまくないってことだ。

たった今前半が終わったのだが、普通に圧倒されている中、自分たちらしいラグビーをしようとするメンバーの姿に大いに感動した。
終了前に押し込んだ中からミスでボールを奪われ独走を許し点差を広げられたわけよ。
残り少ない時間で得たファールで選んだのが またまたスクラムだ。
確かに時間はもう40分になる、賢明な選択だ。
さらにボールを内で押し込む。ゴール前のいい位置で再びペナルティー。
時間はすでに40分を回っている。
一矢報いるキックかと思ったら彼女たちの選択はスクラムだ。

実際FWはしっかりスクラムが組めておりいい形はできるんだが時間を考えればキックのほうがあ無難なわけだ。
ラグビーはあと1mが本当にしんどいあけでフェーズを重ねてもほとんど進め中たりする中、反則やエラーができないんだわ。

ゴール前でラックになり日本は再度を連続してついていきフェーズが進む。
サイドを突く攻撃は本来は体格に劣るチームが連続しても効果は小さいがそれでも連続攻撃でサイドを突き続け ついにトライを奪ったのだ。
正直体が震えた。

男子に比べてテクニックは未熟だが気持では決して負けないところが出ている。

すでに後半も始まっているが、押し込まれ厳しい展開が続いているが起死回生のトライを奪ったのは日本だ!

面白い!

サッカーでもそうだが、男子に比べれば女子は拙く見える。

が、そこに見える意志の力は決して男子に負けない、いや、むしろ男子を上回るものを感じる。

これまで男子しかプレーしなかった競技を女子もできるようになって今ではワールドカップが開かれている。
男子に比べて見劣りする面はあるが それでも女子は面白いというしかない。

最高だわw
2017年08月06日 (日) | 編集 |
たまたまいってQを見たんですが(普段は見ていないんですが)、出川哲郎のはじめてのおつかいが相当に面白かったんですよw。

おもわずにユーチューブで過去のも見てみましたよ。
ついでに日本人が見て相当面白いんだけど日本語ができない外国人が見ても相当面白いと思うんですよね。

まぁこういうのをテレビ局はとりあげないだろうけど日本にいるユーチューバーが取り上げるには著作権的な問題はあるのかもしれませんが、これは相当に受けると思うんだよな。

だれかやってくれないかしら。
テレビ局も話題になれば損はしないし出川哲郎的には海外にも名を売るチャンス?かもしれんわけでw。
まぁ英語なりに翻訳するのも難儀かもしれんがぜひとも見てみたい。