| Admin |
もうね、日本の政治家 終わってます。
2013年05月31日 (金) | 編集 |
自民党のワタミの会長の擁立の話です。

せっかく維新やみんなの党が自分から崩れていってくれて自民党の圧勝が見えていたんですが。当の自民党も自ら貧乏くじをひいちゃいました。

おいらはもう支持政党なしを決めていますが、案の定 安倍政権を応援していた2ちゃんねらーの多くが比例で自民党に入れないと言い出している。

おいらはTPP問題でも安倍政権には失望しているので自民党を支持できなくなっているわけで もう選挙の意義すらどうでもいいような気がしてきている。
真面な政党が存在していないと思えるからだ。
地域で選出する人はまだいいが、比例代表などという制度は百害あって一利なしだと思う。

衆議院選挙でも地区で落ちた人間が比例で復活などという愚挙があるわけで参議院選挙でも同じように政党は支持したいがこの人は嫌となれば擁立する政党へも批判は集まるというもの。

個人的には自分は結局指示はしないが回りが真面じゃないだけに自民党の安定多数が見えていたと思うのだが、これでもしかするとねじれが続くかもしれない。

ブラック企業の公表という声がある中、ワタミを議員のするっていうのは腐敗というしかないだろう。

もうね、選挙で投票すること自体無意味に感じているよ。
スポンサーサイト

中国と韓国、まじで国交を無くそうなんて人。。。
2013年05月31日 (金) | 編集 |
中国と韓国との国交を真面目に断絶したい人っていないよねっていう記事があった。

政治と経済は別物だということで 中韓嫌いは一部の人ということにしたいらしい。


とりあえず、あくまで個人の話としていい方法はあると思っている。
それは、単純に台湾をもっと使えばいいということなんだよね。

かつては台湾は国連からも外されたりといろいろあったし、いまでも日本が台湾と結びつくことを中国は嫌がっている。

それはわかるが、中国や韓国の反日という事への対応策で一番効果が出そうなことを考えたときに韓国での生産などを切り替え台湾にもっと力を入れちゃうってことで台湾を底上げしちゃうのがいいと思うんだよね。
対韓国で考えれば両方ともかつての日本統治をされた国であるわけで、韓国の発展にいかに日本の役割が大きかったかを見せしめにできるだろう。
中国に対しても台湾が発展すれば日本の力を改めて感じるにはまさにうってつけだろう。

中国からの反発はあるかもしれないが、こう考えてみればいい。
台湾という媒介を通せば中国の反日リスクはなくなると。
なにも中国の市場を捨てろというのではない。単純に台湾経由でものを売ればいいのだ。

台湾に日本との合弁会社でも作ってそこから中国市場を狙えばいいのだ。
中国人とのやり取りは日本人よりは台湾人のほうが勝手がわかっているだろう。

まぁ今の日本の政治家にこういう判断はできないんだろうけどね。

隣国の中で反日教育をしていない国をパートナーにしたほうがよっぽど日本に+だろう。

ブルガリア戦
2013年05月30日 (木) | 編集 |
まぁこんなもんだろう。

ザッケローニは勝つ気があるのかないのかわからない(笑)。

ひとつ挙げておくが、前田を使うのがどうかといっているのだ。
前田はいい選手ではあるが一つのきっかけをまだつかんでいないように思う。

工藤や佐藤といった結果を出している選手は今使わないといつ使うんだという気がしてならない。

今日の試合でも一番選手を使ったのがサイドバックだったりMFだ。
こういう言い方が正しいかどうかはわからないが、そのポジションはある程度使う選手や起用方法がすでに分かっているところでしかないと思う。
長友に内田、酒井に駒野。状態を知るだけなら練習で十分なポジションだと思う。

今一番扱いに困っているのはFWだろうと思う。
前田が去年の調子ならおいらもこういう文句は言わない。
前田がいい仕事をしてきた選手だとおいらも認めている。
が、今年の彼と彼のチームは調子が上がっていないのだ。

ならば違う選手を使ってみるならば前の選手を使うべきだとおいらは思う。
オーストラリア戦をどう戦うかで守りにも力をかけたいなら最初から背の高いハーフナーを使うとか。ボールを支配したいなら佐藤や工藤を使うとか試すときは今だったように思う。
本番でいきなりは使いにくいだろう。

逆にいえばオーストラリア戦で佐藤や工藤は今日つかわれなかったことでほぼ出てこないことが予想できる。

本田が本番で使えるかどうかだが、どちらにせよ香川、遠藤、長谷部ははぼ間違いなく使ってくるだろう。
本田が入れば残りの一枠をどうするかだけになってしまう。
サイドバックに関しては背の高いオーストラリアに対し、もしかすると内田を使わず酒井というオプションはあるかもしれないがザッケローニは全く冒険をしない人間に見える。

また、今日みたいな相手だと長谷部あたりはもっとミドルを狙わないといけなかったと思う。
でなければ、憲剛をもっと早く出すべきだろう。

まぁ個人的にはたまたま結果は出ているがおいらはザックは評価していないと言っておく。

ワタミ会長 自民から出馬!?
2013年05月29日 (水) | 編集 |
参議院選挙で自民党がワタミの会長の擁立を決めたらしい。

ちなみにおいらはこれで参議院選挙も支持政党なしと書くことがほぼ決まった。

言いたくはないが自民党が一番マシとはいえ、自民党の信頼は衆議院選挙後確実に下がってきている(おいらの中ではだが)。

理由は選挙公約であげていたものが実行されなかったり違う形で進められることにある。
また、危惧していた通り?安倍総理以外の人間による?従来型の自民党の姿を感じるためである。

公約云々というところは竹島集会を取りやめたり、TPP問題への対応であったりと少なくないことで後ろ向きに感じる行動をしていることである。

今回ブラック企業の公表というものが進むのかと思ったら代表格であるワタミの会長を擁立するなどというのはある意味この問題を軽視しているという事に思えるのだ。
ワタミの会長は部分部分では正論を吐いているが、その根底では信用に足らないものがあると思える。

ある意味確実に自民党の足を引っ張る様子を持っている人間だと言えるだろう。
ワタミの会長は介護や教育も手掛ける人間だが、一方で本業においてかつていますぐ窓から飛び降りろ!などと発言したことを自ら公にしている。
これは一種のパワハラだし、現実問題としてワタミの従業員がその労働を苦に自殺している。

自民党が一番まともだと思う点だけで参議院選挙でも投票をしようという気持ちもどこかにあったが結局今の選挙制度ではそれだけで自民党を支持するきにもなれず今回のこの決定でおいらの気持ちも決定的になった。
自民党には投票しない!ということだ。

自民党政権が評価を得ることについては望ましいことだが、同時にこれまでの自民党の動きに対し個人的には安倍総理への不信感は増してきている。
先の述べたように発言と行動が必ずしも自分が感じていたものとどうにも一致しないからだ。
政権与党の立場として結果を急がないいいことなのかもしれないがおいらには総理についてからの姿勢がどうにも消極的になったようにしか見えないのだ。
安倍総理と話ができ良な立場なら総理の考えもわかるのかもしれないが、おいらとしてはメディアなどを通した話しか見ることができないわけでいくら結果が出ようがこれまでに安倍総理が主張してきたことが一時的にも進めようとしない姿勢の部分に関しては評価するわけにはいかないのだ。

そういう姿勢を見てきたことで個人的には衆議院選挙で自民党に入れなかった自分は正しかったと思っている。
今の選挙では相対的であろうと絶対的であろうと評価は政党政治に基づくものであり基盤になるのはマニフェストという事なのだあろう。
その中で一部は納得できてもそうでない部分の存在を無視することもできないし、またその政党内に支持したくない人間がいても結局はどこかを選ぶシステムでしかない。
安倍総理を支持するとしても(仮にだが)ワタミの会長を支持したくないという気持ちは結果的に自民党の支持を減退させることになると思う。
まぁそうでなくても自民党を支持する世間よりも覚めた目で自民党を支持しているおいらであるから、選挙での投票は必然的に支持政党なしになってしまう。

慰安婦問題の本当の問題点?
2013年05月28日 (火) | 編集 |
おいらは朝鮮人たちがバカのように騒ぐのはもはや仕方がないと思う。

本当の問題は、それ以外の国の人がそれに乗っかるところだと思う。
発信力の関係で特にアメリカ人の中のバカなやつらのことだな。

昨日タックルで見たアメリカ人などがその典型だろう。
ああ、ちなみに彼には韓国から金が流れていると思うぞw。

一つには強制性を理由にあげたが、これについては乗れを証明する資料がないと日本側はハッキリ言っている。桜井女史が過去に言っていた話だが慰安婦に韓国政府が聞き取り調査をしたらしいが、一部を除きいまだに非公開になっているという。パクイルが自分で聞き取りをした云々って話もその内容をすべて明かされ調査ができない時点で反論ができないためにこの質問は意味をなさないだろう。
その場で言われた私が調べたことへの反論は反論できる材料を調べる時間無くして論破などできないものでしかない。つまり卑怯な手を使っただけでしかない。

アメリカ人の言葉についてつづけると、奴隷扱いの問題になる。
党のアメリカは奴隷制度があった国だ。このことは誰でも知っている話だろう。
彼の主張はアメリカはそれを認めているが日本は隠ぺいしようとしていると言っているのだ。
彼の主張を聞くとオランダという言葉が少し出ていたが、これについては韓国の主張している部分と違ってくる。
強制は一部にあったことは確かにそうだが、それについては国家の関与については日本は否定しているのだ。
軍人が強制したらしいものについては日本の内部で罰を与えられている。
これは米兵の問題で個人の問題と彼が主張している点と何ら変わりがない。
本人の意思に反してなどというに及んでは全くおかしい。

いっちゃなんだが、いまだって風俗に身を置く人間の少なくない数は借金のためなどという理由で本人が望んでない形で実を落としていると思うのだが、こういう話はアメリカにだってあるだろう。
食うに困ってってことはどこにだってある。
日本は当時売春が合法だったわけで、表に出るかで内科の問題でしかない。
機能も書いたが、人を金で買ったことに変わりはないというが アメリカは金は確かに使って異なかもしれないが武力で買ったんじゃないのか?彼は否定するかもしれないが、そんあのは勝った国の詭弁でしかない。
現実に進駐軍が最初に要求したのが慰安所の設置だったことでも察しが付くだろう。

否定する人はよく考えなければいけないのだ。
当時の状況をだ。
そして現在この問題を門外化したい人間が何を望んでいるかをだ。
慰安婦が問題なら圧倒的に人数が多かった日本人慰安婦をなぜ取り上げないかを疑問に感じてくれ。

1945年の敗戦以来日本がどういう国だったかを考えてくれ。
アメリカはいまでも軍隊を持ち世界に展開しどこかで戦争に加わっている。
その兵士たちの性欲はどうしているかを想像してくれ。
どこでもアメリカ人がもてていると思うのならバカだろう。
もてているとすれば金を落としてくれるからに他ならない。

たった一つの問題点を点でしか判断しないから批判できるというしかない。

同様な問題は沢山ある。
かつて自分たちもやっていたが今はやらなくなった。ということで他人を批判するっていうような批判は決して少なくないだろう。
他人を批判するときに使う裏読みを自分の国に対してもするべきだ。

わかりやすいのが議員さんたちだな。
キューティーブロンドなどアメリカの映画でよく出てくるシチュエーションに議員が資金集めで黒いことはアメリカ人も良く知っていることだろう。
まぁ多くの外国人が日本人もそうであるように その国をよく知らないから単純に批判できるっていう事なんだろうけど。。。。



タックルw
2013年05月27日 (月) | 編集 |
面白いと笑うしかない。

アメリカ人は韓国ナイズされた人間だしパクイルに関してはいうにも及ばない。

パクイルの話で自分で聞き取りをしたなどと言っているのだが、彼が正しいという実例を出して話をしないと説得力がないだろう。
先日のそこまで言って委員会での話や、行為アメリカ人を呼ぶなら普通に桜井女史を呼べと言いたい。

パクイルが取材したという話と桜井女史が自分で調べた話で議論すればいいじゃないか。
(おいらは桜井女史が負けたところを見たことがない。)

ここに出ているアメリカ人はハッキリ言えば言いたいことだけを言うだけの人でしかない。
正しいとかどうかは基本的に彼は承知していないだろう。
奴隷はアメリカでかつて普通にあった制度でそれを認めているから責められないなどと考えている節があるだろう。
日本では公娼制度があったわけでその背景に人買いがあったとしても、そんなものはいつ辞めたかなど国の事情でしかないだろう。
オランダでは今でも公娼制度がある。
そこで金で売られた人がいるとか同課は普段は議論さえされないだろう。
慰安婦を語る上ではそのことが真っ先に取り上げられているように思えてならない。

パクイルが最初から自分で導きたい答えが透けて見えたが私が聞き取り調査をした人の中には毎回答えが違う疑わしい人がいたがそうでない人もいたという話の持って生き方で 一人でもいるかもしれないという答えが欲しかったのだろう。
言ってやればいいと思うけどな、公娼制度がないいまだって自分の意思とは関係なく風俗に落ちる人間は日本医もいるしアメリカにだっているだろう。
アメリカ人の主張ではこれも制度例になるはずだが、これに対しての法律などで実際にそういう人は守られているのかという事だ。

現実的に日本が占領された際にアメリカ人が最初に要求したのが慰安所を作れだったという話をアメリカ国民に教えてやればいいのだ。
アメリカ陣が先ほどアメリカ人は金で買ったのではないと言っていたが、その通りだろう。
金で買ったのではなく武力で娼婦を買ったのだ。

韓国はもっとひどい。
朝鮮戦争で慰安所を作り自分たちは完全に国策でやっている。
そのうえでベトナム戦争でレイプしまくったわけだ。
どの口で日本を非難する。


日本が軍備をしたいがため?ちゃんちゃらおかしい。
じゃあなぜ軍備が必要という声が出るかを考えてくれ。
ついでに日本が軍備を整えることに批判する中で不思議に思うのが世界の警察を自称しているアメリカ以外にもほとんどの国に軍隊は存在しているだろう?
なぜ日本だけは軍備しちゃいけないんだ?どの国民だって戦争を望んでいるはずはない。
日本にいちゃもんをつけている国で日本より戦争に縁遠い国ってあるのか?って話だ。

一度日本はアメリカの主要新聞に意見広告をだしてやればいい。
橋下がプライヴェートにだしたっていいんだがw。
世界大戦に入る前にアメリカが中国に肩入れした際に慰安所ができるまでまともに働かなかった話や日本に最初に要求したのが慰安所の設置だったことを主要新聞に書いてやればいい。
ついでに朝鮮戦争では韓国が国家の関与の元に国連軍のために慰安所を作り米兵が利用したと書いてやればいい。

アメリカ人が、韓国人がどれだけ戦争でレイプしたかを書いてやればいいのだ。

当時は公娼制度があり不幸にも娼婦になった人がいたが それは現代でも起こりうることだとかいてやればいいのだ。公娼制度は今でもオランダにあるぞと書いてやればいいのだ。
自分たちが言っていることがどんなに滑稽なことかを教えてやればいいのだ。

日本がそうしないだろうという計算があるのなら間違いだと知ってもらえばいいと思うな。

こんなもんだろ、乙武問題
2013年05月27日 (月) | 編集 |
まだ続いていますね。

おいらがこの事件?でわかったことはこの事件でメディアというものがどういうものかということと 乙武氏の日常的な腹黒さかなw。

腹黒さという内容については2チャンネルに書かれている内容で彼がどういう態度で人に接しているかをいくつも教えてもらったからね。
どうせ彼と会う事もないだろうし知ったということだけが残るだけのこと。

メディアに関しては判り切っていたことが現実になったというだけのことだな。
わかりやすく言えば障害者+乙武氏の知名度があるので 基本的には乙武氏側に寄り添った意見を書いているという事だな。まぁ触れないようにするケースが多いってのもある意味わかりやすい。
フジデモやスポンサー企業へのデモがNGワードのような対応になることと同様に触らぬ神に祟りなしを通しているように思う。
もし、何かの番組で乙武氏が批判されるようなことがあってもおそらくは下司と個人の意見ぐらいにしか扱わないだろう。
バリアフリーを求めていくことには多くの人間が賛同しているだろう。
しかし、そのにはすべてにそれを求めるのではなく難しい状況にはそれを免除する心遣いを忘れてはいけないと思う。

車いすユーザーの方がツイートしていた話があるが、ユーザーは基本的に多くのことで人の世話にならなければならないことを忘れてはいけないと思うし 普通に忘れないし感謝する気持ちも無くさないと思うのだ。

だから乙武氏が予約で伝えなかったことは気遣いができなかったという事だと思う。
それだけならここまで炎上しなかったと思う。
彼の行為で非常に理解できないのが店名を上げたツイートを削除しないことだね。

ネットでは乙武氏など当事者が登場しない中、乙武信者はいまでもたった二名で運営する店が対応しなかったことを批判している。だから今でも炎上が止まらないのだが、乙武氏はそれを止めることもないようだ。

よくメディアが取り上げる市民団体などが一部だけ正論をモットーにしているのだが まるで乙武信者も同じように見える。
障害者のために住みやすい世界などということがモットーなら 対応が難しい店を対象にして健常者の障害者への対応を気難しいものにするのではなく難しいものは仕方がないと認めることも大事なのではないかと思う。
障害者が人の手伝ってもらうことが必要であるならば全くのフリーという事を望まないという考えも必要だと思う。
わかりやすく言えば問題の店が70代の老夫婦がやっていたらこういう問題になったかどうか?を考えてみればいい。
バリアフリーを勧めたい考えは日本にもあるが、法律などで義務などとされる店ってのは公共性が高いものや広いテンポなどしか対象になっていないだろう。
なぜそういう形になるかを考えることも必要だと思う。

まぁ個人的には和解したといいつつツイートを消さない姿勢だけで十分悪意を感じるけどね。
おいらの目には彼は非常にプライドが高く本当の意味で謝ることが嫌いなように見える。
表面的には非を認め謝っているが 一向にツイートを消さないところにその思いが透けて見えるのだ。

橋下発言について
2013年05月26日 (日) | 編集 |
そこまで言って委員会でも話題になっていた。

今日は女性パネラーの日だったのでいつものパネラーは客席の前で意見を言っていた。

おいらは桜井女史は好きな方だが 時々妙に弱気になることがあると思う。
どういうときかといえばおいら個人の考えだがアメリカがらみになった時だ。

きょうの話の中でも、パネラーが当時慰安婦は必要という話をイエス・ノーで答えていたが半数以上がイエスだった。中には女性に頼らなくてもできるでしょなんて意見もあったがそういう意味だけではない。
前にも書いたが、男を知らない若い人間もいたわけでせめて女を知ってからなんていう部分はどう考えるのだろう。これって女の人が死ぬ前に結婚生活を送らせてあげたいって気持ちと通じるものだと思うのだが。

少しずれたけど、戦争突入前に中国を支援していたアメリカが慰安婦が集まらないと言って一年間仕事をしなかった話を持ち出しアメリカも同じだったことを裏付ける話をしていた。
きょうも2ちゃんには韓国の朝鮮戦争時の慰安婦の話などが詳しくでていたし所謂進駐軍として日本に来ていた米軍のための慰安所のことも書かれていた。

桜井女史の話に戻すと中国や韓国のロビー活動の危険性を指摘するのは結構だがアメリカを刺激しないようにという弱気な配慮はどうかと思う。
慰安婦というものが外交のカードになるってのは日本を見ていてハッキリしているわけだろう。
桜井女史は討論番組などでも自らねつ造とさえ言っている人間だから ここで海外の指摘する慰安婦がらみの問題に弱気になる必要は本来ないと思うのだ。
日本は同じカードを韓国にもアメリカにも突き出せばいいだけのことだ。
せめてそれを匂わすぐらいのことはするべきだろう。性犯罪という言葉だけで欧米が嫌悪するなんてのは判りやすく言えば自分たちのことまで言わせないための手段でしかないと思う。
橋下氏もアメリカに言い過ぎたと謝っているが、おいらは具体例を挙げてやればよかったと思っている。
まぁ風俗をつかえは言い過ぎだが。
進駐軍が来た際に慰安所を作らされたとか、朝鮮戦争でも韓国が軍の関与で作っていたぞ そして国連軍が利用していたぞって言ってやればいいのだ。

ただでさえ日本を批判したい人は批判するのだから新一を知ろうとする人は調べてくれれば儲けものだろう。
日本はアメリカに助けてもらっているから配慮するってのは間違いではないが、卑屈になる必要はないと思う。
アメリカがふれてほしくないことを日本は話さないというならアメリカの人も同様にするべきことだろう。
アメリカ人が徴発するならこっちはこっちでカードを切るぞというのは普通にするべきことだろう。

桜井女史にもう一つ注文を付けるとすればTPP問題だ。
彼女は賛成派である。
おいらはこれも対アメリカのための媚びだとしか見えないのだ。
中国に対する包囲網云々いうのなら、単純にアメリカ式を飲むこと以外にできることなどいくらでもあるだろう。
常々思うのだが日本が提案する組織をつくれば一番いいのだ。

まぁアメリカも話が大きくなることは望まないだろう。
それをわかっていてほかの問題で橋下を下げるためにこういう話をし、ロビー活動は必要と国民に思わせるために危険と訴えているならもう少しアメリカへの配慮という色を見せない方がいいと思う。

乙武氏の問題、収束しないね
2013年05月26日 (日) | 編集 |
本スレは途絶えたようだが、週刊誌ネタでいまだ続いているようだ。

個人的には乙武信者が、店への対応批判をしなくなれば収束に向かうおと思っているが 一向に店が悪いという声があるのではまだまだ収まりそうにないかな。

個人的には対して興味がある人間ではなかったが朝まで生テレビで少しだけ彼の考えを聞き どちらかといえば嫌いになってはいた。

2チャンネルに書かれている文章は2チャンネルなので仕方がないと思うが乙武氏を批判する中で外見を批判するのと関係のない障害者のことについて触れるのは好ましくないと思っているが やっぱり見ていると知っておくべき情報も出てくるので見ることを辞める気にはならないんだよね。

今日の内容でも、どうやら乙武氏はブログやツイッターのkの店の関係のものを削除したらしいが、自分が反省をしていた店名を上げたツイートはいまだに残しているという。。。。。

さらに昔の話で学校で先生をやっていた時に介助をしてくれる人の都合がつかなかったときに生徒に排泄の手伝いをしてもらったらしいのだ。
おいらは乙武氏の頭の中が理解できない。
彼は障害者に対する介助などについての法律などを知っているのかどうか 今更ながら疑問に感じる。
海外を見習って日本でも障害者などへのバリアを取り払うべく努力はしているのだろうが、現実は障害だらけだろう。
単純に介助をする人についての問題がことさら大きな問題なはずである。
介助については資格制度があるわけで誰でもできるというものになっていない。
障害者であり文筆業もしているし教育委員でもあるらしい乙武氏はその法律などについてはたして理解しているのかと言わざるを得ないと思う。

彼自身がこれまでは困ったことがないと言っているがこれは解除をしてくれる人がいたか店などが彼の要求をのんでいたという事なんだろうが、これが実際には法に触れるかもしれないなどという発想に至った感じがまるでしないのだ。
上で書いたような生徒に排泄を手伝ってもらうという事に関しても元々は介助者の手配がつかないに始まったらしく 彼の言葉を使えば これはもう手伝っていただくしかない となる。
その挙句に生徒が排泄を手伝ったということになるのではないか?

まぁ2ちゃんでは児童ポルノ云々とまで書かれているが、そういう考えをなくしても どこかにこれはもう~という彼の考えが出てきてしまったように思うのだ。

彼についてはよく知らないが、ネットに出てくる情報では彼自身が書いた著書に書いてあるとして小さいころから口が達者だったことがわかるのだが、軽く誘導するぐらいのことは彼ならできそうである。

まぁそこは批判的なおいらが考えることでしかないから事実関係はわからないが、彼は車いすユーザーの声にこたえたんだろうか?と考えてしまう。
それにしても、和解したと自分で伝え その文章の後に更なる弁明をした流れの後で自己弁護をし店を非難する。
その後騒ぎが収まらないと見るや関係記事は削除したのに店を批判したツイッターだけは残しているという現実状態から見えてくるのは腹黒さだけだと思う。
最初に和解したと各時点で店名が出たツイートは消すべきものだろう。
少なくても彼自身がこの部分は自分の非を認めていたのだから。。。。

自民党政権はダメだな!!
2013年05月26日 (日) | 編集 |
橋下発言以降、朝日新聞などが海外からの記事を上げている。

国連から勧告というのがあったが、人によってはこれもねつ造だったといっているし今日もアムネスティーが批判したという記事をあつかったスレッドを見た。

一応確認したところ電話取材をしたらしい。

おいらはアムネスティーは批判しているかに確かに見えるが、率先して批判を上げたわけでもなく取材に答えたらこういう記事になったということではないのだろうか?

少しばかり前にアメリカの報道官に朝日新聞が質問をしたら報道官がすでに自分たちで答えを出しているようですから私たちは必要ないでしょうぐらいのことを言っている動画を見た。

そう、質問をする際にすでに色眼鏡で見ている人たちが理想的な答えを得るためにわざわざ取材をしているのだ。
ある意味はじめから日本の橋下を含め慰安婦問題で韓国的立場以外の人を貶めるつもりで記事を書いているのだ。

これに対しハッキリ言って自民党の対応はダメだろう。
朝日新聞以外でもこの慰安婦問題を騒いで大きな問題にしたい人たちってのが韓国人の次に日本のメディアってなっているのに対応する気がないようであるのだ。

新聞はどこが扱っているか知らないがテレビは総務省だっけ?
日本の国益を反する行為には国権を使うべきじゃないのか?
まして、朝日新聞はねつ造記事を書いていることがわかっているのだから。
自民党政権はダメだな。。。。。

サッカー日本代表
2013年05月25日 (土) | 編集 |
相変わらずのメンバーが中心だね。
工藤と東が呼ばれたらしいが、オーストラリア戦では使われることもないだろう。

日本サッカー協会の上の方の人は思ったより早く日本が上の方に行けるかと期待をしているかもしれないが 個人的には当分は無理だろうと思う。

理由は簡単だ。
選手の選抜や起用法に問題があると思うからだ。

不思議なもので日本ってのはめったにないチャンスをものにした人間はチャンスをもらえるが基本的にはいい結果を残してきたメンバーを優先する傾向が強すぎると思う。
スペイン代表ならそれでもいいかもしれないが日本ではどうだろう。

記事に対しやっぱり疑問を感じている人はいるようだ。
強豪国に下部リーグから代表選出をしている国があるかといっているのだ。

ザッケローニなどは結果がそれなりに出ていることで批判が少ないが 個人的には保守的すぎると思っている。
個人的には好みではないが岡田監督などは新たな選手を呼ぶことにほかの監督に比べれば積極的だったように思うし。オシムなどはもっと積極的だったように思う。
岡田氏の場合は基本的なメンバーに加えサブ的な選手を呼んでチャンスを与えるって形だったがオシムはその時に調子がいい選手を積極的に使おうという気持ちがあったように思うのだ。
したがって代表しか知らない人などには知らない選手が出てきたために代表の観客動員力が落ちたね。

おいらは基本的に代表に呼ばれる選手と呼ばれない選手の差は非常に小さいと思っている。
そのことは南アフリカで活躍した闘莉王などが代表に呼ばれていなくてもディフェンスが安定しているのを見ればわかるだろう。
中沢にも同じことが言えるんじゃないかな。中沢はマリノスでディフェンスリーダー的な仕事をしているが今は代表に呼ばれていないし同僚の栗原が呼ばれている。
ほかのポジションにしたって基本的には変わらないと思う。小笠原が呼ばれないのは代表と相性が悪いのか知らないが個人的には野沢などはチャンスが与えられるべきだったとも思っている。
各チームで主力になっている選手などはJで活躍したところで監督や協会の指名がなければ呼ばれないわけでJのチームを応援している人間から見れば選手選抜は保守的で公平なものにも感じないと思う。
代表しか見ていない人間はキーポジションさえ押さえれば後は知名度がある選手さえ呼ばれれば全く気にならないのだろう。

ブラジルなんてとこでは毎試合代表に呼ばれる選手が変わったって不思議ではないほどだ。
さすがにこいつは外せないって選手はいるがそういう選手が来れないときでもさして問題はないほどだろう。

おいらは個人的にももう少しJで活躍している選手を評価して使ってほしい。
それこそ今なら前田は呼ばずに豊田を呼ぶべきだろう。豊田でなくても渡辺でもいいかもしれない。

前に試合で負けた原因を考えたときに個人的には前田を使ったことだと思う。
あくまで個人的な考えだが、日本は年が変わったあとの対海外のチームの成績が良くない。
正月の関係があるかどうかはわからないが、個人的には大いに関係していると思っている。
そうであるなら岡崎をトップで使うなど肝心なところをヨーロッパ組にして臨んでほしかった。

ヨーロッパ組の評価も大事だが国内組にはもう少しチャンスを与えてほしいと思う。
特にザックについては代表に呼んでも使わない傾向が強い。

もっと国内選手を使うべしだ。

全柔連って腐っているかもしれないが反対勢力も腐ってるな。
2013年05月24日 (金) | 編集 |
全柔連の改革派 わかりやすく言えば女性勢力を何とかしたい人たちなんだろうが なんでもありだな。

コーチの問題の際に一緒にやればいいものをわざわざ隠し玉を用意してたってことなんだろう。

2年前の話をわざとかくしてコーチの問題で思うようにいかなかったときの隠し玉にしていた感がつよい。

どこかの週刊誌だったかがクーデターだと指摘していたが 今回のを見ると全くその通りだと思うな。

しかけたのは筑波大派閥の山口香氏らしいのだが、前回の改革が不十分だったのだろう。確かに理事などの改革はおそらく彼女たちにしてみれば不満が残っていたのだろう。

充分に計算された仕掛けに思えるが個人的にこういうのは嫌いだ。

オリンピックの招致問題が存在するうちに仕掛けなければいけない事案なのだろう。

そのために2年前の問題をコーチの問題とは別に隠していたわけだから。

個人的にこれらの処分は柔道のオリンピック不参加ぐらいをにおわせてもいいのではないかとさえ思うね。

学生なら間違いなく大会への出場を見合わすぐらいの問題の連続だろう。
もし週刊誌やおいらの想像のような陰謀の元にさらされているのなら首謀者はハッキリ言って罰を受けるべきだと思う。
オリンピックの招致を背景に仕掛けたわけで十分に問題行為だ。
選手には責任はないという人がいるかもしれないが、これらの告発は選手側からあったものであるわけでオリンピック招致に逆風を吹かせる行為なわけだから罰を受けるのなら選手にも責任を問うべきだろう。

事実関係は知らないが、コーチの問題では連名で署名があったらしいが筑波関係者で埋められていると週刊誌は指摘したらしい。これは山口氏の派閥だということだ。
オリンピック招致を巻き込んだクーデターであるなら不参加でいいんじゃないかと思うな。
まぁ気の毒なのは男子チームなわけだが。。。。。。。。。

従軍慰安婦の問題は痴漢事件と同じ
2013年05月24日 (金) | 編集 |
まぁこれは裁判などの問題で同じという意味なんですけどね。

普通の事件などの裁判では被害を受けた内容などを被告側が説明する責任があると思うのだが、それとは異なる対応が要求されるのが痴漢事件だろう。

痴漢の事件は被害者が主張を続ける限り被疑者が無罪の証明をしなければいけない数少ないおかしい原則になっているのだ。
裁判などでよく言われる言葉で疑わしきは罰せずというのがあるが 痴漢に関しては全く逆でしかない。
疑いをかけられれば逃げることが逆に困難なのである。したがって現実に冤罪などは少なくない。

仮にだが被害者が痴漢をされ実際には何もやっていない人間が犯人に疑われてもその人が無罪の証明ができなければ犯人にされるのである。

従軍慰安婦の問題はほとんどこれに近いものだろう。
慰安婦の問題は当初は預貯金を凍結され貰えなかったものから始まり、いつのまにか強制が問題になり その数が膨れ上がった。
強制の証拠がいつまでたっても出てこないと慰安婦の待遇が問題にされるようになっている。

海外の人に知ってもらいたいのはまず1990年代までは大きな問題になっていないという事だ。
終戦が1945年だから1990年までの間は従軍慰安婦など問題になっていないのだ。
なぜこれが問題になったかといえばおそらくは韓国の政情の問題だろう。
というのも、騒ぎの原因が吉田清治という人が書いた本によるものだが、この本が出た当時は韓国の人間もそういうことがあったと知らなくて(なかったのだから仕方がない)済州島の人などは自分でも調べてなかったと結論ずけたものでしかない。
日本ではその後著者が本を売るためのねつ造で済州島にはいったこともないと告白している。
それが年月が過ぎたある時期から突然問題になってくる。
朝日新聞の身内の人が起こした裁判で記者が再び取り上げたことがきっかけである。
その時の弁護人が福島瑞穂氏らしい。
そう、朝日新聞と福島市が問題化してしまったのだ。
しかしこの問題はいつまでたっても証言以外の証拠が挙がってこないのだ。
いや、上がってこないわけではない。韓国では新たな証拠という話はいくらでもあるのだ。問題はそれらが証拠といえるだけの説得力がないということだ。
慰安婦募集のチラシを持ってきて証拠だというのだが、チラシの発行主が朝鮮人の業者だとか そういうものでしなないんだよね。
でも、裁判で慰安婦問題があったとは認められていると主張する人もいるだろう。
最高裁では取り上げられていないが、高裁までは行ったものがあるんだがここが痴漢裁判と一緒でなかった証明ができないってことでしかないのだ。
裁判で争われたのはあった、なかったではなく賠償を求める事案だったので結果棄却された事実しか残っていない。
仮にだが、慰安婦問題があったかなかったかを争っていればどういう判決が出たかは興味を引くところだがおいらはそういう裁判があったかどうかは知らない。

ちなみにだが、韓国側では面白いことに韓国を代表するような新聞社がいまだに日本では嘘を書いた本として知られる吉田氏の本を慰安婦の証拠として取り上げたりもされている。
ライターが知らなかっただけなら記事にならないと思うのだが、それを載せてもいいと言った上司が何人かはいたのだろうと思えばちょっとビックリする。

ちなみに橋下氏の発言があったからだろうが韓国から自ら慰安婦だったと訴えている人たちが協力者の力もあって日本に来ているが、相変わらず証言しか証拠がないのである。
それにしてもこういう支援団体というものはなぜ日本人の慰安婦だった人間に対してどうとかしようと思わないのかが気になる。
そう、彼らが支援したいのは韓国人の被害者でしかないからだね。
中国やほかの国の人の話を持ち出すのはあくまで自分たちに有利にするためでしかないのだ。

何度もいうが、慰安婦は売春婦で当時は合法。
そして朝鮮人は当時は日本に併合された国で日本人と同等だったということ。いわば内政問題でしかない。
日本が朝鮮で人身売買などに関して注意を促す記事や摘発をした記事があることを知っておいてもらいたい。
慰安婦といわれる娼婦は大金を稼いでいた事実があるという事も知っておいてほしい。

橋下氏がいう慰安婦を当時は必要だったという内容もできれば知っておいてもらえるとうれしい。
それはなぜ慰安婦を連れて行ったかという話だ。
若い兵隊が大勢いくのだ、性処理の問題は絶対に必要なことと日本は考えたのだ。
理由はレイプなどの犯罪を防ぎ占領した土地の人間とむやみに問題を重ねない為という点。
兵士が性病などをもらって戦力を落とさないために専門の人間を呼んだのだ。軍医が検査をすることで性病を防いでいたのだ。
どうやら日本人が性処理の道具のように慰安婦を使ったというように見る人がいるのだろうが、それは正しくはないと思う。
考えてみてほしいのだが、すぐそばで戦争をしているところでセックスを遊び感覚でできる人ってのはいるのかということだ。死ぬ前にセックスしておこうって人はいるかもしれないがもてあそぶなんて行為はどうかと思う。
なかには若くして童貞のまま戦地に行った人もいたはずで せめて死ぬ前に女の人とセックスをさせてやりたいって話は戦争を扱った日本の映画ではたびたび出てくる話だ。

慰安婦の扱いが酷かったって話は 全くのでたらめとは言えないかもしれないが終戦後アメリカの調査では医療儲けれていたしお金も十分与えられていたことなどは調べられてわかっている話だ。

ではなぜ問題になっているかを考えてほしい。
まず、興味を持ってほしいのが前述の終戦が1945年で問題化したのが1990年代だということだ。
この間にも問題がなかったわけではない。慰安婦だった人間がお金を預けていたのだが、朝鮮戦争などもあり時間がたったためにお金を預金していたところから貰えなくなったという問題はあったのだ。
しかしそれは強制されたとか待遇がどうとかという問題ではない。
もう一つ、日韓基本条約で戦争にかかわる請求権を放棄する条約に韓国はサインをしている点だ。
この時点で慰安婦問題の請求権は無くなっている。
条約にあった請求権にこの問題が含まれないという人がいるが、一方でこの条約を結ぶ際にも慰安婦問題があったと指摘する人がいるのだ。明らかに矛盾している。

もう一つ、これはあまり言いたくないのだが 韓国は慰安婦を否定しているのだが朝鮮戦争当時国連軍に慰安婦と同様なことをしていることとベトナム戦争で大きな戦争犯罪をしていることを言っておきたい。
朝鮮戦争では慰安所的な風俗街を国連軍に利用してもらっている。そこに行った人の中にはまさに彼らの指摘しているような騙されたという人がいるのである。
また、そこは韓国軍が管理していたというのだから 日本を非難するのはどの口でしていると言わざるを得ない。
ベトナム戦争では虐殺レイプに類はすべて行ったようだ。
韓国人の中には妄言だという人もいるが、これは調べればわかることだろう。
中にはベトナムは韓国に謝罪や賠償を求めていないから嘘だという人もいる。
しかし、戦争犯罪で隣国を必要以上に責める国など中国と上下の朝鮮以外にないのだろう。
どこかに記事で見たのだが、ベトナム人のプライドで賠償や謝罪を求めないという話を見た記憶がする。
ある意味、我々はいつまでも執着している韓国人とは違うと言っているようだ。

彼らが主張する日本の戦争犯罪というのがあるが、おいらの記憶違いでなければ朝鮮人は日本人と一緒に戦って敗れた一員だったはずなのだが 彼らは戦勝国を気取って日本の犯罪を問おうとしている。
おいらには日本と一緒に戦った彼らも同様に反省が必要なように思うのだが。。。。。

まぁいい、最後にもう一つ書いておく。
韓国人の中には日本と国交を絶つべきという人がいる。大いに結構だが、君たちの誇りだろうサムスンやヒュンダイなんだが、日本の部品がなければ製品ができないという事は知っているかと忠告しておく。
スマートフォンの中の重要な半導体は全く国産化できていないし、車のエンジンを君たちは自作できていないという事を知っておいて欲しい。液晶の重要なパネルも自作できていないのだ。
君たちが必要な電力の元になる石油の多くも日本がなければまかなえないという人もいるのだ。
それでも国交を絶つというのであればご自由にだろう。

従軍慰安婦問題を真面目に考えるなら痴漢事件のような証言だけで犯人認定というような幼稚な考えは辞めておくべきだろう。
海外の人は興味がないから適当に考える。仕方がないと思うがそこまで日本を非難するならもう少し日本とたち話することを勧める。

ももクロの魅力
2013年05月24日 (金) | 編集 |
ももクロの映像毎日見ているのだが、新しい発見をしたように感じる。

Ustの24時間(実質25時間)の中のインタビューで篠山紀信さんがももクロを見て発見だといったらしいが、見ていると確かに発見することは少なくない。

ももクロの本領がみれるのはライブだろう。
(まぁおいらは画面でしかみたことがないわけだが)

ももクロの魅力を語る上でよく見枯れる言葉が全力というワードや熱量というワードだ。

おいらはこの言葉は確かにそうだという思いはあるが、どうにもこれだけでは語れぬ物足りなさがあったんだよね。
ど新規のおいらが嵌った理由がBSで見たももクリの映像だったことからもももクロの素晴らしさを語るときに あくまで個人的になんだがモノノフの存在なしには語れないように感じているのだ。
彼女たちだけの映像も大好きなんだが、やはり本領はライブだろう。
Chanなどの映像で見る彼女たちの素顔やコンサートなどの舞台裏を含めて結局彼女たちが一番輝く場面がライブなんだと感じるのだ。

そしてももクロがすごいと思わせる映像にはモノノフの姿は欠かせないものに思えるのだ。

個人的に今日見た映像で感じたのは(25時間の占めのライブと古いライブ映像なんだが)彼女たちはももクロの音楽を通してタクトを振るう指揮者のように思えたのだ。
モノノフが楽団でももクロが舞台の上で歌い踊りモノノフを指揮しているように思えたのだ。
モノノフはモノノフはももクロの歌や踊りに合わせてサイリウムを振り声を上げるのだ。
それら一体の姿が人の心を動かすように思うのだ。
彼女たちを表す言葉の熱量ってのはそうした様子を表す言葉にぴったりではないかと思うのだ。
全力っていう言葉もまたももクロを応援するモノノフの姿にぴったりではないかと思うのだ。

ももクロは確かにこれまでのアイドルとは違うアイドルだろう。
歌をうまく聞かせるなら踊りを抑えればよくなるかもしれない。かっこよく見せるなら少しは高いハイヒールを履けば足だって長く見えるかもしれない。
誰かが言っていたがももクロって基本ガニマタだよねってのもおよそアイドルらしくないだろう。
ヒールをはかないのはアクロバットをするためだし、ガニマタの踊りも観客に踊りを大きく見せるためだろう。
歌が少し下手になったって小さな姿を追う観客のためなのだろう。
すべては観客のためであり それはイコールで観客と一緒にライブを作り上げるももクロ自身のためなのだろう。

ももクロで面白いのが彼女たちと彼女たちを支えるスタッフの姿だろう。

テレビなどで見せるマネージャーが酷いなどという声の半面、彼女たちが見せる信頼をモノノフなら皆知っているだろう。
彼女たちやマネージャーに共通しているのが基本的に人見知りの性格だが、彼女たちはすぐに仲良くなり打ちとめる。一方でKwkm氏などはもっと人見知りらしいのだが、結局そのおかげで彼女たちのスタッフはこういう業界ではめずらしくほとんどスタッフが変わっていないという。
そのことで関係者は安心感を得ていい面が相乗効果になっているらしい。
曲に関しても彼女たちが作詞したりしている話や振り付けでさえ由美先生だけでなくスタッフや彼女たちの意見も反映されるというのだ。

Kwkm氏のこだわりが歌や踊りに面白い効果も生んでいる。
ココナツではサビがコという言葉で埋め尽くされている。
曲を作った前山田氏は最初はちゃんと歌詞がついていたがダメ出しされこのように仕上げたと言っている。
ほかにも繰り返す言葉の存在はももクロには多数ある。
ビュンビュンだとかワッワンワワン、ドッドッドドなどきわめて印象的だ。本当に本当になどもある。
まさに歌も踊りも印象的なんだな。

反面、大勢で盛り上がるときに歌うのはいいのだが、一人でカラオケなどで歌うにはハッキリ言ってきびしいだろうw。ある意味場面を選ぶ歌や踊りだといえるんじゃないかな。
そう、彼女たちのライブでももクロとモノノフが一番盛り上がる作品として作られた印象をおいらは受けるんだよな。

その時のももクロこそ盛り上げるためのリーダーであり指揮者のような存在と言えるんじゃないかなぁと思うのだ。
彼女たちは だからこそモノノフを愛しているんじゃないかと思うのだ。
箱が大きくなり小さくしか見えないモノノフのために会場を動き回るのはいつものことだ。
そうした行動も素晴らしいライブを作る指揮者の心配りに思えるのだ。

おいらは5thのツアーの映像の初めだけしか見ていないがサイリウムを封じられた映像では魅力が幾分減った印象を受けたのはももクロと一体で作り出すモノノフの姿がよく見えなかったことにあるのではないかと思うのだ。
おいらは彼女たちだけにスポットが当たったミュージックビデオよりもコンサートの映像のほうが好きなんだよね。
趣向をこらしたMVはそれはそれで面白いとは思うのだが、それよりもコンサートでモノノフを前に奮闘している彼女たちの汗と笑顔がある姿のほうが心地いいのだ。

個人的には大箱のコンサートよりもあるて度人数が抑えられたコンサートの映像が好きです。
一体感が半端ない時が好きです。
アイドル史に爪跡を残すための大箱でのコンサートは必要なのかもしれないが、できれば小箱、中箱のコンサートをたくさんやってほしいと思っています。
それが一番ももクロの魅力が出ると思うから。

そう おいらは画面でしかももクロを知らないど新規なんですが、西武も悪くはないが よりももクリがステキに思うし、同様に24時間の占めみたいなライブがいいなぁと思うのです。
労働讃歌は盛り上がる曲だが3万人のコンサートでは全員はスクワットしないだろ。ってことなんだと思う。

普段のおいらはgdgdのようすもにやにやしながら見ているしテレビの出演も同様なんだが、一番見たいももクロって聞かれればライブの映像に尽きる。Overtureに始まりイントロで盛り上がり歌と踊りで爆発するモノノフの応援で出来上がるステージが好きなんだと思う。
そしてその過程で見れる彼女たちのキラメキが大好きなんだと思うのだ。


反省。。。。。。長文すぎる。

乙武問題おさまらずだな
2013年05月23日 (木) | 編集 |
いろいろな意見も見てきたぞ。

どうやら女性セブンだかは乙武擁護みたいらしいな。
大臣の発言も基本的には間違いだと思うが、障害者を気遣った方が受けがいいと踏んでの発言なのだろう。
乙武氏を擁護する人はイギリスなら裁判をして店が負けると言っているようだが、現実にはイギリスで車いすを使っている人からは乙武氏の店への配慮ができない姿勢がほかの車椅子ユーザーの脅威になると懸念しているようだ。
その人が書いていることではイギリスだって従業員二名の店にバリアフリーを強制などしていないという話で日本によくいる海外はなんでもすごいんだぞと思いこんだ人の話なのだろう。

そして、今日は日本の別の車椅子のユーザーから乙武氏に対し乙武氏の発言で車いすユーザーが結局肩身の狭い思いをすると言い、自分が見る限り乙武氏の気遣いのなかったことがことを大きくした原因だというものがある。
この方は一方では乙武氏の言い分である店側の態度についてはおそらく乙武氏の言うとおりだったのだろうとしている点が少しきにかかるが、乙武氏に訴えていることはその通りだと思う。

おいらは乙武氏についてはよく知らないがいろいろな記事で書かれていることだが、自分の本に自分は口が達者だったので幼稚園などでも命令していたなどという話が出ている。
他にも自分へのリツイートが実は関係のない人にいっちゃったときも人の恨みを買っているなんてあなたも可哀想みたいなことを言っているようなんだよな。しかも、関係のない人に文句を言いながら乙武氏は嫌味は行ったが謝ってないんだよ。
おそらくは世渡りのうまい人なんだろう。
大臣をはじめ親交のある人などは乙武氏を擁護しているようだが、およそ間違いだと思う。
だって擁護している奴らって社会的地位や名声を持っているのだが従業員二名でやっている店の気持ちなんか考えられない人でしかないんだもの。
ちなみに、そういう店でも自分の進行がある店なら擁護しちゃうんだろうなぁ、ああいう人たちって。古いテンポでえい評している店のすべてがバリアフリーに対応できるなんてのはハッキリ言って無理だよ。
バリアフリー化を促されている店舗ってのもどこかに書いてた人がいたが500平米以上の店舗らしいぞ。(おいらは調べて倍から違うかもだけど。)
ってことは現状であの店舗などしなくてもいいわけだが車いすお断りと書いていなければとりあえずはごめんなさいをしたってとこだろう。
店主の気持ちになって考えればエレベーターの止まらない二階にある店に来る車いすユーザーが介助もなしに来るなんてのは想像の範囲外だろうと思うな。
そこへ現れたのが100キロもある電動車いすに乗った手足のない乙武氏で担いで行けというのだから断るしかないじゃない。
昨日介護の仕事をしている人も保険の効く範囲以外は自分の部下にも仕事をさせないといっていたことから無資格の人間がやるべきではなく、乙武氏が支持した行為が保険が効く範囲であるかどうかを聞いてみたいものだと思う。
乙武氏がその店で食事がしたいという思いは別にしてその店で食事をするのに伴う二階に上がる作業が介助者が保険が効く範囲であるかどうかが結構大きな焦点だろう。
乙武氏がどこへでも行きたいっていう思いとは別に解除する人にはやっていいこと、やってはいけないことの区別があるわけで乙武氏は介助者の手を借りる場合はその範囲という制約を受けるのだ。
このことは乙武氏の感情とは別のものでしかない。
先に挙げた介護の資格を持っている人は店側のやるべき対応は丁重に乙武氏の申し出を断ることだと言っていた。
無資格者が手助けをすることはリスクが大きく有資格者であったとしても手助けには制約があるわけで 必然的に乙武氏の行動にも制限がかかるのだ。
乙武氏がその制限に自覚があるかどうかが非常に大事な問題だとおいらは考えている。
上で書いた車いすユーザーが言うには予約の際に車椅子であると伝えるのは店側への障害者からの配慮でなるべく忘れずにするべきだと言っているのだ。
乙武氏を日ごろサポートしている人には必ず事前に連絡を入れているはずで食事をしに行く店に対してそれをしないのはサポートを願う相手をないがしろにしたのと同じではないかと言っているのだ。

おいらは銀座に行く際に乙武氏は100キロもある車椅子を運べる車で行ったと思っている。
車いすだけで銀座にいけるなどおよそ考えにくいからだ。
帰りもその車の世話になったであろうとも思っている。
問題の店での問題児は女性と二人だけだったようだが、その時間の前後には介助者を使っていると思っているのだ。車いすで動ける範囲に住んでいるのなら車は使わないかもしれないがね。
仮に銀座にすぐに行ける所に住んでいるとすれば相当にお金持ちなのだろう。
そういう人ならば余計に普段は人に囲まれているだろう。
二階にある店に行く際にこの時だけ二人でいくことがおいらにはそも祖もの間違いに思えて仕方がない。
強いて言わせてもらえばスケベ心がこういう状況を作ったとしか言いようがない。

まぁ実際は予約で車いすと言っていないことなどから、日ごろから自分が接してきている人以外には感謝の気持ちが薄い人なのだろうと勝手に推測しちゃうよ。
言動にそういった面が出ているだろ?
これまではそれでも困らなかったなどという言葉がそれだ。やってもらって当たり前ともとれる発言だ。

ちなみにこの問題はおかしなもので本来こうした問題ってのは乙武氏と乙武氏のツイートで被害をこうむるかもしれない(こうむったかもしれない)店側でもめる話なのだが、現在問題になっているのは店側の意見や気持ちはすでに問題ではなく単純に乙武氏の人間性になっているのだ。

店側は今考えることってのは自分たちで店に入ってこれない人間の入店をどう扱うかを考えるぐらいだろ。
おいらが店主なら自力で店に入れない方はお断りと書くな。
車いすユーザーだって介助者などがいれば断る理由はないが乙武氏のような存在はお断りするよりないだろ。
事故でもおきた日にはどうしようもないからね。

そう、乙武氏は障害者への対応とか店の言ったことへの不満とかいろいろと挙げているが実際に問題なのは予約の際に車いすを告げなかった点、言った言わないの会話の内容(これは店主はすでに解決済みとしているが乙武氏だけは自分は間違っていないと主張している)、抱えて店にハコベと言った話、ツイッターで店名を上げ文句を書いた点だな。
普通に考えれば、会話の問題は店主が解決したからと内容を放さないのでそこは無視して考えれば、すべて乙武氏の側の問題だと思うな。
予約で言っていればそもそもこういう騒動になっていないだろ。
事故を考えれば抱えるのは無理でも納得できるだろ。
60万人の信者がいるツイッターに店名をだしたのは本人も反省をしているわけで乙武氏の問題だろ。

ちなみにここまで話が大きくなった要因のもう一つがいいわけで書いたブログの内容だろう。
仲直りはしたが言い訳ばっかりだし、最終的に言った言わないを蒸し返している。

だからここまで叩かれているんだと思う。
ついでに乙武氏を擁護する発言がまた痛いんだ。。。。
だから火が消えないんだなw。

AKBのことはよく知らないが
2013年05月23日 (木) | 編集 |
総選挙をやっているらしい。
最終発表が横浜でやるってことはももクロ情報で知っていた。

で、昨日最初の中間発表というものがあったようだ。

ゆび祭りでお世話になったらしい おいらの地元大分出身の指原がトップらしい。

まぁどうでもいいっちゃどうでもいい。

AKBを巡ってはいろいろな意見があるらしい。
総選挙は一人一票ではなくCDについている応募券のカズで評価が決まるらしく 今回はどこかのボンボンが誰それを一位にすると言ったらしいし それを聞いて某小林氏は一人一票を言ったのかと思えば自分で裁ききれるまでというこれまた身勝手な理屈をつけたという話は知っている。
人が応援する気持ちを財力で図ることをしたのがこの総選挙ということらしい。

おいらはAKBに元気をもらっている人間ではないのでここで書くべきではないと知りつつも一応書いておく。
ただでさえ所属事務所はバラバラで事務所の力で個人活動などの仕事が取れる捕れないなどがあるのだろう。
こういう選挙も事務所の力は大きいという事だろうと思う。

指原を悪く言いたいわけではないが、正直違和感しかないのだ。
大分の出身だし応援したい気持ちもどこかにはあると思うのだが、いくつもの疑惑というかなぜ?の向こうに今回の途中経過一位なのだ。
元々上位に入るという人はいたらしい。

おいらの疑問は、ももクロに比べAKBのファンのほうがスキャンダルなどに敏感な気がするのだが、指原は二度目のスキャンダル記事があったが関係なく一位であってるのか?という点が一つ。
もう一つは、本当に詳しくないのだがゆび祭りのディレクターまた異な役目をしたんじゃないかと思うのだが、記憶の片隅に彼女がどこかの支配人に任命されたという記事を見た記憶があるのだ。
20そこそこの人間がこういう仕事を任されることってのは現実的にどうなのかという疑問があるのだ。
やってやれないことはないだろう、しかし彼女はおそらくテレビなどに引っ張りだこなのではないんだろうか?
あまり彼女などが出そうな番組は見ていない自覚があるので想像でしかにのだが。
支配人という仕事は片手間でできる仕事なのかという疑問である。
逆に漢書が指名されたという事はそういうことなのかもしれないが。

プロデューサーの秋元氏は次々に姉妹グループを作ったり金儲けのためにはあらゆることを仕掛けた人間なのだろう。過去には~券つきの焼きそばが酷いなどという記事をおいらが毎日見るサイトに出ていたのを記憶している。

そうしてみると、ファンは自分の推しメンのために必要のないCDを買いヤフオクなどへ出品して少しでもいい順位にしているのだろうがはたして本当に順位に役に立っているのかという気がしてくる。
中には一人で100万以上を突っ込む人もいるらしい。

昨日の結果では二位の倍ほどの得票で一位だったようだ。
本人は夢のようといっているらしいが、おいらが見ても夢とは言わないが理解はできないw。
可愛いかと言われればそうではないし、守ってあげたいというタイプでもないだろう。

彼女がどうということではないが、こういう世界は大きな金が動くことを考えれば ファンが金を使おうが使うまいがこの順位って公開で開票されているわけでもないだろうし初めから仕組まれていたとしても世間にはわからないんじゃないかという疑問を感じたのだ。
純粋に指原を応援している人には申し訳ないがAKBをよく知らないおいらでも大分の大使をしている関係で指原のことはどうしても耳に入ってくるのだ。
さらにエロを追っていても目に入ってくるのだ。

高橋みなみが総監督をやっている?いた?し、人気で言えば大島や柏木などという人間がこれまでは上にいたわけだが、ゆび祭りや支配人といった指原がやった役目が神セブン?とか言われた人間でなく指原だという点からしても理解できないのだ。
キャラクターは認めるが、そもそもヘタレという設定だったはずでプロデューサーや支配人という役職がふさわしいとも考えられない。
AKBについて書けば元センターは飲酒の上あられもない姿が週刊誌にでたし、AVの世界に転身する元メンバー?研究生が後を絶たない。
関係者との仲が取りざたされるのも一つや二つではないだろう。
韓国の記事でもAKBを指しているらしい日本のアイドルの闇というような記事も出ている。

そうやって考えればだれもが公平にやっているだろうと信じていると思う総選挙の開票がそうでない可能性も否定できないなぁと感じるに至っている。
最終的には帳尻は合わせるかもしれないが、最初の中間発表でこうだったら面白いぐらいのノリでやっちゃってる感じがしてしまうのも仕方がないように思う。

ちなみにおいらは好きなももクロのことを考えると性欲がなえるw。
これまでは性欲の対象に近い感覚で見ていたかもしれないが、ももクロにはそれを感じてはいないらしい。


乙武問題で大臣発言があったらしいが
2013年05月23日 (木) | 編集 |
田村厚生労働大臣が店主側が二階に挙げる努力があったほうが望ましかったと発言をしたらしい。
その後については状況がわからないのでこれ以上は語れないと言ったらしいのだが。

おいらはこれを見て自民党に対しすぐに意見を送った。

厚生労働大臣ともあろう人間が、無資格者に介助をしろといったのは論外だろうと。
事故が起きたときの責任問題をどう考えるのだということで撤回するべきだと意見を送った。

先ほどからまた、いろいろな意見も見てきたが、ずれたことを書いている人もいるな。
水掛け論だからほっておけってのがそれだろう。
多くの乙武批判はツイッターに店名を晒しフォロワーがこれを攻撃した点を重点的に批判しているのだ。
言った言わないではない。
乙武氏が感情的になったとかならないとか意見では出ているが、レストラン側は乙武氏のツイッターが原因で実施手的に迷惑をしたのだ。
そのことは乙武氏と店側の水掛け論とは違う問題だろう。
店側は話がついて放っておいてほしいと言っているようだが、結果的に乙武氏のその行為が問題である。
乙武氏はこの件では名前を挙げたのは配慮が足らなかったと謝っているが、結果的にそう書いている文章内でも店側の対応への不満を書いているのだ。

ちなみに厚生労働大臣がどういおうが、他で見た記事では 実際に介助をしている人間の話があった。

あの場合、乙武氏の行動に対し店がするべき正解の対応は丁寧にお断りをするというものだったらしい。
仮に乙武氏に雇われている有資格者だったとしても保険がきく範囲以外のことについてはお断りするというものらしい。
この範囲というものがどういうものかはわからないが、エレベーターも使えない段差の多いところを乙武氏を担いで移動させるというのはどうやら保険の範囲ではなさそうである。
自分のスタッフ(ヘルパー)にもさせないと書いてあったのでね。

おそらくは乙武氏は勘違いをしているか理解が足りないのだろう。
本人の希望とは無関係に責任が問われる可能性があることはやってはいけないということがあるということをだ。
そして今回の二階へのかつぎあげってのはそれに該当するようなことだという事だろう。

乙武氏のやろうとしたことは結果的に店側にしなくてもいいリスクを負わせようとしたことだということなのだろう。
彼にしてみればいいじゃないかこれぐらいと思うのかもしれないが 実際はこれは彼の我儘でしかないことに彼が築いていないのが残念すぎるだろう。

彼の書いた本に障碍者が健常者から冷たい仕打ちを受けたなら障碍者だからそうなったのではなく自分という人間がそうさせたのだというようなことを書いていたらしい。

皆がいうように そのまんま自分に当てはめて考えるべきだと思うな。

乙武氏のツイッターの話
2013年05月21日 (火) | 編集 |
詳しいことはわからないが、予約を入れたイタリアンレストランでの話をツイッターで晒したということらしい。

自分で夜や鵜を入れ店に行ったが、店が二階にありエレベーターも止まれない場所らしく結果的に入店を断られツイッターで文句を言いまくったようだ。
繁盛店だったらしいのだが、乙武氏は店に対し序文を抱え上げてほしいと依頼をしたらしい。

彼の釈明文らしきものには普段はこういう状況でも問題がなかったから今回は問題視したかのようにかかれているが、今回訪れた店ってのはどうやらシェフとホールの二名でやっている店で夕食時で手が離せない状況だったらしいこともほかに見た記事で書かれていた。

個人的にはいくつかの疑問がある。
自身で予約をしたらしいのだが、予約ってのはあらかじめ人数をしてするものだとおもうのだ。
同行の女性の分はいいとして何人で予約をしたかによって彼の行動に問題があるんじゃないかと思うんだよね。
2名ならこういう状況もありうると単純に思えるし、ちなみにだが100キロもある電動車いすでずっと移動してきたわけではないと思うんだよね。
普通ならどこかまではその車いすが乗せられる車などで移動をしたのではないかと思えるんだ。
そう考えると二階に上がるために店の人に手伝ってもらうしかないっていう状況がなぜ生まれたかに実は問題があるんじゃないかと思うのだ。

4人で行く予定だったなら何らかの理由で人が来れなくなったなどの言い訳はできるかもしれないが最初から二名での予約であれば乙武氏のいっていることってのは店側にとって迷惑でしかないように思えるんだよね。
事前にこういう状況なんですがと断っていれば店側は対応を考えただろう。
店に来た時に初めて状況がわかればほかのお客さんにも迷惑をかけることを店側は考えるのは仕方がないだろう。
しかし現実的には手助けがいるなど伝えていなかったわけでこれまでは必要なかったと彼は言っているがそれは今回比べるべき問題ではないように思う。
少なくても彼がそれを調べて予約をしたわけだろう。
上でも書いたが電動車いすで動ける範囲など狭いに決まっているわけで、近くのどこかまでは人の世話になっていたはずなのである。
ついでにいえば帰るときにもまたそういった人の世話になっているんじゃないんだろうか?
100キロの車椅子を載せられる車となれば相応の車を準備するだろ?
ある意味、近くにそういった準備がされていたはずなんだよな。

それまで考えれば店側への不満ばかりが先に出てしまっているのがおかしいと思う。

また、個人的には顔が昔の知人に似ているので気になるんだが言動は決して支持していない。
つい先日もどこかの朝までやっているテレビで少しだけ見たんだが、おいらとは相いれない考えの人なんだなぁ。
わかりやすいだろ?教育関係でテレビに出ている人なんてのはろくなもんじゃないんだとおいらは思っている。
桜宮高校の件でも教育評論家なんて人が意見をしていたが、そうした人間の中で桜宮に行って生徒と意見を交わした人間などいたんだろうか?
勝手に推測で大人の押しつけがましい話をしただけだろう。
元教師などという肩書を使っているようだが、そうした人間であるにもかかわらずなんでもかんでも教師に押し付けるシステムを問題にしたのだろうか?

話がそれたが、客観的に彼が抱えている現状を考えればその場に居合わせた人(乙武氏の関係者)以外にも彼のために準備をしていた人間がいただろうとは想像できると思うのだが、そういった人間のことは全く無視してこの件を語るのもどうかと個人的には思うのだ。
更に彼の食事の仕方がおいらにはわからないのだが、テーブルの高さなど気を使わなければならないことなど実は様々な問題があるのではないかと思うんだよね。

あと彼のツイッターのフォロワーが60万人もいるらしいね。
どうかしてるぜ!って感じだな。
そういう人間に対し悪意のあるツイッターをしたってことは彼の立場あらすれば不利でしかないと思う。

まぁ地方は地方で
2013年05月21日 (火) | 編集 |
先日ももクロの5thのライブ映像がBSで放送されていた。

個人的には一連の流れの中でマスクをつけることはそれなりの狙いもあり悪いことではないのはわかるが、なにぶん学生がいてただでさえ露出が多くないももクロちゃんたちを見るのにマスクは嬉しくない。
すべてのDVDを持っている人が集める分には何の問題もないが、小遣いで買う身などにとってはすべてを買うことができなかったりするわけで、そういう人たちの満足度を考えればほかのDVDにも興味がある人にはそちらをお勧めしたいと思う。

でもまぁ、見たときに思ったんだが動画で結構な数をみているおいらだが、この映像では彼女たちの声の調子はかなり良かったのではと思えるできだったように思う。

それでも、個人的にはほかのライブに比べると残念に思えるのやっぱり顔が半分隠れているところにあるな。
もう一つがサイリウムの規制だ。
見続ければ使ったみたいだが、おいらは演出への不満がつのり途中で世界卓球にチャンネルを変えてしまったのだから見逃した。

個人的にはこの企画も朝鮮の一部と受け取って肯定している記事を多く見るんだが、見る側がちゃんと反応することは必要なことだと考えている。
したがってこうだったらよかったのにとか、意見は言うべきだと思う。まぁそれに対する反対意見もあっていいと思うけどね。

おいらは元々大して音楽にも興味がなくアイドルにも画面の向こうの人という見方をしている人間なんで、他のアイドルなどには対して興味がない。
したがってももクロ批判をされたって ああ、そう見る人もいるんだ程度にしか感じないが それに必死になって反論する人がいるしほかのアイドルファンを批判というか下げることで優越感を得る人がいるのは多少残念に感じる。
おいらはももクロを好きなことを他人と比べようとは思わない。
自分の範囲で好んで見ているわけで勝負しているわけではないからだ。

勝負となると 基本的にいまのおいらなどは勝つチャンスもないだろうw。
なんせ大分の田舎の人間である。
コンサートなどが近くで行われる機会もない。
関東近辺なら例えばだが、会場まで2時間でいけたりすればそのまま2時間かもしれないが、田舎はそもそも電車の本数が違うw。
関東なら5分おきにあるかもしれないが、田舎では30分に一本とかでしかないのだ。
横浜だろうが埼玉だろうが2時間でいけるって人と同じ感覚で応援の勝負などできるはずもない。

したがって地方の人間は地方の人間にできる範囲で応援していることだろうと思う。
どこそこのライブを見たっていう記事はよく見るが、ただただ羨ましいのだ。
それが例え小さくしか見れなくても生で声を聴ける喜びはおいらにはないからね。

大昔には西武にもいったことはある。コンサートではハウンドドッグを見たことがあるが、アリーナ席でさえ小さくしか見えないし周りが皆たっているのでそれさえも良く見えない。
結局スクリーンばかりを追いかけているのだが、音だけは生で感じれるのだ。
仕事の関係で幕張や横浜などにも言っていたが はるか昔のことw。
西武だってドームになる前の話だ。

いまでは田舎の人間である。
ももクロちゃんも画面でしか見ることができないのだ。

だからこそ、あくまで個人的にだがマスクで顔を隠してほしくないのだ、

この演出がありだという人も実際にいるのだろう、そういうコメントをたくさん見ることができるのだから。
しかし、個人的には踏み込んで聞いてみたい。
マスクで顔を隠すのはありかもしれないが顔が見えるのと隠れているのとどっちがうれしいかと本音を聞いてみたい。

おいらだって個人的には演出でマスクはありだと思う。
しかし、先日の映像では0:10分から始まり1時近くになってもマスクをしていたのだ。
残念すぎない?
正直暗転し衣装が変わるタイミングがあったのだがせめてそこでマスクは外してほしかったのだ。
そのままゲッダーンもマスクをしたままだった。

マスク越しのうひょ顔もありだという声があったが、正直に答えてほしい。
マスクなかった方がより良かったんじゃないのか?と言いたい。

まぁなんだかんだ言ったって後の祭りだし、実際にこのコンサートの後に行われた西武ドームなどで同じではなかったわけだからあくまで実験は実験だったのだろう。
個人的にはいいものはいい、こうだったらもっと良かったって意見を言うことは必要なことだと思う。

まぁ本来は時系列に沿って行われればいいんだが、少し前に行われたコンサートの映像をそれ以後を知ったうえで見て批評するっていうおかしな話なんだよね。

そういう意味ではその後を知っている分 あれはあれで良かったって評価も間違っていないしこうだったらもっと良かったって意見も間違っていないように思う。

まぁなにはともあれ、おいらは自分で自分をモノノフとは認めないが モノノフ同志で争うことは望ましくないし人どれぞれの考え方に理解はするべきだと思う。
共通していえるのは皆がももクロちゃんを応援する気持ちを持っているっていう点だろう。

おいらは演出の佐々木氏の仕事は評価するが、身内の褒め殺し的な話は業界人らしくて好きではないw。
5thの演出は岡本氏らしいが彼にしてもどうやら長くももクロには携わっているのだろう、この演出だけで判断してはいけないと改めて自分に言い聞かせようと思う。

まぁなんにしても地方の人間は接する機会が少ないんだよっていいたい!
大分にもきてくれ~!


橋下がまた反論したようだな
2013年05月21日 (火) | 編集 |
韓国はベトナム戦争で虐殺やレイプをしたことを挙げたらしい。

これは感情的にでた発言か もしくはアメリカなどへの配慮を含んだものかはわからない。

おいらが配慮と書いたのは 本来朝鮮戦争時に韓国が用意した風俗街(まぁ実質慰安所だな)を例に挙げたほうが一気に片を付けるのにふさわしいものだと思うのだ。

世界大戦後のことなので自分たちがそれをまねていたことの釈明ができないだろう韓国を黙らせるのに都合がいいし、それはまた国連軍のためであったことを考えればそこを利用したアメリカの口をふさぐのにも都合がいい話だ。
反面、それはアメリカのデリケートな問題にも突っ込む話であるために引用するのは難しい面もある。

アメリカなど海外の新聞が取り上げるのはあくまでニュースの一環でしかなく、同様にアメリカの議員が批判しようがそれも結局国を代表する立場の意見ではない。
そう考えると日本がそこに踏み込むのはそれはそれで問題なんだろう。

橋下の発言にそうした配慮があったかどうかはわからないが、ベトナムを上げたのはそれなりに意味があるように思う。
ただ、慰安婦とレイプはその意味合いが全く違う。

まぁ基本的に不思議な話だが橋下氏はこうはいいつつ韓国に配慮しろ、参政権は与えるべきという態度の持ち主であるわけで彼の思考回路は理解できないのだが。。。。。

韓国人が韓国の現状を分析した記事が・・
2013年05月20日 (月) | 編集 |
嫌韓宣言というブログに韓国は滅びたとして記事を紹介しています。

日本と比較するのを辞めようなどという記事です。
どんなに比べてみたって相手にされず、実際に20年間成長していない日本と経済力はここ数年で上がったと言われる韓国の内情はこんなに違うという源氏とを見ろというようなコメントへの共感度が書かれています。

ttp://blog.livedoor.jp/oboega/archives/28187887.html
(勝手にURLを載せちゃいます)

概ねその通りなんでしょうね。

かつて本田宗一郎がバイクの製造の技術を教えた際に技術を習得した韓国は感謝の言葉もなく帰れとやったようですが、現在のサムスンなども日本の技術者を引っこ抜き技術を吐き出させては解雇しているようで何年たっても同じなのでしょう。
新しい技術は別の人から盗むなどとやっていればそのうち悪評で来てくれなくなるとは夢にも思っていないのでしょう。最先端の技術も数年後には過去のものになるという事が理解できていれば継続した開発が必要でそういうシステムを作らないといずれは落ちぶれるってことに気が付いていないのでしょう。

まぁ韓国なんてどうでもいいんですがね。

海外の反応ブログの中でソニーの新製品が2回連続で取り上げられているのがありました。

一つはスマートフォン。
プールの中でも使える防水性を取り上げたもの。1300万画素程度の解像度のカメラ機能もあり、海外の人たちが高評価していました。
まぁ中にはソニーってば独自技術がたくさんあるのにもう少し集約されたものを作ればいいのにって意見もありましたが、それって高い技術力が縦割りでうまく結び付けない日本の体制をも表しているような。。。

つぎがなんちゃらノート。
手書きで使える電子手帳みたいなやつ。
これも高評価でしたが、多少反応が遅く見えているのが今後どう改善されるのかってところも指摘されていました。

面倒くさがりのおいらなどはカメラで黒板を写せばそのままノートに保存できるってのがいいんですが、おそらくそんなことをやってたら勉強するっていう点では全く意味がなさそうですよねw。
まぁ個人的には教えるのに話しながら黒板に書きそれを移していると話を聞くのがおろそかになるわけで、理想的なのは先生が黒板に書くことを事前に配って話をしっかし生徒に聞いてもらって生徒が聞いた重要と思われる部分にマーカーで記入するぐらいの方法が一番望ましい気がしますね。
もし今後生徒全員が電子手帳のようなものを利用すれば先生は授業の初めに今日の内容を一斉配信しそれについての話をする。生徒は話をしっかり聞き感じるままにそれに書き足すって方式ですよ。
いいんじゃねw。

ソニーの話に戻せば技術の縦割りの問題に他にも自分たちで気が付いていないかもしれないこともあるんじゃないでしょうかね。
海外の翻訳ブログなどを見ていると実はガラパゴスなんて言われている携帯ですが、海外の人から見るとそれでも日本の形態はすごいって意見が多いんですよね。
お財布携帯や、バーコードやQRコードの読み取りなんてのもその一つです。
テレビが見れるってのもビックリしていましたね。
日本に注目している人がメインなんでそのまま受け入れていいのかって問題はありますが、形態に関しては完全に日本だけが進化が早すぎて世界が追いつけなかった部分があったと思うんですよね。(ちょっと日本びいきすぎますかw)
おいらはアナログな人間といっていいほどなんですがお財布携帯?悪くないんじゃないんでしょうかね。
こういうのって結果的に天下は取れなかったかもしれませんが無駄にはならないんじゃないかと思うんですよね。

海外の翻訳ブログなんてのを見ていると日本人の記事で日本がまたやってくれた!など日本人の特異性を感じることがあるんですが、個人的にはテクノロジーではアメリカやドイツでもできるんだろうなぁと思ったり日本人が奇抜に思える面もあるんですが よく考えればアメリカなどは圧倒的な量で特許を取っているわけですよ。
という事は日本だけがここでは目立っているようですがアメリカだって陰で似たようなことはやっているんだと考えさせられますね。
金にならないようなことをかんたんに金をかけてやれちゃうのは日本の特徴なんでしょう。
一方で海外の人間は金をかけずに馬鹿げたことは出来ちゃうんだよねw。

ももクロ!!
2013年05月19日 (日) | 編集 |
5thのツアーのライブの放送で不満が爆発した話は昨日書いた。

しかし、書いた直後に川上氏などもそれほど問題を感じていないのかと思う様子をユーストのアーカイブで感じたのだ。
おかげでよく眠れなかった。

ファンクラブ限定のライブの話で5Th の演出が岡本氏であることを知り、またAEのコンサートの演出を実際はももクロ自身がやるのだが川上氏が岡本氏にやっちゃってくださいと気軽に声をかけていたのだ。
つまりあの演出に満足していると思えて仕方がないのだ。

おいらがど新規であることは書いているがおそらくライブには絶対に行かないと思う。
おいらはサッカー好きだが現地へは行かないと決めている。
理由は単純にちっこい選手を見ても楽しくないからだ。
テレビならそれなりに選手が見えるにのに金を払って見に行ったときにちっこい選手しか見えないのが残念に思てしまうのだ。
サッカーは中継がない試合などもあるが結構試合はテレビで見れるのでももクロちゃんたちを同じに考えるのは間違いかもしれないが、ネットにあふれる動画を何回も見直して満足させている。


現在、ももクロのチケットはプラチナだろう。
どんなチケットも瞬く間に売りきれてしまう。
そして多くのファンが満足感を示してしまうのだ。
おいらは5thのライブ映像に不満があるがそうした状況を書くことを躊躇してしまうぐらい身内内でも褒め殺し状態になっていて異論は認めないって雰囲気があるように思う。

もしかするとこうやって心が離れていくのかもしれないと自分なりに不安になってしまってよく眠れなかったように思う。

おいらは元気なももクロちゃんが好きなんですよ。
古い会社の中などでとったグダグダな動画をいとおしく見ているわけです。
なぜかといえば普段の彼女たちの表情がコロコロウドいてみていて楽しいからですよね。

前にも書きましたが、紅白も見ないしももクロがバラエティーなどに出ていたのも全く見ていなかったおいらがファンになったのは再放送のももクリを見たからです。
何故見たかといえば、PCをやってるBGM程度でつけていたテレビのサイリウムの輝きとももクロの曲の音に引っ張られてしまって少し見ているうちにPCを放り投げて見入ってしまったんですよ。
ライブ終了後にはネットでももクロを調べ動画をあさっていたんですね。

そこまで言って委員会でももクロに嵌る理由を3つ出していましたが、個人的には一瞬で興味を惹かれ知れば知るほど嵌るというしかない。

ももクロのたとえに鶴瓶などはやらされている感がないといっていましたが、個人的には師匠の言葉はあっているが言葉足らずだと思っています。

ももクロはアイドルで事務所や川上氏など大人にやらされているんですね。
そのことはももクロも良く言っていると思いますが、川上氏がやれっていうんですよね。
聞いてないといえば今言った。できないといえばチケットを売ったからやれ!ですよ。
そう、彼女たちはやらされているんですね。でも、彼女たちはそんな状況でも自分なりに一生懸命モノノフたちを笑顔にさせるために体を張るんですね。今できるせい一杯を表現し続けるんでよね。
そこにやらされているんだけどやらされてる感がないってことなんですよね。
師匠は芸能界に長くいるんでやらされているのは判っていながらやらされてる感がないと褒めたんでしょう。
ももクロファンもそうしたことは判っているわけですよね。

モノノフはいつだってももクロを感じたいからプラチナチケットを求め外れては悔しがり当たっても米粒ほどに見える彼女たちに満足しているわけですから、マスクで顔が隠れていても文句は言わないんでしょうね。

でも、地方に住み米粒のももクロに満足できないおいらにはマスクは不満です。
おいらがももクロを大好きな理由の一つがコンサート直前まで不安に震え泣き出す子もいる中コンサートで楽しくなって笑顔を振りまく彼女たちの表情がステキだからですよ。
モノノフたちにパワーを送りながら彼女たち自身もパワーを吸収している姿がステキなんです。

だから、彼女たちを見せるにあたり魅力を減らす演出はしてほしくないんですね。
興行的には彼女たちは絶対に成功すると思う。
だけど、満足度の調査ができるのなら5thは失敗だと思う。

れにちゃんの口上にある笑顔が一番やうひょ顔の夏菜子が見たいモノノフにそれを見せない演出などするべきではないというのがおいらの感想である。

おいらは昨日ゲッダーンのあとでチャンネルを変えてしまったがどこかでマスクを外したんじゃないかと思うんだが、そうであるならゲッダーンはその外した後でやるべき曲だろう。

岡本氏がその演出をし 川上氏がそれに満足しているかもしれないと思ったときにとても残念な気持ちになったのだ。
まぁこのライブでは冒険で実験をしている節はあるわけで、サイリウムを無くしたりしている。
だからそれなりに評価はするべきものなんだとも勝手に理解はしている。
サイリウムがないことでモノノフの応援がどう変化するのかを見る機会であっただろうし、武器である笑顔を隠した時の反応についても今後のコスチュームに対する考え方を見るチャンスだったのかもしれない。

だったらなお、おいらはそれは外してはいけない部分だと声を上げたい。
お金がない人が集めるべきDVDからはこれは外すべきだというのがおいらの感想だ。
これだけ持ってれば満足できるってやつには選べないライブ映像だと思う。
まぁコアなモノノフは全部持つのが当たり前だろうがw。

昨日も書いたが、このあとの西武などサイリウムもありマスクなども最小限でファンの期待に応える演出になっているわけで心配しつつも安心もしている。

5thの演出意図を深く知らないが故にまた岡本氏に演出を任せてもいいという川上氏の言葉はきになるんだが。

個人的にはももクロちゃんたちが大きくなることは望ましいが、できれば大箱でのコンサートばかりに焦点があたるが、基本的には小箱、中箱でのライブを充実させる路線に落ち着いてほしいと望みます。
まだ学生がいるももクロは活動が限定されるのは仕方がないが、2デイズなどの公演がいままでは違う演出できたわけだが、より多くのファンに安定した演出を見てもらうために同じ演出を続けることも実現してみるべきだと思う。
まぁ何でもありの川上氏が考えてないわけはないんだが。。。

昨日に引き続き、愚痴でした。

駄目だ、見るのを止めよう!
2013年05月19日 (日) | 編集 |
楽しみにしていたBSの番組を途中で見るのを止めようと思った。
ももクロのライブである。

おいらはど新規なわけだが、所見がほかのライブ映像で良かったと思ったな。
おいらは元々音楽番組を見る人間ではない。
そして世間でももクロが知れ渡る切っ掛けにもなったであろうバラエティー番組も正直おいらが見たい番組リストにははいっていなかったわけで紅白も見ていないしまったく知る機会はなかったのだ。

それが3月にBSでたまたまPCを操っているBGMでももクロのライブ絵う像を見たことで嵌ったのだ。
画面で揺れるサイリウムとももクロの曲にある通り歌と踊りで心を奪われたのである。
正直歌と踊りだけではもともとBGM的にかけていた番組なので心は奪われなかったかもしれない。
モノノフが降るサイリウムと全体の熱量、そしてっそこで見える彼女たちの何より楽しそうな姿が目を引き付けて画面にくぎ付けにされたのだ。

その映像のあと(深夜だったが)そのままPCにかじりついてほかの映像を見まくった。
それから毎日見てきたのだ。

だからと言ってももクロ関連はなんでも最高と言えるほど子供でもないと思っている。

記事などでドリアンマスクへの否定的な話は見てはいたがMVなどで使われる分には気にはならないと思っていたんですが、実際にマスクを着用する姿においらも否定的になってきちゃったんですよね。

切っ掛けは5時間ライブのトークでハーフマスクをつけっぱなしたことです。
ビデオ映像などをはさむとはいえ、おいらが見た動画では曲はカットされていたためトークでずっとマスクをしていたんですが、声は曇るしももクロが見たいのに顔が隠れていていいとこなしに感じました。
コンサートなどでも使うだろうけどせいぜい2~3曲ではずすとしんじていたんですが、今日の映像で長い時間つけっぱなしになっていたことで衝撃を受けましたよ。

違うだろと。。。。

kwkm氏はプロレスのように客を楽しませるには何でもありといったわけで この演出がファンが見たいもの欲しいものとは違うと気付いてほしいと思います。

おいらは基本的にももクロちゃんたちの周りも批判したくははいんですが、これは違うだろとしかいいようがありません。
ももクロちゃんたちを納得させるのに上のステップに上がるために必要なこと みたいな話を多分されたんでしょうが おそらくそんなのはその衣装にかかわる人の大人の事情でしかないと思います。
だってももクロを好きな人がももクロの顔を見ないことなど誰も望まないのは誰が考えたってわかることでしょう。
演出でプロレスのマスクをするのは納得できますよ。普通に考えればそんなものはその場限りだろうしせいぜい2~3曲だろうと思えるから。

残念なことに先ほど見た映像ではかなり長い間マスクで顔を隠したまま歌っていました。
ゲッダーンのうひょ顔もマスクをしたままです。
そういう不満があるまま映像を見ているとサイリウムがないことも不満にしか感じられませんで頭の中が不満でいっぱいになってきてしまったんです。
ももクロを好きになって初めての経験です。(5時間ジャックの映像も不満でしたね^^;)

まぁよく考えればその後の西武や昨日のコンサートではこういう不満はまったくなかったのでよかったと思うんですが。

おいらの頭の中では、ファンを喜ばせるのに何でもありというkwkm氏が発案というよりも動画で見たレコード会社関係の人の意見が通った企画なんじゃないかと勝手に想像し納得しておきます。
CDのセールスのための演出ってことで。。。

でも個人的にはこの演出は基本的に褒めるファンはいると思いますが(ももクロのブログでこの映像見ている人が実際に褒めまくっているわけで。。おいらはそこに不満はかけませんでしたから)それはももクロちゃんのすべてを受け入れるという人たちでそういう形を望んでいるわけではないと信じています。

動画を見て知っている人は彼女たちのグダグダな緩い姿を見たいといえるのは彼女たちの表情が見たいからでしかないと思うのです。
魅力を隠さないと成長できないってのはプロの姿ではないと思うんですよね。
魅力を見せつつ成長する姿こそ人前に立つスターの姿だと思います。
誰もが知っているももクロは決して最高の歌手でもなく最高のダンサーでもないがモノノフが世界一大好きで最高の笑顔でモノノフを喜ばせることを楽しんでくれるヒロインなわけですよ。
モノノフの最高の笑顔を得るための武器を出し惜しみするのは残念なことというしかないしkwkm氏のももクロらしくないとおいらは思います。

したがってこのツアーの映像だけは個人的に封印したいですね。


ああ、ユースト見直してたらツアーの演出は岡本って人だった。。。

ちょっと反省!?
2013年05月18日 (土) | 編集 |
おいらは基本テレビなどの番組などで身内の褒め殺しみたいなことをやっているのが嫌いである。

そんなおいらも少しは反省をするべきかと思う。

ネットで記事を見ているときにバラエティー番組のスタッフごときが芸能人気取りをしていることを批判する記事があった。
多少賛成できるのかと思って記事を見たら全く違う感じになっていることに気づく。

内容的には~って番組でこうやっていることにダメだなどと言っている内容がいくつもあるんだが、なんぱいのおいらからすば皆が挙げているような番組って確かにそうなんだろうが昔にもそんなのあったぞっておもえるものでしかないんだよな。

おいらはあまり見ていなかったんですが、ひょうきん族などという代表的な番組でも最後の裁きってキリストを模した人ってのはスタッフじゃなかっただろうか?
もっと前からでもそうやって露出する場面はあったかもしれないって思うし、そもそも制作側の意図ってのは面白くするためにはスタッフだろうがなんだろうがありって考え方はあってもいいと思う。
まぁ芸能人気取りって部分については人それぞれで考えるところはあるとは思うんですがね。

ちなみにおいらは素人やスタッフの芸能人気取りなんてものよりも身内の褒め殺し的なものが嫌いなんだよね。
相手をほめることで自分を褒めている的な・・・・・

まぁそのことはともかく、芸能なんて世界をおいらが知る由もないが個人的に思うことは売れている芸人や芸能人にしても結局一人の力で成功するなんてものは実は難しく芸人などにしても構成作家など多くの力を借りていたりするわけだろう。
スタッフが云々なんてのはその昔から芸人と構成作家なんてのは持ちつ持たれつ的な部分があってその露出をこれには文句をつけずこれには文句を言うでは単純にスタッフごときがというのは間違いだと思えるよね。
すくなくても少なくない人がスタッフであった人間がタレントになっている事実を見なければいけないはずだ。

おいらが嫌いな身内の褒め殺しってことでも正直聞いていて気持ちがいい部分とそうでない部分があるのは自覚しているのでこれは単純に個人の勝手な感想でしかないんだけど。

ここまでは許せるがそれ以上はダメなんてのも個人の勝手なルール(ルールですらないとも思うんだが)でしかないのだ。
ただ、言えるのは少なくても条件や程度の違いはあっても同調する人たちがいるっていう点だよね。

中には出川やダチョウの上島などというように個人では決して面白くもないのに不思議なことに団体になるとその面白さが出てくる人たちがいるっていう。。。
まぁ中にはそういう面白さはいらないっていう人たち(おいらもそれに近いんだがw)は、芸人が芸人をほめることでしか笑えないような芸ってのは嫌いだという人はいると思うんだすよね。

まぁおいら的にはやっていた本人がやっても面白くないと思う 帰りながら っておい~ と自分で突っ込む芸もももクロがやれば受け入れてしまうなんてのは自己矛盾だなぁと自覚しなければいけないと思うね。

おいらはおいらの考えにある程度正当化した見方しかしていないんだが、少し見方を変えれば矛盾している点などいくらでもあるってことは忘れてはいけないように思うな。
だからこそ人間ってのは人の意見も聞く必要があるんだろうね。

面白いな
2013年05月18日 (土) | 編集 |
橋下氏の話で、囲み取材を定例の週1回にすると記者団に語った話のスレッドが2チャンネルにあった。

橋下の好意による囲み取材(まぁそれを橋下氏も利用しているのだろうが)の言葉を揚げ足取りのように記事にした従軍慰安婦発言で朝日新聞と毎日新聞を名指しで非難し囲みを辞めると言ったらしい。

まぁそんなものは個人的にはどうでもいいんだが、そのスレッドの記事の中で一生懸命従軍慰安婦のあった証拠というのを上げている人がいた。
裁判で最高裁ではすべて棄却されているのだが高裁まで認定されており棄却に当たってその認定が否定されたものではないとして8件で認められていると訴えているのだ。
そのほかにも証拠としていくつも出している。

おいらはこれらに対し疑問を持っているんだよね。
いちいち調べることはしないが、痴漢の裁判と同じなんじゃないんだろうか?
していない証拠を上げなければ負ける裁判?ってことなんじゃないんだろうか。

またほかの証拠でもどこかの戦地で日本軍が慰安所を作ってほしいという文書を持ち出して(どこかの本から抜粋しているようだが)証拠にしたいのだろうが、そこから読み取れることってのが単純の読めばその文書には募集をかけることを軍が要望している文書でしかないと思うのだが、募集を軍が命令したとして果たしてこれが強制になるんだろうかという疑問が出てくる。
慰安婦の強制を認めさせたい人はこれぞ証拠としたいのだろうが、あくまでここでわかるのは募集である。

ちなみしそこで出されている資料にはシナ人いくら、半島人いくら、日本人いくらという対価まで示されていて、彼らがいう強姦?ではなく売春である立派な証拠まで示されている。

否定派が言う証拠がないというものに対してこれが証拠だとしたいのだろうが、実際はここでわかるのはあったという証拠ではなく犯罪認定されたかどうかでしかないだろう。
それは敗戦直後に日本が敗戦国として罪を負ったその時から何も変わったものではないということでしかない。
あくまでそれを踏襲しているという意味でしかないと思う。

また、別の記事で海外の慰安婦の場合帰国に際し預かっていた預金が支払われなかった問題が指摘されているがその話も同じ記事の中で基本条約で個人補償なども含めすべて解決したとなっているから締結後その支払いがあれば韓国政府がそれを負うべき問題でしかないと指摘されている。

つまりはそういう事だろう。

単純に最大の問題は日韓基本条約の意味をどう考えるかにつきる。
朝鮮人はその責任までも日本にかぶせたいということでしかない。

知性的に考えればそれらは日本から保証を受けた韓国政府が追わなければならないはずだが、支払いたくない韓国政府と何があっても日本を悪く見せたい韓国メディアが扇動して日本に罪を押し付けているという事でしかないだろう。彼らに刻まれたDNAは基本条約の意味は理解できなくても基本条約に記された文言を逆手に取る悪知恵だけは立派に働くのだろう。

それにしてもである。
昨日も書いているのだが、彼らは日本人慰安婦の問題をどう考えているのだろうかと指摘したくなる。
彼らが世界に訴えるのはあくまで外国人でしかない。それを受け止める人たちも想像を膨らませる方向を間違っていると思うな。まぁ膨らませる方向というのが正しいかどうかだが、指摘する人が言う性奴隷が正しいなら日本人慰安婦のことも取り上げるべき問題だろう。
日本人慰安婦が内政問題なら 少なくても朝鮮人に関しては当時は日本だったことから内政問題であるはずなのだ。
橋下氏の発言を語る際、または慰安婦の問題を語る際に必要なことが最低限あると思う。
それはまず当時の日本と朝鮮の関係(まぁ一言で言えば日本だということだよね)、
そして売春が合法だったということだ。
さらに、もう一つ。日本と韓国の間には日韓基本条約で戦争の問題はすべて終わっているという事だね。
これを念頭に考えることが大事だと言いたい。

もう一つこれとは別に考えることが大事なものがある。
軍隊の性処理についてである。
日本の慰安婦が問題にされているが、この問題を語るのと同時に考えてほしいのが日本は第二次世界大戦後戦争はしていない国で過去のことでしかないが、日本の慰安婦の問題を指摘している韓国は第二次世界大戦後に独立し朝鮮戦争やベトナム戦争に参戦している。北朝鮮とは現在も停戦状態でしかない。
また、韓国が主に声を上げるのに利用しているアメリカという国は世界の警察を自称し今でも多くの戦争にかかわって世界中にその兵士を送り込む国であるということだ。

これらの国では性処理は現在進行形で抱える問題だということだ。
慰安婦の批判は=現在進行形で彼らが抱える兵士の性処理問題に直結しているということだ。

彼らは慰安所とも見れる風俗街を利用してきた国でもあるわけだ。
韓国が日本を非難している状況を彼ら自身がその後にやっていることを知る必要があると思う。
日本のこととこれは別というならそれはそれで構わないが、まるで日本だけが悪いというのは辞めていただきたいという事だ。
個人的には政治家が日本を悪く言うのなら自国の性犯罪について議論する覚悟があるのかと問いただすしかないと思う。
一部で日本の問題は軍部のかかわりが問題にされ、その証拠がないといえば性奴隷という人権問題に話をすり替えているがトータルで考えてほしいものだ。
アメリカ軍の例王が問題になった時は個人の犯行で日本とは違うといい、証拠がないといえば性奴隷という人権問題だという。では、アメリカ軍のレイプは?と 堂々巡りだろう。
アメリカ軍を例に書いたが、本来慰安婦の問題を指摘している韓国自身が自らの行動をどう考えるのかが本質だろう。
世界大戦当時は日本だった自分たちが日本の戦争責任を誰よりも訴えている点が滑稽で仕方がない。
慰安婦を問題にしている当事者が朝鮮戦争で同じことをやりべとなく戦争でレイプしまくっていたのだ。
そして現在進行形で世界中に売春婦の輸出をしているのだ。
彼らの頭の中には矛盾はないのだろう。
平和な頭の中である。



憲法問題の議論でおかしいと思う事。
2013年05月17日 (金) | 編集 |
某テレビ朝日系の報道番組で憲法問題を伝えている。
その中で憲法改正派の中でも慎重論があると言って伝えているのだ。
憲法改正に関して96条を単独で発議するのはおかしいのではないか?
96条の改正と共に何をどうした以下まであわせて考えるべきではないかという点を指摘する声があると言っているのだ。

こういうことを言う人たちに聞いてみたいのだが、おいらは選挙で多くの点で方向性が一致している自民党を支持したいという気持ちはあったが、TPP問題や旧勢力などの従来の自民党に合った問題点をおいらの中で払しょくできずに支持を辞め支持政党なしで投票しているわけだが、今のマニフェスト選挙のように指示したい制作とそうでない政策を合わせて考えなければいけない点についてどう考えるのだろう?
おいらは個別に自分の意思でこの点は支持するこれはダメと意思表示できる方がいいと考えるのだが、何故一つ一つ処理することを問題にするのだろう?
わかりやすく言えば、これは支持できるがこれはダメという人に反対票を入れてもらいたいからでしかないだろう。
ある意味複数の材料で否定的に判断させるためだ。
これができる根拠は一定数の確保が必要条件であるからでしかない。
一方で選挙を考えたときにこちらは憲法問題とは別に単純に得票数が多い方が勝つわけで、いくつかは支持できる政策があるが否定的な政策があったって相対的にいいと思う方が勝つ仕組みで この場合勝った政党が政策を支持されたと思い込むことがかつての正当にはあったわけである。
これは両方とも支持率が低くても勝つ方法だと思う。
いかにも民衆の意見を聞くための手段だとでも言わんばかりに言っているが 実は先に述べたように少ない支持で勝つための手段に思えるのだ。
おいらは政策一つ一つを争点にして議論すべきだと思っているので今のようなマニフェスト選挙のような形は好ましくないように思っているのだ。
支持率が少ない政党が取るべき方法をやっているとしか見えないのだ。
そしてそれにまんまと乗っている自民党議員も少し頭が足りていないように思う。

ハッキリ言って少数政党の人たちが国民の声を代弁したかのような発言をよくしているが、それこそ支持されている自身があるなら堂々と国民投票を受け入れるべきだと思うのだが。。。。。

おいらは参議院選挙に向けて協力を依頼されたが早々にお断りさせてもらっている。
ハッキリと改憲を支持したい旨伝え、おそらくは現状では国会は通っても国民投票で改憲は出来ないだろうと伝えている。護憲を言う人の意識が低いことがその理由だ。
政治は他人事と普段考え理解しようとする気持ちがない人がまだまだ多いことが理由だ。
若い人には選挙に行こうとする人は増えていると信じているが肝心な年配者に政治を考えようとする人が少ないのが問題だと思っている。

まぁ今のままならどこぞの政党が党首の発言で下向きなために自民党が圧勝すると踏んでおり、衆議院の数を背景に国会は通せるようになると思っている。
そうしたときに連立与党で慎重な態度をしている政党はけっきょくじみんとうよりになるだろうとも踏んでいる。
彼らは与党でいなければ全く意味などないからだ。そういう選挙をずっとしてきているからね。
自民党は大勝しても連立も崩さないだろう。
少なくてもその次の参議院選挙が終わるまではね。

言いたいことはそれだけだ。

神奈川新聞が橋下氏の発言に対し
2013年05月17日 (金) | 編集 |
強制があったとかなかったは関係なく 慰安婦の女性たちは、決して「慰安」をしたわけではなかった。性暴力を受けたのだ。

と言って批判しているらしい。

おいらは面白いことを言うと思う。

おそらく外国人の反応として認識されている問題点はこの部分にあるかのような話は確かに聞く。
個人的には反論したいところだが、英語は全くの苦手である。

この記事を目にして日本の新聞の記事なのでちょっとお尋ねしたいものだと思うんだよね。
この内容だと、まるで慰安婦が外国人だけで賄われたかのような印象を受けるのだが、正義の神奈川新聞は日本人慰安婦のために何かの行動を起こしたのだろうか?という事を尋ねてみたい。
あくまでも個人的な印象を言わせてもらえば、特定の国の人が背臥位意識を持っていることで問題視しているようにしか見えないのだが如何なものだろう?

ついでに、できればだが国会で中山氏が指摘したねつ造とする話の反論をしてほしいのだがどうだろう?

中山氏の指摘では当時の朝日新聞が朝鮮での朝鮮人による人さらいなどの警鐘を鳴らす文言が挙げられていたし朝鮮総督府の多くが朝鮮人だったことも指摘している。
日本軍が強制した証拠はいまだに示されていない。
神奈川新聞が性暴力という点についての証拠は見つかっているのだろうか?
単にどこかに出ていた記事の論証をひろっているだけではないかと疑うのだが果たしてマスコミの仕事である足で稼ぐことはしているのか疑わしく思う。
多くのねつ造だと指摘している人たちはしっかり証拠と言われたものに対し反論し証拠能力に問題があることを指摘している。
そして慰安婦問題を訴え続ける人たちはいつのまにかスタンスを強制性から性奴隷という言葉から連想される人権問題に話をすり替えている。

慰安婦問題を焦点にする際に海外の人が問題にすることとは別に日本国内でこの問題を指摘している人間がなぜか日本人の慰安婦のことを全く取り上げないことに疑問を感じないだろうか?

神奈川新聞もご多忙にもれず問題にしているのは主に朝鮮人でしかなくお空あく人数的に一番多いであろう日本人は対象にしていないように見える。
この問題で一般に知られていることは当時の慰安婦が破格の収入を得ていたことは広く知られている。

なぜ慰安婦の問題を叫ぶ日本人は日本人の慰安婦のことを取り上げないのだろうか?
以前から指摘しているが当時の状況は朝鮮は日本領であり 台湾などと違い日本人と同等に考えられていた点まで考えれば当時の日本の精度では売春が合法であった点、そして挑戦が日本とほとんど同じであった点を考えれば朝鮮人の慰安婦が強制性を除けば日本人慰安婦と全く同じ扱いをするべきものではないだろうか?
であるならば朝鮮の慰安婦問題を性奴隷と指摘する場合、神奈川新聞は日本人慰安婦も同様に性奴隷と考え救うべき行動をしなければおかしいだろう。

多くの市民団体などが北京オリンピックの聖火リレーの時にチベット問題で世論が分かれた際に普段人権、人権とうるさい方々が全く押し黙っていたことを思い出してほしい。
香港出身の芸能人がまったくそのままの行動をしたことは忘れられない。

ちなみに海外の日本を批判したい人たちもあまり変わらない。
基本的に自国から遠い国のことなので金を出す国・自国の利益にかなう方を応援する声が出るのは仕方がないが政治家なら当時の国際法についての理解は必要ではないのだろうか?
戦後米軍の調べで慰安所の様子が調べられていたはずである。せめてそれぐらいは勉強をしてほしいと思う。

日本の反日新聞もおいらが言うことを聞くぐらいなら初めからこんな文章は書かないと思うのだが、都合のいいことしか聞こえない耳を持っているメディアってのはどこか共通点があるのだろう。

日本人はなぜ長生きなの?
2013年05月16日 (木) | 編集 |
海外のブログなどにこういった内容の記事があるようだ。

外国人に比べ日本人がスリムな面と今の日本食ブームによって日本食が健康食だという風潮によるものだろう。
とはいえ、日本食が健康にいいは間違いらしい。
いや、いいものもあるのは確かなんだろうが基本的にしょうゆやみそを使っていたりして日本食は塩分が濃いらしいのだ。

そして伝統的に肉や魚ばかりを食べるわけでなく野菜を食べる習慣があることは否定できないとは思う。

しかし、個人的には太っている方だし仮に日本人がスリムだというのだとしたら人の目を気にする人が多いからというしかないと思う。
昔食えない時代では武士はくわねど。。などということばがあったし その後も腹八分などという言葉が皆聞いたことがあるはずだ。

腹いっぱいに喰わないことができるというだけのことなんだろう。


まぁいろいろと書いているがこれらは長生きの理由にはならないと思う。
個人的には日本人が長生きなのは健康保険制度による点が大きいと思う。
乳児の死亡率が低く、また健康保険制度によりなにかあればすぐに医者にかかることができるのだ。
そして薬を誰もが使うことができることが長生きの秘密というしかない。

おいらは昨年軽い脳梗塞を起こしているが、年を取っていくうちに高血圧になっていたわけだが脳梗塞ににより血の巡りをよくする薬と共に血圧の薬も飲んでいる。
おかげで普通に近い数値を維持できている。
こうやって健康状態を保ち長生きしているってことなんだろう。
薬が簡単に使わない国では病気もある程度自然のままなんだろう。
日本は病気になった後、再発の危険を減らすことに結構力が入っていることで薬を飲み続け結果的に長生きになっているのだろう。
おいらだって痛風や尿酸結石など成人病がありこれだけなら薬はやめちゃったりしてしまうんだが脳のことがあるために結構真面目に薬を飲んでいる。

日本人が長生きなのは薬を飲んでいるからだよ、と思うな。
海外の人が不思議に思う事の一つにマスクをする日本人がある。
しかし、これも予防のためという概念がある日本人と考えれば、心がけ?が日本人を長生きにしているということだろうね。

橋下発言がさらにひろがっているw。
2013年05月16日 (木) | 編集 |
今日のニュースもこの話題でいっぱいみたいだね。

もはや笑うしかない。
昨日は沖縄の市民団体、きょうは野党の女性議員たちが声を上げているようだ。
議員の代表が慰安婦問題の弁護をした福島瑞穂や日本に帰化した蓮舫議員だ。
笑えちゃうよね。基本的に反一色が強い人たちジャン。

前から書いている通りに橋下氏が批判を受ける元になった話が本来一番大事な気がするんだが そのことについて取り上げるメディアが皆無なんですよね。

外国人への質問が従軍慰安婦という形で伝えられた時に 橋下氏の意図する売春婦という言葉の代わりの慰安婦と性奴隷と置き換えられる従軍慰安婦という言葉の使い方をはっきり区別しない形で海外の人間に伝えられるのはハッキリ言って大きな違いになるだろう。
そのことを問題にしているメディアがないんだよ。
先に挙げた女性議員のまぁほとんどだろうが慰安婦=従軍慰安婦=性奴隷 と考えたがる人たちなんですよ。

これって安倍内閣や橋下氏の意図する(強制的従軍慰安婦などいないという点)ものを意味する言葉とハッキリ言って別物なんだが、そこを指摘する声がないのが不思議で仕方がない。

まぁ基本日本のメディアが反日色が強いので仕方がない面はあるのだが、国益を考えるべき立場の外務省などがそういったところへの訂正を求めたりする部分がないのが残念だね。
まぁ橋下氏に関しては政党の代表ではあるが国会議員ではないので外務省の立場も難しいのかもしれないが。

ただ、国益を考えたときに国会議員でもない橋下氏が意図する言葉と伝聞の間で使われる言葉の意味には大きな危険な問題がありそれについての警告をしないのは大問題だと思う。

不思議なものでネットにはいろいろと教えてくれるものがありオランダが作った映画で朝鮮戦争を話題にしたもので38゜というものでオランダ兵を含め米兵などが慰安婦を使っていたことがわかる。
記事では韓国軍も制作に協力したとか。

面白いもので日本だけがクローズアップされているがどの国でもあることだと誰もがわかっているが口にしないだけのこと。
個人的にだが、それこそ日本がそれらを調べ上げ世界に発信するぞと脅せばこのことってのは沈静化するんじゃないかと思うけどな。
おいらは英語は万年赤点だったわけで英語で発信などできないが、時々問題になるアメリカ軍の兵士の問題やそれこそ朝鮮戦争で使われた韓国の風俗街の話、また戦地で行われたレイプなどの問題を公にすれば日本の慰安婦はもっと正当化できると思っている。

毎回書くことだが、オランダの飾り窓は有名だが合法である。
外国の人たちはそのことで日本に対する非難ほどにオランダを非難しているだろうか?
言っておくが、当時は日本も売春は合法だったのだ。
現地でレイプなどを行い兵士が性病などにならないために売春婦を戦地に連れて行ったのが今日従軍慰安婦と言われているものであり、韓国人たちが連れて行った売春婦が強制されたと言っているに過ぎない。
一昔前は強制性を問題にしていたがいつまでたってもそれをしめす証拠が出ないことで性奴隷として扱ったことに方向転換しているのだ。
性奴隷って言葉の内容について肝心なんだが、言っちゃあなんだが基本的に風俗に身を置く人間が幸せな生活をしているなどという話は少なくそんななかで慰安婦は一般人の何十倍も稼いでいたことは判っている。
何をもって人道問題にするのかを聞いてみたいものだ。

ついでにいまだに起こる兵士によるレイプがなくならないのに何をもって人道だといえるのだろう。

韓国については本当に 本当に 本当に 日本だけには厳しくあまりに自分に甘い国であるとしか言いようがない。
朝鮮戦争は第二次世界大戦とは違い自分たちの戦争なんだが、そこで今日本を批判する材料である慰安婦を自分たちでやっていたではないか?そしてベトナム戦争でレイプしまくっている。
人道?笑える。
アメリカも大して違いはない。
アメリカの国益のために日本を批判しているだけではないか。
アメリカ人は日本ほどひどくはないとでも言いたいのだろうために日本を非難している。
アメリカでは韓国の主張の軍の強制性をある程度認めている。理由は簡単だろう?
韓国のロビー活動の金にアメリカの犯罪は個人の犯罪で日本とは違うと言いたいがために日本の慰安婦は強制だとでもしたいのだろう。少なくても日本では軍の強制性は否定する人が多数だろう。
河野談話や村山談話は完全に嵌められている。
まぁいいけどな。日本人ってのは純粋な日本人以外にも朝鮮の併合で帰化した朝鮮人が含まれているわけで反1を仕事にしている人は少なくないんだから。

ある学者が言った話らしいが日本の教科書が10%の嘘なら韓国の教科書は90%が嘘だといっているわけだ。
アメリカ人の学者でも歴史問題は日中韓を比べれば日本が1番正確に書かれていると言っている。
更に戦後の日韓を比べてみればいい。
世界各国で付き合いたくない人種で選ばれる韓国と多くの国にビザなしで行ける国日本を。

厳密には韓国は日本の植民地ではないが、満州をはじめ韓国や台湾で行った統治は世界でも評価する人は少なくないはずである。
日本には世界に誇れる偉人は沢山いるし、外国で評価の高い侍の国である。
武士道の国と評価する人もいるわけだ。武士道を基本に考えてくれれば卑怯なことがいかに日本人が嫌うかがわかってもらえるはずなんだが それでも日本は間違って伝えられるのだ。

犯罪が少ないといえば報告されないものがあるんだろというのだ。犯罪が多い国で放校されない犯罪がないとでも考えているのだろうか?
仕方がないのである。自分たちの国の基準でものを考えてしまうのが人間だからね。

まぁ日本は叩かれるのも日本の役目の一つなのだろう。

日本はなぜアメリカに勝てないのか?
2013年05月16日 (木) | 編集 |
翻訳ブログなどを見ているとこういう記事があったのだ。

理由を考えれば、いくつかあるだろう。
アメリカは日本より国土に恵まれていることが一番の要因だろう。
広い国土にそこに眠る資源。これは圧倒的な違いである。

日本が世界大戦に首を突っ込んだのもABCD包囲網にかかり戦争を仕掛けられたためだ。日本が先制攻撃を仕掛けたことになっているが政治的にさせられたのだ。

なぜ日本がアメリカに勝てないのか、次の理由が地理的要因だろう。
アメリカは大西洋を挟んでヨーロッパにつながる。
元々植民地だったわけでその航路もすでに確立されていたわけだ。
日本はといえば近隣に挑戦や中国がある。
いまでこそ経済は発展しているが、精神的にはいまだに問題があるのだ。
国際法を自分勝手に解釈し実行する面はどうにもしがたい。
彼らは著作権なども理解せず、国際法も自分勝手に解釈している。

戦争によって焼野原になった国土から日本は一時的にも世界一になったのである。
まぁある意味充分だろう。
東京の地価でアメリカが買えるという時期があったのだ。

単純に特許などの問題などもあるのだろうが、生活習慣が日本よりアメリカのほうが世界で受け入れやすいってのも理由だろう。

まぁこれらの要因はかなり大きいと思う。



しかし、個人的に言わせてもらえば  日本はアメリカを抜けないのではなく抜かないのだと。
確かにITなどの分野でアメリカはダントツでどの国も太刀打ちできないように見える。
しかし、よく考えてもらいたい。日本はこれまで海外の模倣で国を立ち直らせてきた国だ。
それも改良重ね元の製品より良くしてきた国である。
ITだって同様のこちが行らないわけがない。

しかし、アメリカは敢えて抜かないのだ。
これまで自動車や家電でアメリカを抜いたときにおこった日米摩擦があり、そのたびに日本はアメリカに圧力をかけられた。結局日本はアメリカのいいようにされてきたんだが、なぜそうするかを考えれば結果的にその方が楽だからだ。
国連でも日本は敗戦国の規定を抜け出せない。すでに中国が常任理事国でもある。
中国はといえば基本的に世界大戦時になかった国が常任理事国になっているわけだ。
しかも反日教育をしている国でもある。

日本はアメリカを抜いたときに今後アメリカだけは立てておこうと学んだのだろう。
だから抜けないのではなく抜かないのだ。
アメリカを立てておけば防衛費なども正式な群を持つよりは抑えられるし、経済に重きを置いた政治が行えるのだ。
前にもあげた国土の問題もあり、今後の伸びを考えたときに一番になる必要がないと考えたのだろう。
今の世界情勢で日本が一番であり続けるには国土の問題だけで十分に無理があることがわかる。
日本人の購買力はある意味限界にきているだろう。
そりゃあ世界の富豪からすればまだまだだが、一般人の購買力で日本よりすごいってのはそれほど多くもないだろう。
少子高齢化もあり一意であるより安定に向かったように思うのだ。

もし仮にだが、日本が世界で土地が買えるということであったらばもう少し違った形があったかもしれないと思う。領土が拡大できればという発想だね。
これが世界で受け入れられるようならもしかすれば世界一を狙っていたかもしれないと思う。
しかし現実はそうではなく単一民族の言語でしかない日本語を使う日本人は世界一を狙う環境にないのだ。

日本人の中でも日本人は海外に出るべきという人もいるが、反面 日本ほどいい国はないのになぜか意外に出なければいけないと考えるのか?という人もいる。
成功を望む人には日本にないものが世界にはあるのだろう。
逆に安定を求めれば日本ほどいい国も少ないように感じる。
いまでこそインドネシアなどもいい国ではあるが、世界一といえるサービスと清潔で犯罪の少ない国となればほかの国に行く価値はないだろう。(旅行ならば別だけどね)

そういうことなんだと思う。
まぁ、どういえばいいかわからんが わざわざ日本を落とさなくても日本がアメリカを抜くことはありませんから。
慰安婦とか戦争の話を蒸し返して日本を下げなくてもいいんじゃないでしょうかね。