| Admin |
おいらの今年のパチンコ事情
2010年01月25日 (月) | 編集 |
今年の打ち始めは15日ごろだったかと。

いきなり4万5千円の赤字がでました。
何をやってもダメでした。

まぁそこからというもの どういうわけか負けないパチンコで頑張っております。

早い段階で負け分も取り返し、苦戦しつつも微黒とかで負けないんです。

まず、負け状態で松方弘樹の金さんで昨日まで連勝。残念なことに負け状態から逆転というか追いつくぐらいまでがほとんどですが。
そして、暴れん坊将軍も勝ったり負けたりで今月の収支で言えばたぶん7万強の+だと思います。

一昨日は5万円ほど負けておりましたが、最後に金さんで粘り58000円ほどでまして、微黒になりました。
きょうは遂に金さんの連勝がとまりまして、さらに釣りバカで大赤字だったんですが、最後の一発勝負でガロにいきまして、なんと取り戻せました。
1回目で魔界にいけたのですが1回で終わりまして、打ち込んで止めるしかないかとおもっていたところ大当たりが引け
魔界にはいけないかと思っていたところファイナルで復活、魔界にいけちゃったんです。
そこから危ない橋をわたりつつ11連しましたので 今日も微黒だったようです。

今年に入って調子がいいわけではありますが、きょうまでガロはいいところがなかったんですね。
で、打ち始めてふと思い出したんです。
おいら、台を固定するのに硬貨にレシートまいてはさんでいるんですが、以前に全然勝てなくなったときに新しいレシートに巻き変えてはさんだら出たということを思い出したんです。
さっそく実践してみたら、なんとなんと出たではありませんかw。

しばらくはこの新しく巻きなおしたレシートをまいたコインで固定することになりそうです。

おまじないもやってみるものですねぇw。

でも、困ったときの金さん頼みが崩れてしまったのは痛いかもしれません。

問題はここからです。いつもこのぐらいから月末にかけてでお金がなくなってしまうのです。
こころせねば、、、。


スポンサーサイト

もはや問題は裏献金の5000万があったかどうか
2010年01月23日 (土) | 編集 |
政治資金の記載漏れがあったかどうかが石川議員の逮捕問題で これについては故意に時期をずらして記載したということはわかっているようですね。

小沢幹事長の責任問題については どうやら野口建設が喫茶店で渡したとされる裏献金の5000万円が焦点になってきたように思います。

2ちゃんねるの記事によればの愚痴建設の元役員から渡したとする当日の新幹線の清算書や渡した場所の喫茶店の領収書などが賢察に提出されているとなっております。

石川氏などは否定しているようですが、この件が確認されれば陸山会の裏献金が発覚ということになり小沢氏も責任問題を果たさねばならなくなります。

これは不記載について小沢氏本人がかかわったかどうかなどということと違い議員としての責任がついてくるはずです。
賢察はここだけはしっかり捜査し証拠をあげてもらいたものです。
そうすれば責任問題は必ず浮上すると思います。

小沢氏の問題、内容が摩り替わってきてる?
2010年01月23日 (土) | 編集 |
小沢氏の講演組織 陸山会が政治資金規正法に違反していたことは確実の様子です。

ニュースを見ていると、きょうの小沢氏の事情聴取で民主党には小沢氏の容疑もこれで晴れるだろうという雰囲気になっている人がいるようです。

確かに現在小沢氏は関与の疑いがもたれております。

それとは別に陸山会が政治資金規正法違反を行ったことはほぼ間違いがなさそうです。

小沢氏の資産が多いのはまずいの判断で時期をずらして記載したのは間違いがなさそうで、別に5000万円のお金が企業からわたったというのも間違いなさそうです。

小沢氏が関与があった、なかったという問題は確かにありますが その前にすでに資金団体のほうは政治資金規正法違反があるということをどこかに置き忘れた議論になってきているように思えます。

自民党の加藤議員のときなども秘書がしたことで氏は離党されたと思いますが、小沢さんはどうするのでしょうね?
総理が自前の資金で問題になったこととは今回は訳が違うということも忘れないで頂きたいですね。
総理の方も本人は説明責任を果たし、国民の理解を得られたと勝手に吹聴しているようですが自分に甘すぎます。

小沢氏の関与は本来間違いないと思うのですが、証拠が揃うかどうかが一番の問題点で賢察が見つけられるかどうかにかかっていると思います。
そのためにすでに逮捕されている元秘書3人の話との整合性を確認するための聴取であろうと思われます。

当然押収した資料などとの整合性もみられるわけで、今回の聴取の後本格的に資料と突合せがが行われるでしょう。
そこで食い違いなりがでてくればそこから新たに捜査が広がる可能性もあることでしょう。

ただ、民主党議員は本人が知らなかったとなったとしても秘書が起訴されれば当然責任問題がでてくるでしょう。
そこであまい判断をすればそれこそ民主党が自分たとに甘いと立証するわけで 当然今後の改革にも繋がってくると国民は判断することでしょう。

くれぐれも小沢氏本人が例え罪にとわれなくても問題は終わるわけではないと言うことを忘れないで頂きたい。

小沢氏、やっぱり疑わしくない?
2010年01月22日 (金) | 編集 |
もはやあまり言うこともないのですが、4億円の原資についてニュースではこう答えるだろうといっておりました。
奥さんや子供名義のお金を家出保管していた。

まぁ借り換えるわけですから
奥さんや子供名義のお金も元にもどすのかもしれませんが。

でも、なにげにこれってある意味資産隠ししてるだけでないのでしょうか?
奥さんや子供名義となっておりますが、小沢氏の父の遺産がいくらで家族への分配でやったのでしょうか?
子供の資産などは贈与税などはどうなっているのでしょうかねぇ?
そこいらへんまで突っ込めばもしかすれば贈与税の脱税もしているかもしれません。

石川議員の供述の真相がわかりませんが、小沢氏がお金持ちだとしられるのが怖かったと言う話が真実だとすれば家族の資産まで公開していなければ議員の資産公開の意味がないと思いますね。
(閣僚は家族もふくまれるんでしたっけか?)

なんか小沢氏の発言の裏にはどうにも不記載は指摘されれば記載すれば済む。不記載は罪ではないのでやったもの勝ちだとでも言っているように思えます。
議員の資産についても本人名義でなければいい?
小沢氏の名義でもっている10億円に登るといわれるマンションなどの不動産ははいっているのでしょうか?
これは資金管理団体の持ち物で個人の持ち物ではないから平気なのでしょうか?
とはいえ、小沢氏個人の資金管理団体で公には小沢氏の政治活動のための資金のはず。。。。
政治家にこれほどの不動産が必要な訳がないのはほかの人が誰一人そういった形で保有していないので明らかだと思います。

小沢氏が何を言おうが、小沢氏の資産について不透明な部分は大きいと思いますね。
2ちゃんねるで取り上げられていたスレッドにあったような自分が壊した政党の政党助成金が小沢氏の資金管理団体に振り込まれていたなども含めて微妙です。。

政治資金規正法事態が今の制度で問題があるのは議員自らがザル法であると認めているところだし、抜け道を見つけて隙間をつく政治家がいるのであれば法律自体の異議が損なわれるし、またそういう政治家が堂々としていることも残念ですね。

それにしても民主党議員がた、盲目的と言う言葉はあなたたちのためにあった言葉なんですねぇ。。。。

船とともに沈んでしまわないように と思います。
特にTVで擁護していた方々はVTRがいつまでも残るのでお気をつけを。

小沢氏が聴取に応じる姿勢って
2010年01月20日 (水) | 編集 |
まずは遅いっていうのと、そりゃそうだろって思いますね。

遅い部分には 小沢氏は本人なりの計算があって応じなかったんだろうけど主張するだけで内容を伴ってなかった。
検察側の弁護士に銀行の口座を教えたといって潔白を訴えていましたが、結果として不十分だったことも判明したわけだしもうでるしかなくなったと思いますね。
ただ、本当ならもう少し遅くしたかったかもしれない。

残念ながら、鹿島である程度建設会社への捜査が終わるかと思っていたら他にも2社入ったわけで このまま引き伸ばせば他のゼネコンにも検察の捜査がまだ及ぶかもしれないと思えば 重い腰だってそろそろ上げなければいけないわけです。
捜査によっては現在の争点の政治資金規正法での不記載の問題以外にもなんらかの証拠がでてくるかもしれないわけで
小沢氏としてもこのまま検察が他のゼネコンへの捜査を繰り返す恐れを感じればギリギリの判断かもしれません。

今回の2社の捜査でも小沢氏への献金の内容がいくつかわかったようですね。
額としては小さいわけですが、東北で活動している大手のゼネコンなどにも捜査が向えばもっと大きな話がでてくるかもしれません。
なにせ、野党だったとはいえ小沢氏を通じないと公共事業への参入が出来ないといわれていたようですから 当然そうなれば他の企業も額はわかりませんが同様に献金していることでしょう。
その全てに手が入ることを考えれば聴取に応じないわけにはいけません。


しかし、一方で聴取に応じる旨伝えられたと言う報道と同じくして捜査の可視化の実権が小沢氏のところにおかれるというような報道がなされています。
危険な状態だと言えると思います。
検察と取引がされるかもしれません。。。。

それにしても民主党も こういう時期に小沢氏が捜査の可視化の責任者になっていることの変更も考えることもないというのは圧力の権限を与えているというのとおなじことではないのでしょうか?

まぁここは検察を信じるしかないんでしょうが、検察も官僚であり小沢氏の論理で行けば官僚が政治家に盾をついてはいけないということなので報復的に可視化問題を一気に進めるなどありえなくもありません。

政府と民主党にそのへんメールしておかねばw。

民主党議員の発言を見ると・・・
2010年01月19日 (火) | 編集 |
政治資金規正法をすごく軽く見てますよね。

不記載を軽微な罪といっている人がほとんどです。

不注意であるといえるようなレベルなら仕方がない部分は実際問題ではあるのかもしれませんが、故意にやっているのがほとんどなわけでしょう?
証拠を押さえるのが難しいから問題なわけで、政治資金規正法の違反が軽微だと見ている議員ばかりであるとすれば過去に自分達が自民党の議員などに言ってきたことについてハッキリと謝るなりするべきだと思う。

そもそも、小沢氏がやってきたことって今回いろいろ取りざたされているおかげでわかったことがたくさんあるでしょう?
公開されている資産の中になくなった父の遺産が不記載であったこともそうでしょう。
過去の件で言えば、自分が代表を務める政治団体で小沢氏名義のマンションなどの不動産が10億円分もあり、名義人が小沢氏本人であること。
また、以前その釈明で個人小沢氏が団体代表小沢氏と物件は団体のものであるという契約を交わしていたとやりすごしたが石川議員だかのPCの履歴で会見の直前に作成された その場逃れ的な文書だったことなども今回の捜査からわかってきたことなのではないのでしょうか?

すなわち、政党助成金などの税金の一部が小沢氏個人のために使われた可能性があるということも考えられるわけです。
また、政党助成金まではないかもしれませんが小沢氏の議員活動を支援するために集まった寄付金を指摘に流用した可能性もあるということもわかったわけです。
すべて証拠がでたわあけでもありませんが、小沢氏本人が否定する証拠などを見せなければ逮捕はできないかもしれませんが疑いが晴れることもないと思われます。

小沢氏への献金が野党時代のものであり野党の議員にそれだけの力があると思いますか?という人もいるのかもしれませんが、実際には力があったようですよねぇ。
TVなどで以前 小沢氏荷話が通らなければ公共事業は取れないというインタビューに答えた人が大勢いましたよね。
事実、問題になっている西松建設は東北で受注が多いのが証明していると思われますし。

話を戻しますが、鈴木宗男氏も不記載という軽微な罪で逮捕はないでしょうといっておりますが 政治家がこれを軽微というのはどうかと思いますよ。
他の議員も同様に考えておられる人が多いようですが、小沢氏の問題って故意にしかも額が大きく 資産公開も嘘だらけじゃないですか?
これで何を信じろというのでしょう?
小沢氏の肩を持ってられるかたがたはこれだけでてきている情報について公務員の守秘義務について文句はいっておられるようですが、その内容について自助努力で追求しようとする気持ちはないんでしょうかねぇ。

しいて言えば、守秘義務など簡単にくずれるなどは政治家になろうとするほどの人ならある程度わかっていることでしょうに。
小説などでよく書かれておりますが公務員側は何もしゃべらず、聞き手が仮説をしゃべりその反応で記事にするなどという手法は警察とかマスコミ関係の本を読んでいればわかっているのではないのでしょうか?
このやり方では公務員は話してはいないけれど結果的には漏れてしまうのです。
マスコミってそういう手段でネタ取ってるってのはわかっているんでしょうに。

政治資金規正法を政治家が軽く見ているということが非情によくわかる状況であるということはよくわかりましたね。
後日訂正すれば良いぐらいの感覚であるということ、軽微な罪ということばに良く込められています。
官僚政治の脱却で政治主導といっておられますが、政治家にモラルがないと正しい道が待っているとは限りませんよね。
民主党の支持率が下がって総理がいったことは国民の叱咤激励? 簡便してください。

ちなみに興石さん、あちこちで変な演説しているようです。
この人が幹事長の手助けみたいなポジションにくるようですが日教組代表で在日外国人の地方参政権可決をあちこちで吹聴している人物のようです。
民主党もちょっとカルトじみてきたように思えるのも仕方がないのかなぁと。。。。

追伸、鈴木宗男さんの政党ですが基本 北海道を活性化させるがお題目です。
 現状ではそういうスローガンもいいのかもしれませんが、ある意味こういう人が地元への利益誘導をするのです。
 議員の力関係で政策が行われる可能性が残るのです。。。
 早く地方に財源と権限を委譲し政府は国の基本方針とか外交に特化するべきで 国会議員は地方枠を外すべきだと思 いますね。

小沢氏が党大会で語ったことは潔白の証明ではない
2010年01月17日 (日) | 編集 |
党大会で語ったことは潔白の証明ではなく操作の途中経過の一つでしかありません。

権工講座の履歴がわかるというだけで、その原資についてや実際にどう使われたかは何もそのことから証拠とするにたるものではないでしょう。

こういうことがあったといっただけで白というのは民主党員の方々は あまりに考えがなさ過ぎると思います。
まして、検察の聴取に応じれば済むことを 聴取に応じずに仲間内やマスコミにこういうことがあったと語っただけで説明責任を果たしたなどとゆめゆめ思っていないでしょ?
民主党的にはこれで済むのかもしれませんが、世間的には済みません。

おいらは調べてはいませんが、議員については毎年資産の開示をしていませんでしたっけ?
おいらが見た批判記事では資産の公開にはそれほどの資産をお持ちでなかったような記載があったようにかかれておりました。
石川議員が検察の取調べでも小沢氏が大金を持っていると知られたくなくて時期をずらして記載したというようなニュースも見ました。
土地が資産になるのはわかりますが、購入資金だって資産でしょうが?
お金は資産に載らずに土地が載るからっていう理屈がまずおかしいでしょう?

それに2ちゃんねるのニュース速報などを見て見ますと 次から次にいろいろな不可解な流れがでてきているとマスコミのネタ元をあげつつスレッドが立ち上がっております。

これらについては現状では信憑性がまったくわかりませんが、マスコミが発表している以上なんらかの裏づけがあるのかもしれません。
それら一つ一つは現状では大きな問題にはなってませんが、その内容が本当ならこういう人に税金を扱って欲しくないと思えるだけの内容だと思いますね。

マスコミでも検察に批判をしている人などがいますが(衆議院選挙前はおいらも検察批判してましたけどね)、選挙で勝ってからの小沢氏の動向を見てくると ハッキリいって検察を応援したくなります。
あくまで、そういう疑惑があって その上 元秘書が逮捕できるだけの材料が現在あるということに基づいてということでですがね。
2ちゃんねるででている その他の疑惑についても調べてほしい所ですが とりあえず現状について白なら白、黒なら黒とハッキリして欲しいですね。

すでに石川議員については政治資金規正法違反で逮捕されているわけで起訴は確実だろうと思います。
となれば小沢幹事長についてもその責任問題はあるわけです。

まぁ、民主党は総理も問題を抱えているわけで身内の金だとはいえ政治資金規正法違反はあったし 場合によっては脱税ということの疑いもあるわけですが 堂々と総理の座にしがみついており 小沢氏の秘書が逮捕されており多分起訴されるでしょうが本人が有罪とならない限り政治家を止めさせることはないかもしれませんね。

身内に甘すぎるよ、まったく。。。。。
これで政治改革ができるのか全く信用できません。

小沢氏に対するアンケートを見てきました。
2010年01月17日 (日) | 編集 |
以前スレッドでネットをやっている人は民主支持者が多いと書いてありました。
そうでもないだろ?と思っておりましたが 記事をみているとヤフーでアンケートをやっているということで見てきました。

小沢氏擁護派と辞職勧告派でみると 1対2、から1対3で辞職勧告派が優勢のようです。

擁護派の意見としては、これだけの政治化ほかにはいない。検察の横暴、無実の罪をきせられ などという言葉が多いようです。

評論家でも、これだけの豪腕ほかにいない。こういう人が必要などと言う声もあります。

ですが、個人的な意見を言わせていただければ 優秀な人材であろうが法律の目を盗むようなやり方をする人に政治家として政治をやって欲しくないのです。牽引力がある、だけど報道を見れば昔から疑惑をずっと持ち続けられている。
岩手では小沢氏の助言がなければ公共工事は取れないと言う話がある。
政権党でないからそんな力はないといっているようだが 現実はそういう話が出ているわけで。
数知れず、政治資金の疑惑がついてまわる。
もうそれだけで今の世の中では通用しないのではないかと思う。

選挙に強いということがありますね。
おいらはそれは政局を睨むことが優れているからだと思う。
そして、逆に言えば政治ではなく政局で全て判断されているのではないかと思っている。

擁護派は検察が悪だという。
そういう部分は決してないとはいわない。
検察の不祥事などいくらでもあると思う。
だけど、小沢氏の問題は昔から疑惑があって規制法に違反している根拠があるなら いま検察がやっていることは悪ではないはずです。色々な手立てがされる時期の問題はあるかもしれませんが、それは見る人によって考え方が違うわけですからどういっても仕方がありません。
検察が自民党政権のほうがいいと思ってやっているのではというのもありました。
が、今選挙をやっても自民党が政権与党になれると思いますか?しかも単独でなんてありえません。

民主党の森議員などは検察とトップに官僚との戦いなどとインタビューに答えたようですが、そうではないでしょう?
まずは潔白だと言うのであれば説明責任をはたすべきでしょう?
事前に検察の代理の弁護士に資料を提示してあると小沢氏は演説して終わったものと思っていたら逮捕ときてビックリしている、前面交戦するといったようですが、無実とわかったのなら逮捕ではないでしょう?
提出したが、無実の証拠がでなかったということではないのでしょうか?
信じるのは結構、だけどさっき追伸で書いたように見方なら信じる 敵なら辞職勧告っていうスタイルだけは政治家としてというか社会人としてどうなんでしょうか?
政治家であるなら説明責任をまず果たすべきであり、総理のように勝手に説明責任は果たしたとおもってしまうのも問題なんですが 少なくても半数以上の国民が納得したとするまで説明しつくす必要があるのではなにでしょうか?
今、民主党が支持率がまだ高いのは総理に対する期待、小沢氏に対する期待ではなく 他の議員、閣僚への期待なんだろうと思います。(おいらはすべて支持しませんけどね)

政党支持率で理解度を測ろうとするのは自分にとって一番数字が都合が良いからであって 肝心な数字は説明は十分ですかと問われたことに対するイエスの答えだけですよ。

小沢氏の豪腕が必要だと言う人は金に汚くったっていいじゃないかという人のようです。
おいらは、それじゃあこれからはいけないと思います。
鈴木宗雄氏がこういう操作は不当だといっているようですが、彼はいまだ被告人です。
彼もまたそういう政治を学んできた人間です。
たとえ、政治に使うお金だとしても危ういことでお金を得てはいけないと思いますね。
鈴木氏もそうやってお金を得ていたから誰もが危ないといえるのでしょう。
言葉のままとらえれば 今の政治家は多かれ少なかれやばい橋をわたってるといっているのと同義ですよ。
政治化の姿勢がこれではいけないと思います。

少なくても説明責任を果たさずして検察を批判するのは おかしいと思います。
政治資金規正法は政治家のためにある法律で議員がそれを取り締まる立ち場の部署を批判するということはこの法律の存在をおとしめることであり異議を失ってしまいます。

それにしても、こういう問題にたいする民主党の議員および県連の態度にものすごくガッカリします。
なぜ説明責任を問わないのでしょう?
信じているなら説明するべきだとなぜ言えないのでしょう?
それもなくして批判だけするということはかつての自分達を前面否定していることでしかありませんよね。
民主党こそ表裏があるということを国民に知らしめていてそれでもまだ 自分たちが正義であるといいつづけるのでしょうか?

まぁ、支持者が信じたいってのはわかりますが、ヤフーのアンケートでは上記のように2倍から3倍の数字で責任を取るべきだと言う結果がでてますね。

CMの余分3兄弟って
2010年01月16日 (土) | 編集 |
Dakara という飲み物のCMでさよなら余分3兄弟といって 糖分、脂肪、塩分を余分3兄弟としています。

まぁ、ダイエットには不要なのかもしれませんが 人間が生きていく上で どれも不可欠の成分です。

いまでこそ、このCMは流れておりますが 一つ間違えば絶対に必要な成分が余分と言われていることに抗議がでれば放送できないことだってありえるように思うのです。

正月用に買っておいたスモークサーモンが昨日 そのまま放置になっていたといわれたのですが サーモンを買うときにスーパーで塩分控えめのしゃけの切り身は売っているのですが 昔あった塩じゃけは売っていないのですね。

塩分を強くすると長く保存できるメリットがあったはずで おいらはあの味のほうが好きだったんですよ。

塩分控えめが高血圧の予防になるなどと長く言われておりましたが 最近それはあまり関係ないなどという話もでております。(詳しいことはしりません。)

一日に必要な塩分などは決まっているようで昔ながらの食べ物をとっている分には減塩ミソや減塩のシャケなどにする必要がまったくないようですね。

こういうところに減塩を求めつつ、インスタントラーメンなど塩分が本当に多いものを食べたりしているのって本当におかしな話で。。。。


余分3兄弟は 実は余分じゃないと思うってことが言いたいのと、正月用にサーモンを買っていたのを忘れていたのが重なってただただ書いてしまいましたw。

追伸
2010年01月16日 (土) | 編集 |
小沢氏や鳩山総理の問題。

自分達が野党で 与党の総理、幹事長が同様な問題を起こしたら 絶対にやめろっていったくせに。

という書き込みが その中にありました。

その通りだと思うに1兆円でも賭けたいくらいです。
もちろんお金はありませんw。

前に書いた 2ちゃんねるの記事について
2010年01月16日 (土) | 編集 |
小沢氏の周辺が騒がしくなってきておりますが 先日書いた2ちゃんねるには小沢氏関連でいくつものスレッドがネタ元をつけて立ち上がっております。

そのいくつかのスレッド名を抜き出して見ますと、

・ 【小沢疑獄】水谷建設からの「裏献金」、現金で5000万円→翌営業日に「陸山会」の銀行口座に同額入金→石川容  疑者、土地購入に使用

・【小沢疑獄】陸山会への2億8千万円「寄付」は偽装 小沢氏の元秘書の池田容疑者が供述

・【小沢疑獄】2007年2月の記者会見で示した2005年付「確認書」、直前に作成されたものと判明 小沢氏の説明の根  拠、崩れる

・【政治】「新生党」「自由党」を解党した際、小沢氏関連2つの団体に23億円移動 多額の公金流入

・ 政治】 「これ言ったら、小沢先生が…激怒する」 石川容疑者、憔悴…「わざと記載しませんでした」と犯意認め  る供述で

・ 政治】「裏献金」3日後に5千万円 陸山会口座に石川議員が入金

・ 小沢疑獄】関連政治団体へのゼネコンからの金約6億円、大半を陸山会へ移動

・【政治】 "不可解" 陸山会、「民主・小沢氏」名義で億ション買いあさり…謎の女子中国人留学生、外国人秘書が住  む?

・【政治】民主党衆院議員石川知裕容疑者、犯意認める 「後任秘書に虚偽記載指示」 「わざと記載しなかった」

・【政治】 鹿島建設「胆沢ダム工事の下請けに入るには、小沢氏の了解が必要だ」…水谷建設に伝える

・【小沢団体問題】 民主・小沢氏、2億円返済に立ち会い…本人の関与強まる

 などなどですね。

もちろんですが、これらはマスコミが発表したものがネタ元として記されております。

マスコミ嫌いなおいらとしては そのすべてが事実であるとは思いません。

が、関連着けると なるほどと思えるものもいくつかあります。

例えば、小沢氏が閣僚のポストにこだわらずいつも幹事長職などというポジションにいるためにお金が集まるということなどや 壊し屋といわれ 政党をつぶしてきた理由などが 結びついてもおかしくはないなぁと思えてしまいます。

マスコミはそうやってしまえば現実味がでるなどということで書いた推測なのかもしれませんが 資料があるんなら2ちゃんねるばりにネタ元をマスコミが示してくれればいいんですけどねぇ。
マスコミでは取材元は明かせられないのでしょうから 確認が取れないですけどね。

それにしても、こういう記事などを見ていると 自民党議員などからも小沢氏が政治資金規正法などについて一番詳しく逮捕されないやり方を知っている人 という見方があるようですね。

個人的には小沢氏は選挙について本当につよい政治家なんだと思いますね。
おいらが思うには 根っからの政治家で(決して良い意味ではありませんけど)政策も発言もすべてが政局であって国民が良くなるようにとか言葉では言うが決して国民を見ているのではなくいかに政局を有利にするかが目的な気がしてしまうのですね。
最近常にアピールしている言葉で 国民が選んだ代表 みたいな言葉も検察に対する圧力のように思います。

外国人参政権の件でも選挙に有利になるようにという話が TVででていたことがあります。
本人が言ったかどうかは知りませんが、政局に結び付けていると その話を語った黄門さまの話がでておりました。

陳情窓口の一元化も民主党が有利になるように政府機関ではなく民主党が窓口でありますし、後悔でやった事業仕分けも(個人的にはあれなら発表だけでいいじゃんと思っている)マスコミを通じてやっているという政府のアピールでしかなかったと思います。(1時間の質疑で決定できる仕分けなどパフォーマンス以外にありえないですよ)

今支持率が下がってきたとはいえまだ高いのは 事業仕分けなどによるものが大きいと思いますが 自民党議員は あんなものは裏で私たちもやっていた、表でやっただけじゃないのかと言う話をしている人もいます。
内容については何ともいえませんが、結果は別として その通りではないかと思います。(切れるか切れないかが決定的に違っておりますけどね)

官僚部分の透明化は多少進んでいる気もします。
が、反面で民主党内には見えているかもしれませんが 政治の部分が独裁的になっているようで不安で仕方がないですねぇ。民主党が全て正しいなどということがあるわけがありません!
ですが、健保解釈まで内閣が行うというような記事もあるようです。(スレッドの名前はそういうんじゃないんですけどね)
同じことを小泉政権下でやったとしたならば 野党は、国民はどう思うか お構いなしの感じなのですよ。
本当に恐ろしいです。。。。

まぁ、どこまで信じれるかは本当に微妙なのですが こういう記事があるってことだけでも見てみると それはそれで面白く見れると思います。
除いて見るのも一興ですよ。

民主党も自民党も同じですね。。。
2010年01月14日 (木) | 編集 |
現在の民主党も自民党と結局は同じですね。

古い政治家が自分のことだけを考えているというような。。。。

総理もすぐに止めてしまっては短命だった末期の自民党と同じになってしまうかもしれませんが、鳩山総理にはちょっと荷が重い気がします。
それでも、自身の政治資金問題も総理の立場でウヤムヤにしてしまう感じですごしている。
更に小沢幹事長の問題も、何もないが如くすませようとしている。
石川議員と元秘書が起訴されれば何もなかったでは済まされない状況で 任命責任もすべてなしにでもしようとしてしまうのか?と思ってしまいます。

今年になってTVの討論番組で 山本議員が言っておりましたが自民党だってこういう問題になれば離党勧告や辞職の話がでるのに民主党は全員で庇っている、考えられないと言ってました。
おいらも自民党のことは置いておいても 綺麗な政治をするといっておきながら党の中で問題がおきれば見なかったことにするというのは自分達が結局国民にたいして嘘をついても気にしないという姿勢の現われだと思います。

本人でなくても石川議員と元秘書の起訴で 小沢幹事長に対して何らかの責任問題が民主党にでなければ民主党は国民への約束を守るつもりがないということの実証であろうと思いますね。

まぁ鹿島の捜査が入りましたが、談合ってのは一つの会社だけで行われないのですよ。
西松の問題がでたときに 東北(岩手)の建設業界全体がそういう体質になっていることが解っていたわけで このまま小沢氏の問題が長引けば それこそ他の建設業者にも捜査が及んでしまうんではないでしょうかねぇ。
全部捜査すればもっと多くの疑惑に発展するかもしれないし、検察にその覚悟があればやるべきだと思いますね。

例えば自民党から検察に他の建設業者への捜査などとは言えないでしょうが。間違いなくほとんどの業者がからんでおり その少なくない部分で同様に規制法に引っかかるやり方があったように思いますので できればそこまでやって欲しいですね。
政治家は選挙の応援など いろいろ持ちつ持たれつあって突っ込んで捜査をしろとは言えないが、おいらが書く分には平気です。

さっき民主党と総理官邸にメールしましたよ。
責任を取れ!と。
総理官邸には今の総理は自民党末期の麻生総理と同じで総理の椅子にしがみついているのと同じようだと書いてやりました。
ハッキリ言って相応しくない人だと思いますね。
年寄りの政治家ってどこも一緒で職業・政治家になってますよね。
国のことを考えるのが仕事でなくって選挙に勝つのが仕事で 国のことはどうでもいいような。。。

これじゃいけないと思います。

小沢氏の政治資金問題
2010年01月13日 (水) | 編集 |
きょう鹿島にも強制捜査が入りましたね。

おいらは前から書いているのですが、国会議員の地域枠ってのは止めるべきだと思うんですよねぇ。

地元選出ってことで地元への利益誘導が責務になっている部分ってのがあるのではないのでしょうか?

おいらは国会議員は外交や将来への展望などの枠組みなどを主な仕事にして、地方は地方の事情でお金を使うように持っていくべきだと思います。

地元選出なんてのは 地元の政治に専念するべきで 国政をになう人は地方の政治とは別になるべきなんだろうと思うのです。
地方交付税などの関係で当然政府にも地方とのパイプになるセクションっていうものは必要なんだろうとおもいますが、それはそれとして一旦地方と関係のない立場で地方の意見を聞ける立場にあったほうが公正だと思うのです。

現状はどこそこ選出の議員が総理になり、大臣になるわけです。
もし、地方に枠がなくなれば 閣僚も地元意識を気にすることなく政治が出来ると思うのですがねぇ。

もし、必要であるならば参議院枠かなんかで地方選出を考えるといいと思うのです。

まぁ無所属での出馬というものが難しくなってしまうかもしれませんが、衆議院議員選挙に関していえば無所属は何の力にもなってないと思います。

逆に、地元への利益誘導などに携わる人は地方で頑張るべきであり 政治の仕組みがそういう方向に動いていって欲しいと思いますね。

今回 鹿島の事務所に捜査が入ったのも小沢氏が地元で権力を握っているからであり 国会議員に地元意識がなくなればこういった形は崩れていくのではないかと思います。

そのためには 地域主権?地方分権?という形がもっと進まねばなりません。

そうおもいませんか?

かつて田中角栄が新潟に新幹線を引きましたが、政治家が地元を意識するからそういったことが行われた典型でしょう。
全てが悪いとは思えませんが、優先順位の上に来たのは間違いなく地元意識だったと思います。


まぁそれにしても民主党の議員さんがたもTVなどで見ていると わかりやすいんですよねぇ。
総理や小沢氏の問題になると まったく声がでなくなります。
政策などの議論のときは政治家って人種はこうも人の話が聞けないものかと思うのほどで どんなときでも主張しなければ気がすまないのかと思うのですが 話題がここに触れると自分に意見を求められるのを嫌うように突然静かになってしまいます。
党首から野党時代から自らが言ってきたことを覆し 疑惑の幹事長がその金庫番をやり 議員さんはあくまで言いたいことは言うけれど言ったことへの担保はまったくなしで 困ればまだ100日。
せめて政治資金など民主党が身奇麗だと言い続けてきたことぐらい身内のことは自分達で追求するぐらいの気持ちは見せて欲しいものです。

それにしても小沢さん、疑惑がある中国民が民主党を選んだのは自分に政治をたくされたなどという発言を平気でできるとは ある意味恐れ入る。
あなたを選んだのは岩手の人だけです!
全てが是としたわけではありません。
お忘れなく、また勘違いをしないで頂きたいと思います。

2ちゃんねる ニュース速報を見れば・・
2010年01月09日 (土) | 編集 |
民主党をはじめ自民党なども含めて 政治家ってのは・・・と思うような記事がたくさんあります。

一応、スレッドのほとんどにニュースソースがついているわけで 全くのデタラメというものではないと思います。

小沢氏についていえば 小沢氏がかつていた政党で政党助成金の行方が不透明であったとしてでてきた金額が100億を超えているなどというものがあったりします。
小沢氏が表に出てこないってのはどこでも共通のようでして どこでも金庫番になっており壊し屋が壊したときにちゃっかり自分の懐周辺にそのときの助成金が残されているなどといった記事になります。
また、TVなどのニュースで大きく報道されていない~大臣が大幅な増税を示唆などという記事があるかと思えば、自民党の議員が70歳を超えてもなお議院に執着している様子なども見えます。

こういう記事を多く見ていると政治家(特に年寄りの)って人種の人格っていうものに大いに疑問を感じます。
年寄りと書きましたが、一方で民主党の小沢チルドレンなどと言われている議員先生方も議員になるに当たって思ったこともあったであろうにすっかり小沢氏に取り込まれているし。。。。。。

閣僚にいたっても言いたいことがハッキリ言えてるのは連立の多党の議員だけなのではないでしょうか?
民主党の閣僚にしても、声が出たと思われたらとんでもない声ばかりです。
すぐに総理に否定されておわり。

決まるのは小沢氏の許しがでたものだけ。。。。。

で、当の小沢氏は政局しか考えておらず国民のことは何も考えていないように思える。
自民党がこうだからこうやる、こうやれば地方は民主党をたよらざるをえないから陳情窓口は民主党に一元化する。
民主党が勝てば助成金がたくさん入る=自分が金庫番で権力が大きくなる。

本当は違うかもしれません。
しかし、現実の流れはほぼこうなっております。

衆議院選挙前までは民主党にもっと期待しておりましたが、いまはもう全てに反発したい気持ちで一杯ですね。
事業仕分けは評価されているようですが、何度も書いているように個人的には理念は立派 でも内容がお粗末過ぎる。
それでも 多くの国民が評価しているってのが逆に気に入らないんですね。
言ってきた事からすれば 仕分けを見える形にしただけじゃ当たり前すぎるんですよね。
特別会計の件は管大臣になってやっと口に出され始めましたが、予算作成時にでてきてなかったことが大いに不満だし
なによりやって欲しくないことだけはしっかりやろうとしているのがダメです^^;。

対外政策など、お粗末でしょう?
国に金がないのに CO2の25%を打ち出し さらに発展途上国に多額の援助を簡単に約束してくる。
これでいいんでしょうか?

個人的に景気が良くならない最大な原因が民主党の政策が不安定で先の展望が見えないからなのではないかと思っております。
大きな景気回復に対する補助金より 一本筋の通った政策がキッチリでるほうがよっぽど景気回復に効果があるように思えるのですが・・・・。
まぁ、正直な気持ちで言えば 今 民主党がそういったことを打ち出してもそういうことを欲しているんじゃないんだよ!ってことをやりそうなんで出して欲しくない肝するわけなんですが。
痛し痒しな状態になっております。

個人的に一番 いま望んでいることは こういう2ちゃんねる出書かれている小沢氏の問題が大きくなって内閣総辞職>総選挙>政界再編ですね。


でも、2ちゃんねるのニュースを時々見てみると 何これ?っていう記事が出ております。
まぁ内容は いつものように好き勝手書いてあるので読み飛ばしつつ ニュースソースなどをじっくり見るのもいいのかもしれません。
反論にも大抵はソースがついておりますから そういうとこらへんを重点的に見るのですよ。
途中は不毛な議論などがありますけどねw。

いかに政治家って人種が信じられないか (まぁ全員ではないのでしょうが、先日の陛下の問題など民主党議員は 擁護発言しかでてないわけで それだけで不信任でいいと思います。)考えさせられます。

参議院選挙では自民党の再浮上は難しいので民主党が勝つかもしれませんが、投票では民主党以外(支持政党はありません)ぐらい書かなければいけないかなぁと思います。

まともな政治家いないんじゃないかなぁ。
正直言えば、地方の首長さんのほうがよっぽど考えているとおもいますよ。
(政党直系の首長さんは どうかとは思いますが・・・・)

ゲーム会社のコーエーが。。。
2010年01月05日 (火) | 編集 |
オンラインゲーム大航海時代で日本海を朝鮮海と表記して問題になってるようですね。

抗議のためにゲームの課金(キャラ使用料みたいなもの)を止めるユーザーが増えているようです。

コーエーは古い資料にもとづいたもので変更するつもりはないということのようです。

三国志などの歴史もので人気のあったゲーム会社なんですが、日本の会社でこういうことをどうどうとやるのはある意味すごいことです。

まぁおいらがやってても止めちゃうでしょうね。
おいらはFFをやってるんですが、仲間の何人かは大航海時代にも流れましたが 多くの人間はそっちは止めちゃったみたいでしたねぇ。

すでにネットのニュースなどでは結構この話題は流れているようで今後コーエーのほかのゲームなどにも影響がでるかもしれませんね。

おいらは現在コーエーのゲームはやってないので影響はないですが、どうなんでしょうねぇ。
ふと思い出したことでは 漫画で 美味しんぼ ってのがありますが、韓国に行ったときの回では強制連行や強制的に日本語を勉強させられたなどという話を主人公が語っていたりします。
こういう話については作者の意図はわかりませんが、歴史認識について他の国と違って日本は自由度が高すぎて何が正しいのかサッパリわかりません。

共産主義の中国や文化の鎖国状態に長くあった韓国などは国民レベルで自国の主張を貫いてきていることからすれば何事も自由に物が言える日本が国レベルで主張できない弱さがあるのはどうしようもないことですね。

そんな中でも、こういう日本の会社が朝鮮海などという記述をすること(架空のゲームの世界ですらですが)は、やっぱり日本人の精神に愛国心というものが欠落していってるのかな?と感じてしまいますねぇ。
(もっともコーエーって会社についてよく知りませんが、向こうの人が中心でやっている会社なのかもしれませんけどね)

法人税に対する考え方ってやっぱ人によって違うんだね
2010年01月01日 (金) | 編集 |
いまNHKの番組を見ております。

管副総理を交えて数名のパネラーで色々議論しております。

成長戦略についてのなかで大学の先生が法人税が日本は高すぎると言っております。
これが企業が海外で展開するのを阻害しているなどと申しております。
まぁこれは民主党が税率を決めたわけではありませんけどね。

ただ、他の人が言っておりましたが社会保障費を含めた企業の負担という点ではアメリカよりは多いけれどヨーロッパに比べれば日本は少ないということをどう考えるかがこの先生とおいらの違う所なんだろうと思います。

法人税事態は減らしても社会保障費をヨーロッパ並みにすればおいら個人は納得できますけどね。
社会保障費は目的税になるわけですからある意味ではそちらのほうがいいと思います。
一般会計にいく税金が減って社会保障に使われるお金が増えるわけですからそれでいいと思います。

ただ、こういう先生方の多くは多分ですが企業が世界での競争力を得るためという点でしか考えていないのではないかと思うのです。
確かに競争力が上がれば企業が納める税金は増えるということになり結果的に国の収益は上がるのかもしれません。
ですが、個人的にはやはりセットで欧米との比較は行われるべきだと思います。
もちろん、日本のあり方が世界のあり方と同じというわけではないので全く同じようにする必要はないのでしょうが、日本は世界一の長寿国であり少子高齢化がいわれている現状にあっては法人税減税はしてもしなくてもいいけれど社会保障費が比較して低いという点では大いに問題だと思います。
本来は日本こそ社会保障費を多くとるべきなんだろうと思うのですが。。。。。

そういった改革が自民党時代はやれなかった。
民主党はどうかんがえるのかはわかりませんが、法人税は下げても社会保障費についてはぜひ上げていただきたいと思います。

ついでですがw、農家の個別保証についても話がありましたが東国原知事が 他の作物や産業についても同様に行われなければこの制度も差別的なものになるといっておりました。
そこで!先日おいらが書いたような輸入商品に消費税増税で競争力を!どうでしょうw。

おいら別に海外製品(食い物にしてもですが)つかわなくったっていいんですけどw。

今年1発目ですが 小沢氏のまわりで
2010年01月01日 (金) | 編集 |
昨年末から小沢氏の献金問題が動いてきましたね。

不動産購入に際してのお金の動きなどがすこしずつわかってきたようで、今年になって小沢氏本人から聴取の可能性が膨らんでくると思われます。

それにしても、小沢氏は新進党解散時に政党助成金?かわかりませんが 党のお金をちゃっかり22億円ほど自分の資金管理団体に移していたなどという話も2ちゃんねるで見ました。
そして気になることなのですが、お金の動きに関連してか 人が亡くなることも多いので今年もそういったことがなければいいなぁと思います。

先日は小沢氏の批判をしたアナウンサーが翌日には身内の不幸で番組を休むなどということもあったようで 不穏な気配を感じましたよw。

小沢氏が表舞台にたたないようにしているのは、もしかすると幹事長などをやることでお金に携わる責任者となり結局の所お金が目的なのかもしれませんね。
壊し屋などといわれるのも 壊したときにお金をちゃっかり懐に納める目的があるのかもしれません。

それにしても、これで民主党もいよいよやばくなってきましたね。
総理は野党時代の自分の言葉を結果的に反故にしたような発言、総理を続けることが責任をとることだなどとのたまっております。
議員バッジをはずすといっていたのは大嘘だったわけです。
しかも、知らなかったなどと 自民党議員のいいわけと同じ手法で逃れようとしております。
情けないです。
まぁこういうところで民主党の信頼が失われていくんですねぇ。

前原大臣の普天間についての発言で連立もにわかにざわめいておりますし、やっぱり連立には大いに問題がありそうですね。

小沢氏の議員辞職が待ち遠しいです。
総理もねw。