| Admin |
フロンターレ・旭日旗
2017年04月28日 (金) | 編集 |
韓国で行われたACLの試合の際にフロンターレのサポーターが旭日旗を掲げたことに対しAFCは処分する方向らしい。

個人的には旭日旗が嫌いな韓国でわざわざ旭日旗を掲げることもどうかと思うが、それとは別に旭日旗の何が悪い?問う気持ちでいっぱいである。

皆知っていると思うがそもそも旭日旗に問題などなかったものを2010年にサッカーの試合でキ・ソンヨン選手が日本戦でゴールを挙げ日本に対し猿まねポーズをし 言い訳で旭日旗が見えたせいにしたことが発端でしかない。

それまでは自衛隊との合同演習などでもまったく問題にされていなかったのである。

旭日旗はといえば現在進行形で海上自衛隊艦旗で普通に使用されているものだ。
昨日なども日米合同演習の写真がニュースにでていたわけで空母の横を進む日本の護衛艦には旭日旗が棚引いているのが見える。

たった一人のサッカー選手の言い訳で旭日旗が嫌われたのである。
まさにこれこそが韓国の社会の構造を示すものである。
慰安婦問題も1990年代まで基本的に問題になっていなかったものが一気に問題化した。
慰安婦像も本来米軍の戦車に引かれてなくなった少女がモデルという勘違いのまま今では各地に設置されている。

ちなみに、個人的にはここでは韓国がどうこう言うつもりはない。
彼らは仕方がないから・・・・

問題はAFCなのだ。
以前、オリンピックで韓国は独島はわが領土というメッセージを試合後に流したわけだがお咎めなしに終わっている。
明らかに政治的メッセージである。まぁ一つ救いがあるとすれば朝鮮人しかわからないハングルで書かれていたことだ。
とはいえ、試合直後にテレビに向けボードを指したわけだから極めて悪質な行為だと思う。

一方で旭日旗の問題は全くの別物。
上でも書いた通り、現在進行形で日本で使用されている正式な旗なわけですよ。

いかなる理由で問題にするのかはなはだ疑問である。

中東においてはかつては海上自衛隊が機雷除去などで活躍したこともあるし、海賊騒動でも旭日旗は見ていたはずである。

そういう正式なデザインをいかなる法をもって禁止するのかハッキリと理由が聞きたいものである。

ちなみに韓国以外で旭日旗を問題にしている国があるのか?をまず調べてもらいたい。
中国の一部は反発しているかもしれないが、旭日旗に対し感謝の意を持つ人だっているとおいらは思うぞ。

まぁAFCに限らずFIFAそのものが極めて政治的に動いているのは確実で金を使ってくれる国に対し大いに寛容なことは周知の事実である。
ワールドカップの出場枠拡大措置にしたって巨大市場足りうる中国を出場させるためだというのは皆が知る通りだ。
さらに言えばオイルマネーに溢れる中東のチームが出場する機会も増えるだろう。

中東といえばハンドボールで知られる中東の笛などもあり公平を身上とする日本とは全く違うお国柄である。
正式な理由の存在とは全く関係なく旭日旗が処罰の対象になってしまうのだろうか?と考えざるを得ない。

ちなみに今回はAFCの正式な処遇に当たるわけで、今後にかかわるものになる。
ある意味、韓国の旭日旗を戦犯旗扱いしているのがお墨付きを得る結果になりかねないのである。

ついでにだが、この騒動で本来問題になるべきはそこではなくアウェーの安全に関する問題であってフロンターレサポのところに自由に出入りできた安全対策がなっていなかったことこそが本来問題にされるべきところである。


スポンサーサイト

非常に疑問なんだが・・
2017年04月25日 (火) | 編集 |
金正恩になって以来、北朝鮮が軍事的に活発になっている。

きょうもニュースで最大規模で砲撃訓練をしたとやっている。



おいらには大きな疑問が浮かぶ。

北ってなアジアでも貧乏国家だよな?
どうやったらこれほどの予算がつけられるんだ?

以前、なんかで見たが 南朝鮮の戦闘機が誤ってミサイル数発を落下させたってのがあってその金額が数十億円だったように記憶している。
ついでにその南朝鮮にしたって割と金持ちと言われている(まぁ実質は破たん寸前らしいが)PKOで日本から弾薬貸してもらうほどの備えしかないのが現状だろ?
北朝鮮とはあくまで停戦状態だからそれなりの備えはあるにせよ、そういう国でさえこれだよ。

日本だって備えはあるにせよ、基本的には予算が限られているわけで弾薬にはそれほどの予備があるわけでもないだろう。
自衛隊はたった一発の銃弾さえ記録されているといわれている。

北はそんな中これほど(ある意味無駄玉を打つ余裕はあるんだろうか?ってのが おいらの疑問である。

一説には民主党時代に闇で北に資金が流れたってのがあるようだが・・・。


ロシアで作られている銃などは一丁数万円でできるというが北も同等の金額でできているにせよ、さすがにミサイルも安いとは考えにくい。

なぜ北がここまで金をかけれるのか不思議で仕方がない。

特殊なんだと思う
2017年04月14日 (金) | 編集 |
先日、日本の生産性が低いことを書いた記事があった。

記事自体は別に日本批判というものではなく、日本が低い失業率を保っている理由がこういうところにあるんだろうというものだった。
棚の修理を頼んだら4人で来ただのっていう話が出ていた。

まぁ当たらずとも遠からずってのはある。
何も4人でくる必要はないという思いなんだろうが、ほぼ単純に仕事の手順で4人一緒に行動しただけだろうと思うわ。

ただ、仕事をシェアするという面があるのも確かかもしれない。


個人的には日本の生産性が低い理由ってのは海外に比べそもそもの仕事の単価が安いってのが答えだと思っている。
スイスの所得は世界一だが、一方でマクドナルドの基本セットの価格も世界一高いだろう。

日本の派遣労働者の賃金とアメリカの同様の人だって賃金格差があることも考えてほしいのだ。
最低賃金は東京で1000円ぐらい?で海外だと2000円を超えるところもあるだろう。
いわゆる物価指数が違うということが大きく関係していると思う。

もうひとつ、今日見た記事で日本の道路工事がすごいというのがあった。
近所で道路工事をしていたんで明日ぐらいには終わっているかと思えば数時間後には終わっていたというのである。

おいらは生産性が低いと日本のことを言う人たちに物価を無視せずにこういう点をもっと評価してほしいと思うんだよね。
おそらく日本以外でこういうことはないと思うが昨年だったかに京王線の駅?だかの移動があったかと思うんだ。
従来の場所と違う場所へ変更するのにわずか一夜でやってのけるのが日本である。
歩道橋なんてのが他国にあるかは知らないが日本では一夜にして完成する。

また、個人的に非常に興味深いのが100円ショップのような存在である。
世界的に衝撃だったようで似たような形態の店が各国にできている。

日本に失われた20年といわれるような時期を経た結果だともいえるが、それまで高い金額を出して買っていたものを100円にしようというわけだよ。
こういう発想はある意味日本独自だとおいらは思う。

見てみなよ、海外の有名ブランドなどは生産を人件費の安いところに移しているが販売価格が安くなっているかといえばそうじゃないと思うんだ。
日本はコストが安くなってもその分販売価格も安くなっている。

もう一つの特徴的なのが稼いでいるであろう芸能人などがコストコに行き、イケヤに行き、ドン・キホーテにいっているのである。

海外ではふつうは安かろう悪かろうが当たり前なんだと思うが、日本は安くてもそれなりの品質のものが買えることが大きな違いな気がする。
海外ではいいカッコをした人でも靴下に穴が開いているのは普通にあるそうだが、日本では3足1000円でも靴下が買えるので日本に来た外国人は靴下をお土産にするなんて話もあったわけで安くてもいいものがあるのが日本なのだ。
半面、どうしても収入は上がらないことにつながるのかもしれない。
実際、日本の所得は何十年と増えていっていない。
そういう中でも日本の力はそれなりに維持できていることがある意味奇跡的なんだとおいらは思っている。

海外の常識が日本には当てはまらないことの一つの理由だろう、日本は特殊なのだと思う。


新たな疑問が・・
2017年04月13日 (木) | 編集 |
報道特注(右)の続き、見ました。

なぜ民進党など野党の批判はマスコミに取り上げられないのか?見たかったんですが。結論は従来言われたままで野党の活動家の抗議が激しいかららしい。
それも詳しい話なし、ちょっとガッカリです。

また、正直前から気になってたんですが生田氏嫌いだと呼び捨てなんですよね。
おいら辻元氏は嫌いですが呼び捨てにはしません。

ついでにその後に話が豊洲移転になりましたね。

生田氏、ここでも小池氏を呼び捨てです。年上ですけどね。
ちなみに人それぞれだから小池氏を嫌いでもいいんです。
ですが、ちょっと偏見が過ぎる気がしました。

で、ネットで調べてみたんですわ、生田氏のこと。

そしたら、いろいろ出てきました。

おいらは築地魚河岸三代目という漫画で名前を知りテレビなどにも出てるから全く知らなかったわけではないんですが、豊洲移転賛成派で根っからの自民党びいきらしいことなどわかりました。
おいらが知っていたのは魚に関して真面目なことなどですが、豊洲移転に向け結構いろいろやってるんですよね。

豊洲移転問題でテレビに引っ張りだこらしいんですよ。

一方で、おいらはマスコミにほとんど取り上げられていない築地女将の会というところの会見を日刊スポーツのウェブ版で見ています。この方たちは築地魚河岸の女将さんたちで作られたかいなんですが、築地改修で残りたいと訴えている方々ですよ。
ちなみに女将の会のことはマスコミに余りというかほとんど取り上げられません。
築地女将の会でググってみればわかりますが、上位はほとんど日刊スポーツの記事です。
つまり日刊スポーツ以外はほとんど記事にしていないんじゃないかと・・・。
もちろん、この会がテレビなどに呼ばれることもないわけです。

これってマスコミの意向なのかもしれませんが、偏ってませんか?
移転賛成派の生田氏は引っ張りだこで反対派の女将の会は呼ばれないんですから。

生田氏は小池氏に対し共産党の機関紙である赤旗に出てたらしいんですがそのことも批判の対象になってましたね。
ちなみに築地女将の会も共産党の会場だかで築地存続を訴えに行っていたようなんですが、生田氏は仲間の魚河岸の女将さんたちも呼び捨てにしているのだろうか?

また、生田氏はYoutubeで自分のチャンネルをもち持論に賛同する人たちを集めているみたいだね。

最初のやつを見たんだが、山本氏なる人を呼んで小池氏の悪口を言わせている。
防衛大臣時代に守屋氏を切ることで自分が支持されると思い込んでいるといわせ豊洲問題で役人の首を切る(更迭ですね)さまをなぞらえている。
しかし、見方を変えれば役人が責任を取らないことを批判する声が多いわけで責任を取らせたことに何ら問題はないと個人的には思う。
しかし山本氏は責任を取らせたとは言わずに自分が気に入らない人を切ったというわけですよ。
東京都の例ではS氏、N氏と仮の名を出し下の役職ではなく上の人だといい一人は次長とも言ったわけで少なくとも豊洲問題の責任ある立場の人だったわけです。
では何が問題なのかといえば、この役人たちを小池氏が気に入らない人だと仕立て上げているからなんですね。
でも、よく考えてみてほしいんですが誰がこの役人たちを小池氏が嫌っているとわかるんでしょうか?
前述の守屋氏に関しても守屋氏が接待を受けたり奥方の会社が不適切だったことは事実で守谷氏の更迭は責任を取っただけとも言えるんです。
ただ、小池氏を悪く言う理由があただ小池氏が守屋氏を嫌ったとか自分が支持されると思い込んだというストーリーを付け加えているからなんですよ。
そこで生田氏はほほーとか相槌を打つんですけどね。結局小池氏が嫌いなんでしょう。
長い時間をかけて移転が決まりあとは移転するだけだったものがどうなるかわからない状況に追い込まれているわけですから。

そのうえ女将の会のように移転に賛成とまではいかなくても了承していた人たちでさえ反対派に戻ってしまっているわけですから。

で、現状は森友問題で野党の追及をマスコミがいわないことに生田氏は疑問を感じるようですが豊洲移転に絡んで反対派がマスコミに登場しないことには疑問を持たないんですよね?
おかしくないですか?

構造で考えればメディアが賛成派を押すなら賛成派には何かあるんじゃないかと勘繰られてもおかしくない。
生田氏は自民党びいきだったわけでそれこそ内田氏との間に利権がらみで・・・と思われるかもしれませんよ?

生田氏はこう思うという分には構わないんですが、その広報活動には疑問を感じますね。
おいらは自分の意見を通すために人を批判するのは嫌いです。悪事でも働いているなら別ですが。
それでも罪が確定するまではおいらは呼び捨てにしませんけどね。

生田氏のまじめなところなど尊敬できますが、なんか今の感じは好きになれません。
まぁ生田氏からすれば会ったこともなく今後も合わないだろう、おいらが好きだろうが嫌いだろうが関係ないですけどね。

Youtubeなどを使い小池氏を批判し豊洲移転へと向かいたいのは結構ですが、大声で叫んだものが勝つ的なやり方はおいらは好きになれません。
女将の会とYoutubeで話し合ってみたらいかがかと思いますね。

もうね、何が何だか・・
2017年04月10日 (月) | 編集 |
いま、非常に楽しみにして待っているのが ネット番組の報道特注(右)の続きですね。

辻元疑惑のつづきが見たいわけです。

結構、この話が面白い。

足立議員、和田議員の両議員に加え評論家も加えて裏の情報が出てきている。
あとでも述べるが、これだけ情報があるのに、なぜ地上波では相も変わらず見当違いの番組しか放送されないのか不思議でたまらない。加えて、ネット番組とはいえまだまだ言えないことがあるという話がある意味恐ろしい。

和田議員が得意げに語ったところで沖縄の基地反対派に対する警察庁の公式見解で出させたという反対派の中には暴力組織の人間がいる という話など非常に興味深い。
辻元氏にかかわってるとされる関西生コンは沖縄にもかかわっているという発言もしているわけで、野党の言う共謀罪(テロ等防止法案)は(一般人は本当は関係がないのだが)暴力組織に対しては脅威の法案になることだろう。
沖縄には共産党もかかわっているという話はあるわけで、野党が絶対に阻止したい法案なのもよく理解できるというもの。
法案はテロ集団などの犯罪集団が二人以上で犯罪に関する話をし、下見をする、必要なものを買うなどの準備をした時点で逮捕できるというものだが、野党が本当に怖いのは法案の成立で可能になりうる監視行為や盗撮行為であろう。

いわゆる左翼が集まること自体は本来問題はないのだが往々にして左翼には暴力行為、反社会的行為をする人たちのかかわりは深く(赤軍などだな)沖縄に関して警察庁が出したという暴力組織がかかわっているなどの話が出たことは監視対象になりうるわけで左翼政党にとって不都合でしかないんだよな。

また不思議なことの一つなんだが、生コン業界が怖い?と思える中に北朝鮮とのつながりがネットでは出ているんだが、財務大臣の麻生さんってセメント業やってなかったっけ?
小沢氏など自民党にかかわっていた大物の関与も言われる中、麻生さんは白なんだろうか?とか、そもそも北とのつながりがある業界を安倍政権でつぶしたなんて記事がネットでも言われてるんだが、麻生さん大丈夫なんだろうか?と思わずにいられない。

 そこまで言って委員会は亡きたかじんの意志により東京地区では放送をしないというルールがある。
それは東京で放映されるようになると内容に自主規制がかかることで自由な発言ができなくなるということからだという。
正直これってなんなの?である。
加えて、地上波の報道規制(自主規制も含め)ってのが全く理解ができない。

衛星放送では評論家が語っている内容を地上波では全く聞かないのだ。
同じ評論家が出演しても内容が全く違うものになってしまうのが今のマスコミなんだよな。
衛星放送でもやれないものはネットでやる。

こういう流れが今の日本の報道なわけだ。

そしてネットでも言えないって何なの?であるw。

そもそもマスコミは野党になんでこんなに配慮するの?である。

そこで気になるのが報道特注(右)である。
森友問題で出てくる豊中市議の木村某氏の存在である。
空白の一日に木村氏のレクがありそこで今のマスコミの姿勢が決まったかのような前振りになっているから興味を引くのだ。

きょうの日刊スポーツではその木村氏が取り上げられている。
豊中市議に無所属で当選したことなど略歴も載せ、森友問題はまだ終わらせないという記事を載せているのだ。
爆弾はまだありますよと言っているらしい。

個人的にはどうせ爆弾が爆発しても野党に帰るだけだろうと高をくくっているから対して気にもならない。

むしろ、政界などに大きく波及するなら歓迎してもいいぐらいだ。
報道特注(右)ではまだ出してない情報があるという中で、これは明らかになればいろんな方面に波及するという言葉があったわけで、うがった見方をすれば正にそのことではないか?と推察できる。
おいらには安倍政権だけが被害が出るものなどあり得ないと思っていて、最終的にどこが一番被害を受けるかといえば結局野党ではないかという思いがある。

ただ、テレビ等の報道は現状の野党よりであろうことは野党の連中の勘違いを生んでいるし、そういうことだけが今の野党の与党に対する攻撃材料なのかなと思わずにいられない。