| Admin |
本当にひどいかも・・・
2017年06月25日 (日) | 編集 |
いま、フロンターレとガンバの試合を見ています。

言いたくはないが、アナウンサーさん アドバンテージって意味わかります?

接触プレーがあって審判がそのまま流すと 何度もアドバンテージっていうんだけど どれ違うから・・・・。

基本的にファールをしたであろう側にアドバンテージなどありませんから。

単純にファールではないと判断されただけです!

まぁ時間的に一瞬で判断して口にするわけだから間違いはある程度仕方がないが、このミス本当に多いですから・・・・。
スポンサーサイト

アイルランドに連敗だが
2017年06月25日 (日) | 編集 |
ラグビーです。

主力不在のアイルランドに連敗した。

そのほかにもおいらが見る限り代表は問題を抱えている気がしている。

それはキックを主体とした攻撃だと思う。

エディージャパンとの違いがその戦術だ。


これはサッカーでもいえることなんだが、外国人監督はより世界標準に近いわけだが必ずしも日本にあっているかは別問題だと思う。
サッカーでも指摘したがたんぱくな攻撃は相手ボールの時間を長くしてしまっているのではないかと思うのだ。

体格で劣るわけだからどこかでストロングポイントを持たねばならないわけだが、地域を稼ぐ方法としてのキックは有効なんだがそれはキックした後ボールを奪うことができてこそだろう。
個人的には日本がボールを持った際に分厚くミスなく攻撃し続けることが日本の武器だったように思うんだな。

それをキックを多くしたことで相手にプレゼントしている気がしてならないのだ。
まさにサッカーと同じ問題を抱えているように思える。

一般的に攻撃する側よりも守備側のほうが運動量が多くなり体力を奪われる。
日本人は持久力に優れているとは思うが、それが極端だとは思えない。

つまり後半より力を出せるようにするにはボール保持時間を長くする必要があるとおいらは考える。
そのためには単純につなぐ攻撃をミスなくこなすほうが効率がいいと思うのだ。

それにエディージャパンで成功例を見ているわけで なぜ大きく方向転換するのか理解できないでいる。

とはいえ、教会を挙げてやっているだろうし選手も納得してやっているのだろうけれど・・・。

いま、東京オリンピックに向け多くの競技で成果を上げてきているわけで ワールドカップで成功したラグビーだって大いに期待されていることだろう。
ぜひとも巻き返してほしいものだ。


長谷部がドイツで持ち上げられたら・・・
2017年06月23日 (金) | 編集 |
フランクフルトの長谷部が後半守備的位置で大いに機能したことでドイツ紙がカイザーなどと持ち上げる記事が出ていたようで記事になっていた。

すると、コメントで先日日本が良くなかったことにつき、ボランチがいないというのがたくさん出ていた。


おいらは問題はボランチではないと思うんだけどな。

前にも書いたが、そもそもボランチには経験値が高い選手が日本にはいるわけだ。
年齢を理由に呼ばれていないが遠藤、中村憲剛、青山など代表経験がある人材がいるわけだ。

今回たまたま、今野は故障明け、山口蛍は怪我、井手口の途中交代などで足りない印象をうけるだけで人はいるんだ。
単純に呼ばれないだけ。

そして最も問題なのがハリルの選手選考にある。
今回日本が悪く見えた大きな原因が中野選手不在にあると思うんだ。

たいていは香川か清武がいる形の試合をしていたわけで、ハリルは大事な試合を控えた中、香川のケガがあって二人ともいない場面になってしまったわけだ。
おいらはこのことこそ冴えない一番の原因だと思うね。

シリア戦の後半、本田が中に入って活性化したが本田経由でサイドの全線に効果的なパスが出たことで本田の中いけるじゃん?っていう声が多く出た気がしている。
システムでポジションはいろいろと言い換えられるが基本的には縦に早いってのはFWに早くボールを渡すということだとおいらは理解している。
これにはサイドからサイド、中からサイドなどやり方はあって本田が入った際には中からサイドへとボールがうまく回ったのだ。

ちなみに日本代表では縦に早くとなる前は中盤でボールを回していたわけで中心は中なんだよね。

縦に早いがFWに早くボールを渡すという意味では今回もそういうシチュエーションはある程度できていた。
が、原口はよくやっていたが彼の持ち味はドリブルとシュートでありそれに加えて積極的な守備なわけで、中の選手に求められる広い視野と判断力という点では中野選手とは違うんだよな。

で、おいらが言いたいのは足りないのはボランチではなく中の選手を呼んでいないことなわけだ。
って言うより、必要な選手を呼んでいないってことだ。

コメントで出てきたようにボランチも不足しているように感じた理由が遠藤(浦和の)が物足りなかったせいだろうけど、十分やれてたしいないのではなく呼んでいないだけである。

比べてサイドの選手は呼びまくりだ。
香川がけがしたらサイドの宇佐美を呼んだわけでそれ違うでしょ状態だ。
ドイツ組などは結構前から日本人は適切なポジションではなくいろいろとつかわれていたわけでサイドなど多くの選手がこなせると思えば呼ぶべきはそこじゃない感が強い。
中の選手はサイドもできるがおいらの意見だがザック時代は香川もサイドをやったし岡崎もそうである。
いまの本田もサイドで使われているが元は中に選手だ。

そうやって考えれば香川のケガの後に呼ぶべきは中の選手だったはずなのだ。
倉田はできると思うが経験が足りない。

加えて持論だがプレースキッカーも入れるべきで、そう考えればガンバの遠藤や中村憲剛、柏木などの選手は多くの条件を一気にクリアできる選手なんだよな。
キッカーでもできるし、ボランチも前でもプレーできる。

本当にくだらない年齢制限で代表を強くできないなんてのはナンセンスでしかない。

仮に、基本はベンチでもいいわけだ。ケガなど不測の事態に対応できる人材を呼ばないことが問題だと思うだけである。
ベント枠はあるけれど基本的には限られた選手しか使わないのがここずっと続く悪い連鎖である。

コンフェデで今回ドイツは3軍ともいわれるような人選をしている。
ヨーロッパ予選もあるしケガも怖い。
加えてここで活躍すれば大事な試合でも呼ばれるかもしれないという選手を呼んでいるわけだ。

ところが日本代表はといえば肝心な試合の時に なに?これで戦うの?状態になってしまった。
選手が悪いわけではない。
そういう選手選考をした監督が悪いのである。

乾は見たかったが、忘れてはいけないが乾は香川の代わりではない。
原口の代わりでしかないし、加えてバルサ戦で目立ちすぎたが基本的にうまい選手だがシュートはそれほどではない。

香川、清武の代わりになる選手こそ必要だった選手なわけだよ。
ボランチがいねぇなんてのは全く問題外だわ。

知らぬは東京(関東)ばかりなり!?
2017年06月21日 (水) | 編集 |
加計学園問題の話。

下火になったと思ったら調査で支持率が下がったことでまた大々的に取り上げている。

しかし、東京(地区)では放送されない そこまで言って委員会で先日(日曜)に放送されたのだが、今回の文章の内容など文科省の言い訳文書だと切り捨てられたんだよな。

元番組MCだった故やしきたかじん氏の意志により規制の多い東京地区では放送しないということで言いたいことを言える番組作りをしている。

そもそもこの問題文科省は2016年3月までに~するという公文書が出ており、内容をできなかった文科省が言い訳をしているものでしかないと元官僚の高橋洋一氏が切り捨てほかの出演者も納得していたのである。
高橋洋一氏は東京のメディアでも同じ話をしたらしいが結局黙殺されているようである。

森友問題なども本質に迫る番組はあったものの結局は局の意向か視聴率稼ぎなのか肝心な部分には触れないように触れないようにして政権批判をしているのが東京地区の報道なんだな。

こうしたことは関西の番組などでもある一方 そこまで言って委員会は高い視聴率があることから 本質を見切った視聴者も多いんじゃないかと思うわ。

つまり支持率なんて調査をしているがそれこそこういう番組がない地域(東京地区だな)と放送されているエリアでは大きく変わってくると思うわ。

きょうの日刊スポーツウェブ版など先ほど書いた記事以外でも共謀罪を使っているから社を挙げて左寄りなんだろう、大喜びでこういう話は無視して支持率が下がった!と書いているんだろうねw。

いや、起きて点けたテレビの ひるおびも喜んでやってたわ。

もうね、こんな内容ばかりなんで最近は見てませんw。
チャンネル合わせて内容を見て政治関係やってたらチャンネル変えてますよw。

キー局じゃ政治に関する騒動などを取り上げるのは勤めかもしれんが、識者に聞くといってやっているのは遠回りをすることばかりでしかない。
支持率が下がった?東京だけじゃね?wwww

日刊スポーツウェブ版・・きょうは
2017年06月21日 (水) | 編集 |
おいらからすれば ありえない記事がでている。

野際陽子さんが亡くなったのが明らかになった日が テロ等準備罪が成立した日と同じだったらしいのだが、日刊スポーツの担当記者は『野際さんならどう思うだろうか 他界日に共謀罪成立』というものだ。

おいらからすればこれメディアの記事ではない。

まず共謀罪などというものは成立していない。
メディアが法案を正しく伝えないのは大いに問題であり、個人的には共謀罪などと使うメディアは大きく左に寄っている、もしくは左寄りの記事を無検閲で垂れ流していると思う。

もうひとつ、これも問題で卑怯者は亡くなった人やモノ言えぬ子供を出しに使うというのもある。

世代的にも芸能界に左寄りが多いから 野際さんなら行ったかもしれないがそんなものは推測でしかなく語るべきものではないのだ。

法案はテロ等準備罪であり 反対する野党が使っているのが共謀罪。

おいらは反対する人に聞きたいのだが、なぜ反対する?
おいらは法案ができ ないと思うが仮に盗聴されても捕まらない自信があるから成立したってかまわんよ。
あんた、捕まる恐れのあるようなことするつもりがあるの? と。

国会では馬鹿な野党議員が自分が犯罪を誰かとしたときにつかまるのか?と聞いたようだが、犯罪を犯せば捕まるさ。
犯罪の相談したって捕まるさ。

反対する人の中には政治に対して物申したい人がいてデモ等に参加する人が勢いで過激なことを言ってしまう場面などを想定するべきでしょ。
それだってただのデモあたりの過激な行動などたかが知れている。

もっとも人を傷つける話はダメだろ。

そして捕まったときに罪の重さで刑が決まったり執行猶予になったりするだけだ。

まぁおいらなど誰かと相談して何かをするということがないからなw。

正直、この法案に反対しているのは反政府の団体とつながりのある政党ばかりである。

ある意味反社会勢力ともいえるから=自分たちの仲間が捕まる恐れがあるから反対しているともいえるだろう。

実際、沖縄で基地建設に反対している組織は民進党や共産党、社民党と関係のある人が言っているという話も出ている。
森友学園で名を挙げた大阪の某女性議員さんと関係のある団体の人が沖縄に行っているという情報も出ている。

単なる市民団体などというが職務を執行しようとする沖縄の職員に手を出しもみくちゃにしたり写真を撮って脅したりしているわけで確かに捕まりかねない状況だわな。

前にも書いたが少なくてもメディアなら法案ぐらいは正しく書こうよ。
そして物言えぬ人を使うのもよくないと思うよ。